パラオのダイビングサービス「パラオ」のログブック

今日は何が見れたかな?大物天国のパラオの海日記!

2009年08月

8月も終わり・・

3a749219.JPG

早いものでもう9月になります。日本は秋の気配を感じますか。この夏のパラオは南西の風が強く吹きます。昨年の夏は毎日のように東風、乾季のような夏だったのですが、今年はその分ひどくなってるようにも思いますでも海の中は健在です。ゲロンインサイドでは可愛いギンガハゼやハダカハオコゼそしてチンアナゴの群集そして珍しい黄色の鮮やかなイナズマヤッコまでも。ゲロンアウトは流れもあってドリフトダイブを存分に楽しみました。今日はリピーターのツノカワさんに大シャコ貝の写真を頂きました

早起きです

18b4c499.JPG

今朝も早朝体験ダイビングへ出かけました。毎回思うのですが早起きは三文の得ですねえー。貸切のビーチに貸切の朝日。なんだか元気をもらえますレギュラーのダイビングの方ですが西風がビュービューだった為1本目はセントカーデイナル。ペアの大きめのカニハゼが多く見られるようになってます。2本目はガルメアウスビーチでサメの群れの観察です。これほどのサメが集まってくるのも写真の撮り甲斐があります。他にツユベラの幼魚、ツノウミウシ、スダレチョウチョウウオのペアー、ギンガメアジの群れでした。明日はいい天気になることを願うばかりです。

雨模様・・

a0caf934.JPG昨日までの天気は嵐の前の・・ってヤツですか。快晴の数日間で暑くてたまらない日々でしたが今日はあいにくのシトシト雨模様。西風も吹いています。でも今日はJAL最終日、窒素抜きも兼ねてダイビングなしです。本島ガラスマオの滝へ出かけてきました。雨ですが、テンションは上がる一方。高さ30mから降り注ぐ滝の水は一層の元気をもたらしてくれます。雨でも大丈夫海も陸も楽しんだ関西組のお客様、今度はマンタを見に来て下さいね。

パラオの夜長の楽しみ

63f4bde7.JPG

気温:31度

風:西

昨晩は夜釣りに行ってきました。半月なのに海に照らされる月明かりが意外と明るく夜光虫も見られました。カツオとイカの餌をフックにかけて糸を垂らすだけの簡単手釣りですが、大漁でした。マダラタルミ・ホホスジタルミ・ハタ・ヨスジフエダイ・アミメホエダイ・オキフエダイ・キツネフエフキなど様々。大きいもので60センチほど。なかなかパラオの夜長には盛り上がる夜でした。

さて、今日の海ですが昨日よりも風が強くなりました。ジャーマンチャネルへ向かう途中チャネルの手前付近でマンタ1個体発見ここ数日の透明度は大変良くキャプテン・ボボイはすぐに見つけてくれました。そして海中ではカメ・カメそしてカメ。真っ青な海は気持ちの良いものです。マンタの出勤時間には少々早かったようです。そして2本目はビックドロップです。ニチリンダテハゼ、ハタタテハゼ、クダゴンベ、と赤サンゴのまわりに群れる魚たちをじっくりと観察してきました。

 

のんびり優雅に

気温:31度

水温:29.5度

風:西

JAL関西便の初日です。ゲロン方面に行ってきました。ゲロンインサイドですが、透明度抜群、エントリーしてすぐ下の水深10mのサンゴのクロスジスカテンジクダイダイの根にはオトヒメエビ、ベンテンコモンエビ、ミカズキコモンエビの3種がついていました。またホソフエダイの群れがいつもより多く優雅に泳いでいました。2本目はゲロンアウトサイドです、流れもほとんどなくクマザサハナムロとピンストライプフユージラーの群れ、そして鮮やかな赤のフレームエンジェルフイッシュが棚上でウロウロしていました。にんびり優雅な1日でした。戻ってきた途端大雨に打たれましたが・・

 

livedoor プロフィール

PalauPacificDivers

パラオの海辺にある
ダイビングリゾートです
パラオの魅力を海だけでなく陸も情報発信していきます

Archives
Categories
  • ライブドアブログ