June 02, 2005

6/1は、ベースの日野賢二くんの2nd Album "Jino" アルバムリリースLIVEが六本木alfieでありました。賢ちゃんのバンドではずいぶんやってなかったので、よくタマってたツレのウチに久し振りに遊びに寄ったような気分でした...でも、やっぱスッゲ〜楽しいんだな〜!メンバーは、キーボードにPENNY K.&NOBU K.、ギターにZaindre、サックスにAndy Wulf、ドラムに岸田容男でした。みんなメチャFunkyで、このバンドはカッコイイよ!一緒にできてHappyっした。16日のBODY&SOULも楽しみでっす!この日は飛び入りゲストも多くて、ギターでは賢ちゃんのお兄さんのMasさんと原田喧太くん、そしてパーカッションではあのSteve Thorntonが...元Miles Davis Groupのメンバーですヨ!

Steve&obawoと言うわけで、Mr.Steve Thorntonと一緒に写真とってもらっちゃいました!大尊敬のパーカッショニストと会ってデヘデヘのワンコロ状態なオレでした。
彼は、今回は渡辺貞夫グループで来日しているようです。貞夫さんと言えば、僕も3年間位一緒にやらせていただいたので、Steveが同じパーカッションと言うこともあり何か感慨深いものがありました。それにしても、僕のパーカッションをたたいてくれたり、一緒にPLAYできたことは凄い宝です!何か特別な日になっちゃいました...賢ちゃん、39!!!!!!!!
続きを読む

(04:41)

June 01, 2005

Hayami REC5/31は、歌のお兄さん、「だんご3兄弟」でお馴染みの速水けんたろうさんのレコーディングでした!なんか嬉しかったな。。。そして、実際に速水さんにお会いできて感激でした!
アレンジは作・編曲家の竹田えりさんで、速水さんのCDに収録される曲を1曲レコーディングさせてもらいました。速水さんご自身が作曲されたサッカーをテーマにした子供達のための曲に、通常のパーカッションを加えたり、サポーター風の太鼓やホイッスルを入れたりして楽しかったですよ!
それにしても、気兼ねなく一緒に写真に写ってくださった速水さんは良い人でした!

<写真左から 竹田さん、速水さん、obawo/後ろの方の名前等を確認するのを忘れてしまいました...スイマセン。>

(01:13)

May 31, 2005

TWELLVE&obawo5/30は、ときおらレコードTWELLVEと言うバンドのレコーディングでした。若いミュージシャン達のバンドで、いろいろな意見やアイデアが出て面白かったですよ。これまた、出来上がりが楽しみでっす。今日のレコーディングは1曲でしたが、まだ何曲か参加させてもらえるそうなので、TWELLVEの皆さんヨロシクでっす!それから、ときおらレコードのHP見たら、同じ事務所のバンドTHEATRE BROOKのベーシスト中條卓くんが参加しているCOUCHの名前があったので...ちょっとビックリしました〜。何かの縁かいな。。。COUCHのドラマー小島くんは元気だろうか?

それにしても、前髪薄くなってきたかな〜。

(00:34)

May 28, 2005

Instrument5/27、楽器を置かせてもらっているBS&T Studioに楽器を取りに…って言うか、整理って言うか、チェックって言うか、交換…に行ってきました。BS&Tには長年お世話になっています。。。マニアックで、アット・ホームな、最高のスタジオでっす!
(GEORGEさん、華さん、いつもありがとうございます!それから、夕飯ご馳走さまでした〜。)

しかし、これだけ楽器があると出し入れも良い運動になりまっせ〜!

(03:28)
obawoAkihiko&Naomi5/26、高校時代の友達と久し振りに会った...。懐かしい話、仕事の話、プライベートの話等をして楽しい時間を過ごしました。昔の友達と会えば誰でもそんな話になるのだろうけれど、年とってくるとそんな話も味わい深くなるから、、、年をとるのもまんざらでもないなと思ってしまう!
ちなみに。。。男性の友人は、黒川昭彦。ジュエリーや腕時計の会社に勤めています。女性の友人は、木村奈緒美。料理家・栗原はるみさんのアシスタントをやっています。


Photo by Kurokawa

(02:38)

May 26, 2005

5/25...。
拉致被害者の蓮池薫さん翻訳家デビューのNEWSがありました。「奪われた24年間を取り返すため、何かにチャレンジしたかった。」と言われていましたが、ご本人にとっては複雑な思いがあるであろうツール(言葉)を使っての挑戦は、とても勇気のいる大変なことだと思います。誰にも忘れたいことや、消してしまいたいことは少なからずあるのだと思うのだけれど、それ以上に辛いことであろうことをあえて前向きにとらえられた蓮池さんの姿勢にとても感銘を受けました。不謹慎かもしれないけれど、これは僕達にとっても勇気づけられるメッセージなのではないかと思いました。また、「まだ残されている被害者のために...。」とも言われていましたが、その思いは必ず届くと思います!くしくも尼崎脱線事故から一ヶ月目の日でもありましたが...事故被害者の方々の中にも、この事故を前向きに考えようと頑張っている方々もいらっしゃるようです...。拉致被害者の方々、尼崎脱線事故被害者の方々が、一日も早く穏やかな日々を迎えられるようお祈り致します。

Jinoさてさて、5/25は、スーパー・ベーシスト日野賢二こと、Jinoこと、ケンちゃんのNew albumリリースの日です。僕も何曲か参加させてもらったんですが...ヤバイすっよ〜!参加メンバーも凄いでっす!このBlogではお馴染みのキーボードのPENNYさん、サックスのAndyも一緒だし、海外組みではあのドラムのGene Lake等も参加してます!ゲストは、Charさんっすよ!レコ発LIVEあるんで、ぜひ来てください!!!!!!!!!


<写真 KENJI HINO/JINO UCCJ-2036>

続きを読む

(00:37)

May 25, 2005

5/19のDiaryでギタリスト竹中俊二くんのLIVE告知をさせていただきましたが、都合により今回の僕の出演はなくなりました。しかし、竹中くんのLIVE自体はあるので、興味のある方はぜひぜひ行ってみてください。スパーギタリストの竹中師匠です...間違いなく面白いですよ!とにかく、しゅんちゃんゴメンね!飯おごるから!また誘ってね。。。
続きを読む

(00:03)

May 24, 2005

POLYSTYLE5/23は、上野耕路アンサンブルのリハーサルでした。夜の7時からだったんだけれど、ちょうどその頃スッゲ〜雨が降ってきちゃって大変。。。 僕は雨が降り始めの頃にスタジオに着いたんで被害はなかったけれど、、、アルト・サックスの遠藤朱実さんとホルンの古田儀左エ門さんはモロその時で、エレ〜濡れちゃってましたね〜。儀左エ門さんなんかバックに入れてあった譜面までビショビショで...。皆さん、お疲れさまでした。確か〜前回のLIVEの時は台風の首都圏直撃の日だったよな〜。

<写真 上野耕路/POLYSTYLE VPCC-81480>

続きを読む

(19:22)

May 22, 2005

5/21は、MAMACALLOSのLIVEが吉祥寺Stringsでありました。MAMACALLOSは、CHICA BOOMのヴォーカリスト志村享子さんと、毎度お馴染みのピアニスト太宰百合様のユニットで、オリジナルとカバーを多彩なアレンジでやっています。僕にとっては守備範囲以外へのチャレンジもあり、勉強させていただきました!そして、志村さんは今回始めて一緒させてもらったのですが、、、さすがCHICA BOOMでした!もう一人のメンバーは、クロマチック・ハーモニカ・プレイヤーのmatsumonicaくんで、彼とも今回始めてでしたが、表現力豊かで、Groovy&Funkyなプレイヤーでした。また一人の良いミュージシャンと出会うことができて幸せっした!

そんなこんなの、散髪後初LIVEでした。。。

(03:48)

May 20, 2005

Goto&obawo髪の毛を切りに行ってきました!
LIVEのMCでは必ずと言っていいほどネタにされるこの髪型、髪の毛...make&careしてもらっているのは、久保田利伸くんのヘアーメイクをずっとされているヘアーメイク・アーティストの後藤政直さんです。後藤さんとは、久保田のツアーに参加して以来のお付き合いで、もう15年くらいになります。ホント、いつもお世話になっています。この髪型は後藤さんが考案、そして僕に選んでくれた、僕にとっての究極の髪型です。その名も゛8Beat BOB"!他の髪型に浮気しても、必ずここに戻ってしまうんだな!ヘアーメイクさんと、税理士さんは、一生付き合える人と巡り会えるとLuckyです!オレは死ぬまで後藤さんにおまかせでっす!!!!!!!!

<写真 後藤さん&オバヲ Photo by Chie-chan>

  後藤さんのお店です...
   SAINTZ daizawa
   世田谷区代沢4-4-2シンエイビル1F
   03-5481-3933


それから、この日髪を洗ってくれたり、ブローしてくれたりしたスタッフの山口知恵ちゃんにぜひ彼氏を紹介してくれないかと、後藤さんに頼まれたんだけれど...困ったオバヲ、、、Blogで彼女の恋人募集と言うことにさせてもらいました。

Chie山口知恵ちゃん 
22歳 おとめ座 B型
(ナント誕生日がオレと一緒!知恵ちゃん曰く、ドラえもんとも一緒らしいです。初めて知りました。。。)
彼氏いない暦2年
20代後半位までの、ミュージシャンが良いらしいですよ。
我こそはと思う男子は、SAINTZに行こう!

(01:41)