2008年02月12日

引っ越ししました

oba1123 at 22:03|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2006年12月04日

6765 ケンウッド<eワラント>

久しぶりに買いました。週足を取り入れた順張りの投資方法がいまいち固まってなかったので

お金を投資せずに株価の行方を予想していました。

なんとなく流れが読めるようになってきたので投資を再会することにしました。

今回は6765 ケンウッドの28回プットを買いました。

ケンウッドはワラントの銘柄のなかでも1番儲けさせてもらっているのでたぶん相性がいいと思います。

50%の利益を目標に売っていこうと思っています。

2006年11月19日

順張り4

どうやら短期で稼ごうという意思が強すぎて大きな流れをおざなりにしていました。

いままで日足のチャートしか見ていませんでしたが、思った通りに稼げないので原因を考えて

いろいろバックデータと照らし合わせたところ週足の動きが重要になってくることがわかって

きました。

それもろうそく足と移動平均の関係だと早く反応してしまうので13週移動平均と26週移動平均の

関係で見て行って株価がグランビルの法則の買いと売りの水準にきたら出動すると大きく稼げることが

わかってきました。

これからはこの基準で売買をして行きたいと思います。



2006年11月08日

順張り3

どうやら仕掛けるのが早いような気がして来ました。

2週間〜1ヶ月のスパンで順張りは50%稼ぐことを目標にしてきましたがグランビルの法則に
あてはめると失敗したと思いました。

25日移動平均に当てはめると利益が出るのにまだ時間がかかりそうです。

セガサミーのコールは今日下値支持線を割って下げ基調になってしまったので損きり。

5日移動平均をブレイクしたので買ったのですが25日移動平均をブレイクしてからでよかった
な〜と思いました。

KDDIと日立は様子見です。

後、今日はトヨタとの提携で買われすぎた感じがするいすゞのプットを買いました。
中長期的には上げ基調なので短期での逆張りの勝負だと思っています。


2006年11月06日

順張り2

久しぶりにブログを書きます。でも、eワラントの取引は活発にしていました。

まだ、自分でも順張りに自信が持てず、探り探りとりあえず買ってみようかと言うレベルです。

とりあえず、ニコンとトレンドマイクロは利益は出ましたがすずめの涙ほどの利益、ダイエーと

長谷工がブレイクして伸びていくかと思い買いましたがあえなく失速、75日移動平均線を割った

ところで損きり、今持っている銘柄はKDDIのプットとセガサミーHDのコール、日立のプットです。

KDDIは少し雲行きが怪しくなってきましたが25日移動平均を終値で超えるまでは持っていようと

思っています。

2006年10月19日

順張り

新しい投資手法を考えて使えるものにしていくのには骨が折れます。

いろいろと思いついたことを過去のデータと照らし合わせながらアーでもないコーでもないと
うなっています。

最近、ひらめいた方法は移動平均をまたいだ時に前日の出来高より2倍以上になれば突き抜けた
方向に動きやすいのでそちらのほうに順張りしていくという方法です。

そのときに上昇ならば陽線、下降ならば陰線になっているのが条件です。

取る値幅は原資株価で1週間で5%、1ヶ月で10%くらいとれればいいと思っています。

損きりのタイミングは同じく移動平均を反対方向に2倍以上の出来高をともなって動いたときに
しようと思っています。

ワラントの銘柄は出来るだけ満期の長い物で3ヶ月以上あったほうがいいですね。

実行ギアリングは5倍ぐらいあればいいと思っています。

とりあえず、見切り発車で4704 47回トレンドマイクロコールを火曜日に買いましたがどうなるか
見物です。

50%ぐらいの利益を見込んでいます。

5日移動平均を2倍以上の出来高で割って終値が陰線で終わったときか、上の方に終値で5%以上乖離した時には1度利益確定をしようと思っています。



2006年10月12日

反省

今日、島田紳介の司会で芸能人が株取引をして収益を競う番組がゴールデンの時間帯に放送
していました。

バラエティーとして他人の取引を見て笑えるのはとてもおもしろかったです。

僕はつい最近は連敗中、しかも大損をしていて何をしていいのかわからなくなり自分を見失って
いましたが、負けた原因が分析できるようになりました。

ひとつは連敗の前に連勝をしていたことで慢心し取引が雑になっていたこと。
乖離率よりもバックデータをとっていないオシレータ系のRSIとポリンジャーバンドを
信用してしまったこと。

もうひとつは75日移動平均から20%以上乖離してから買うというルールを無視して
しまったことです。


そして、逆張りの弱点も見えて来ました相場の勢いがない時にはなかなか買う銘柄が出てこない
ということです。

この欠点を補うために5日、25日、75日の移動平均が5%以内の間にすべてあって、
株価が上下に飛び抜けたときに買う、順ばりの方法を考えています。

バックデータを取って煮詰めていきたいと思っています。

2006年09月29日

7731 ニコン<eワラント>

日経平均は株価が25日移動平均を上抜いたことで中期的な上昇トレンドに入った
感じがしますね。

9月中旬から買った銘柄は短期勝負でことごとくマイナスになり気持ちも暗くなりました。
千代田化工建設は買った値段の水準まで戻ってきました。整理しなければよかったです。

必ずトレンドは転換するとわかっていても思った反対方向に株価が動くと冷静でいられなく
なりますね。

いままで短期で2日以内に考えた方向に動かなかったら整理すると決めていましたが今回大きな
痛手を追ったため、投資戦略を少し修正することにしました。

2日で30%以上とれたらラッキーと考えて利確。もし、うまく動かなくても3週間ぐらい様子
を見てみることにしました。

実をいうとお恥ずかしい話ですが武富士は月曜日に売ろうと思っていたのですが売れずに未だ
持っています。損をしていたのでくやしくて塩づけにしてしまいました。

今日の時点ではトレンドの転換もあって利益は出ています。

さて、7731ニコンですがチャートをみると過熱感が出て買われ過ぎのサインが現れています。
今回は先週までの反省をふまえて満期が3月14日で期間が長く、時間的価値の減少の影響が
少ない46回プットを買いました。

いままでよりゆったりした気持ちで投資することにしました。






2006年09月24日

整理

6366の千代田化工建設と8035の東京エレクトロン、思ったように値が動かないので
売りました。

千代田化工建設は買った次の日に75日線をまたいで下げたときに売っていればと後悔しています。
久しぶりに買ったので未練がましく引きずってしまいました。

東京エレクトロンは前にも書きましたが関連のある指標を見逃して買い時を間違えたことが
響きました。

千代田化工建設は62%の損、東京エレクトロンは12%の損でした。

最初に自分で決めたルールを徹底して守れず、損を拡大してしまいました。

8564武富士は明日、儲かろうが損しようが売ろうと思っています。

2006年09月22日

8564 武富士<eワラント>

とりあえず、寄り付きで44回コールを0.20円で買い! 短期決戦です。