2013年07月01日 14:55

爆裂ツアー

振り返ると、俺が横浜のバンドが今でも好きな理由が分かった。


俺らが若い頃、FADやPUMPKINばかりでライブしまくってた頃
打ち上げも悲惨でしょうもなかったし
普通に考えればやらなくていい事、損な事、イタイ事、避けたい事、キツい事

嫌々ながら始めて
最終的に笑ってる日々を過ごしてきた。

何であんなに損な事をしてきたんだろう?(笑)

でも嫌々とか言いながら、どこかやりたい気持ちはみんなあって
それは最終的に超楽しくなることを知っていたから。
何をやっても楽しくなることが出来る人達の集団だ。

そのためには損得は考えない、頭が悪いから考えられないんだよね。
でもみんながみんな、自分が持ってる武器を使って、笑うためにどんなこともした。

みんなリミッターを解除すると楽しい事を知ってたんだよね。
お前外すなら、俺いつでも外すけど?
のような。

そういえば当時それは『横浜ノリ』というように言われていた。
『出た、横浜ノリ!』
きっとそれが好きなんだ、俺は。

解散しちゃったバンドがいっぱいいるけど、今でも濃く体に染み着いてる。
思い出せばあいつらも、あいつらも、あいつらも出てくる。
いつまでもあいつらの話は出てくる。

バンドの中の誰かじゃなくて、結構みんなそんなやつらばかりだった。
だからみんなでボロボロになって笑ってた。
リミッター解除出来ないやつは引いてたけど。

この前の笑いを越えようと、また思い付きで新ネタを始めて、
『また始まった』と嫌な顔をして
そして最後はみんな笑ってた。



普段はあっさりしてるように見える。
でも何か生もうとした時に、とんでもない所まで持って行く人達の集団な気がします。

だから用意はいらない、いつだって、どこだって、何を使ったって、
何にでも変えられるし、どこまでも行けるし、いつも違う所に辿り着く。

ひねくれ者、面倒臭い人達、最高の天の邪鬼集団です。
そして自分達の損得を考えない、人間味に溢れた人達です。
裏切らない人達。



この2日間を終えて、本当に今回のツアーは誰に取っても良いことしか思い付かなかった。

俺ら。
先輩のバンド。
同世代のバンド。
後輩のバンド。
地元のバンド。
地元から来てくれた人。
東北各地から来てくれた人。
その他のなかなか三陸沿岸に行けない場所に住んでる人。
神奈川から来てくれた人。
ライブハウスの方々。
そしてFAD。

そのそれぞれの人によって、違う形の得た物。
誰かが一番得をしたとか、そんな事がない均等に配分されたかのような物。



これを『平和』と呼ぶんじゃないですか?



『未来』をたくさん感じた。



BLUE RESISTANCEの皆さん、BACK BEATの皆さん、KLUB COUNTER ACTION MIYAKOの皆さん、LIVE HOUSE FREAKSの皆さん、
長丁場でしたが受け入れてくれてありがとうございました。
色んな事に配慮いただきありがとうございました。



足を運んでくれた皆さん、
長丁場でしたがありがとうございました。
あなた方を思い切り笑顔にし、生きる力をどう受け取ってもらえるか、それが俺達横浜バンドの目的であり目標であります。
その場にいてくれてありがとうございました。



PA小島さん、PAユズル、
全バンドのオペレート1日5時間ぶっ続け、2日で10時間ずつ
本当にお疲れ様でした。



そしてFADの皆さん、爆裂FxAxDを快く外に持って行かせてくれてありがとうございました。



そして横浜バンドの皆さん、スタッフ陣。

本番25分。
転換15分。
リハーサル無し。

最後のバンドが終わった時間は、宮古も大船渡も予定の約20分巻きでした。
全員野球、誇りです。
お疲れ様でした。



さて次は年末かな。





良かった。


20130630125118
7台全部横浜ナンバー。at 大船渡FREAKS

20130629204205
宮古KLUB COUNTER ACTIONでトリを飾ったNUBO。
Circleで小さい子が中心に、輪が出来た。



コメント一覧

1. Posted by yuki   2013年07月05日 22:50
ほんとに宮古、大船渡と行ってよかったです。
たしかに距離にしたら遠いけどなんだか近かったw
ほーんと楽しかった。
たくさん笑って、たくさん泣いて
たくさんのパワーをもらいました☆
サークルの男の子とお友達になれましたww

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Recent Comments
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ