June 11, 2005

6/10は、上野耕路アンサンブルのLIVEが江古田Buddyでありました。残念ながら...また写真はありません。メンバーは、上野耕路(pf)、佐々木理絵(flute)、秋山かえで(clarinet)、遠藤朱実(a.sax)、石田裕美(t.sax)、矢島恵理子(b.sax)、古田儀左エ門(horn)、田澤麻美(tp)、増井朗人(tb)、国木伸光(tuba)、東佳樹(marimba)、松永孝義(b)、杉野寿之(ds)、秋山久美子(vo)<敬称略>で、大所帯のバンドでした。LIVEは盛況で、雨にもかかわらず大勢のお客さんが来てくださいました!しかし、このバンドは、雨にたたられている。前回のLIVEは台風の東京直撃、今回も台風が近づいていたし、リハも雨の日が多かった...。上野さん曰くこのバンドは「嵐を呼ぶバンド」なのだそうだが、ホントにそうかもしれない。なんつったって、メンバーは多いし、みんな個性的だし、楽曲はかなり独創的だし、メチャクチャ難しいし、譜面は長いし…。でも、(オレ的データーによれば)もしかすると上野さんかオレが雨男だからかもしれない〜。

ところで、、、楽器の搬入中に階段で滑って尾骨辺りを強打してしまいました...かなり痛かった。LIVEの1st setは我慢ができて演奏もイイ感じだったんだけれど、2nd setは正直きつかった。今朝早速病院に行き、骨等に異常はないという診断だったので一安心したっす。あ〜でも...まだ痛い!今日のH-BROTHERZのLIVEは大丈夫なのだろうか〜。

(13:35)

June 10, 2005

6/9は、Rose&The EssentialsのLIVEが大塚Welcome backでありました。メンバーは6/3のdiaryで紹介したとおりで、ヴォーカルにRose、ギターに池ちゃん、キーボードにNOBU K.、ベースに大友さん、ドラムにArminっした。
梅雨に突入しつつあるのか、ステージは暑かったし、湿度が高かった〜。2nd setの頭では、少しフラついたかも(こんなことで今年の夏は大丈夫なのだろうか)...皮物の鳴りも厳しかったな。しかし、御機嫌なRoseとFunky&Groovyなメンバーには、そんなことも関係なく盛り上がりました。とっても楽しかったな〜!全員集合の写真を撮っておけば良かったー。しかし、この日は何かバタバタしていて撮れなかったんだな。。。

(02:11)

June 07, 2005

Candy REC6/6は、avexのアーティスト/Candyのレコーディングでした。Candyちゃんはまだteenagerで、彼女のお父さんはオレと同じ位の年だそうです...まいった、まいった(笑)。しかし、オレらおじさん達を相手に頑張ってましたね〜エライ!歌も良いっすよ〜ホント!そのおじさん達とは…プロデューサーがMISIA等を手掛けている与田氏で、アレンジャーに大御所の鷺巣詩郎さんと今回のピアノも弾いたGarrison Davis、ギターにオレが若かりし頃憧れていたバンド...あのAB'Sの松下誠さん、ベースは「始めまして!」の笹本安詞くん、ドラムは日野賢二くんやDA BUBBLEGUM BROTHERSでも一緒の岸田容男でした。(ヨシオとはもう長い付き合いになりまっす!オレの方が年上なのにいつもお世話になっちゃって...ありがとうね、ヨシオ!)おじさん呼ばわりしてしまった皆さん、どうもスミマセン!しかし、今日もメチャクチャGroovyなセッションでした。これまた出来上がりが超楽しみっす!

<写真左から 笹本くん、誠さん、Candy、Garry、obawo、ヨシオ>

(04:53)

June 04, 2005

Music score of Ueno6/3は、上野耕路アンサンブルのリハーサルでした。今日の出席者は、上野さん、トランペットの田澤麻美ちゃん、マリンバの東佳樹くんと、僕でした。他の皆さんは忙しいのでしょう...なかなか全員集合はありません〜。大所帯バンドは大変です...。しかし、ピアノ、トランペット、マリンバ、パーカッションっていう珍しいアンサンブルのリハも、ある意味凄く勉強になったす〜!それにしても、東くんのパートがメチャメチャ難しそうだったので、彼の譜面を写真に撮らせてもらいました。僕が「こりゃ、上野さんのイジメだよな〜。」なんて冗談で言ってたら、東くんが「僕は、真性M性マリンバリストです!」などと言ってましたー。

続きを読む

(16:03)

June 03, 2005

Rose flyer6/2はRose&The Essentialsのリハーサルでした。Rose&The Essentialsは女性ヴォーカリストにして、ブラック・ミュージック博士のRoseが率いるバンドです。ブラック・テイストなオリジナル&カバーを歌うRoseに癒されますよ〜!カバーの選曲は特に最高です。
メンバーは、ギターの池内秀樹くんがバンマスで、彼がRoseのオリジナル曲の作曲&アレンジをしています。とても素晴らしいギタリストでもあって、PENNY K.(key)&坂本竜太(b)のユニットALIENS ARE...でも一緒です。それから、キーボードは日野賢二くんのセッションでも一緒のNOBU K.、ベースはDA BUBBLEGUM BROTHERSで一緒の大友正明さん、ドラムは毎度お馴染みのMy Bro!Armin T.Linzbichler、、、と気心が知れたメチャGroovyな面子です!リーサルハもとても楽しくて、内容が濃かったな〜!
6/10のLIVEがとても楽しみです!ブラック・ミュージック好きは大集合すっよ!
 
続きを読む

(03:54)

June 02, 2005

6/1は、ベースの日野賢二くんの2nd Album "Jino" アルバムリリースLIVEが六本木alfieでありました。賢ちゃんのバンドではずいぶんやってなかったので、よくタマってたツレのウチに久し振りに遊びに寄ったような気分でした...でも、やっぱスッゲ〜楽しいんだな〜!メンバーは、キーボードにPENNY K.&NOBU K.、ギターにZaindre、サックスにAndy Wulf、ドラムに岸田容男でした。みんなメチャFunkyで、このバンドはカッコイイよ!一緒にできてHappyっした。16日のBODY&SOULも楽しみでっす!この日は飛び入りゲストも多くて、ギターでは賢ちゃんのお兄さんのMasさんと原田喧太くん、そしてパーカッションではあのSteve Thorntonが...元Miles Davis Groupのメンバーですヨ!

Steve&obawoと言うわけで、Mr.Steve Thorntonと一緒に写真とってもらっちゃいました!大尊敬のパーカッショニストと会ってデヘデヘのワンコロ状態なオレでした。
彼は、今回は渡辺貞夫グループで来日しているようです。貞夫さんと言えば、僕も3年間位一緒にやらせていただいたので、Steveが同じパーカッションと言うこともあり何か感慨深いものがありました。それにしても、僕のパーカッションをたたいてくれたり、一緒にPLAYできたことは凄い宝です!何か特別な日になっちゃいました...賢ちゃん、39!!!!!!!!
続きを読む

(04:41)

June 01, 2005

Hayami REC5/31は、歌のお兄さん、「だんご3兄弟」でお馴染みの速水けんたろうさんのレコーディングでした!なんか嬉しかったな。。。そして、実際に速水さんにお会いできて感激でした!
アレンジは作・編曲家の竹田えりさんで、速水さんのCDに収録される曲を1曲レコーディングさせてもらいました。速水さんご自身が作曲されたサッカーをテーマにした子供達のための曲に、通常のパーカッションを加えたり、サポーター風の太鼓やホイッスルを入れたりして楽しかったですよ!
それにしても、気兼ねなく一緒に写真に写ってくださった速水さんは良い人でした!

<写真左から 竹田さん、速水さん、obawo/後ろの方の名前等を確認するのを忘れてしまいました...スイマセン。>

(01:13)

May 31, 2005

TWELLVE&obawo5/30は、ときおらレコードTWELLVEと言うバンドのレコーディングでした。若いミュージシャン達のバンドで、いろいろな意見やアイデアが出て面白かったですよ。これまた、出来上がりが楽しみでっす。今日のレコーディングは1曲でしたが、まだ何曲か参加させてもらえるそうなので、TWELLVEの皆さんヨロシクでっす!それから、ときおらレコードのHP見たら、同じ事務所のバンドTHEATRE BROOKのベーシスト中條卓くんが参加しているCOUCHの名前があったので...ちょっとビックリしました〜。何かの縁かいな。。。COUCHのドラマー小島くんは元気だろうか?

それにしても、前髪薄くなってきたかな〜。

(00:34)

May 28, 2005

Instrument5/27、楽器を置かせてもらっているBS&T Studioに楽器を取りに…って言うか、整理って言うか、チェックって言うか、交換…に行ってきました。BS&Tには長年お世話になっています。。。マニアックで、アット・ホームな、最高のスタジオでっす!
(GEORGEさん、華さん、いつもありがとうございます!それから、夕飯ご馳走さまでした〜。)

しかし、これだけ楽器があると出し入れも良い運動になりまっせ〜!

(03:28)
obawoAkihiko&Naomi5/26、高校時代の友達と久し振りに会った...。懐かしい話、仕事の話、プライベートの話等をして楽しい時間を過ごしました。昔の友達と会えば誰でもそんな話になるのだろうけれど、年とってくるとそんな話も味わい深くなるから、、、年をとるのもまんざらでもないなと思ってしまう!
ちなみに。。。男性の友人は、黒川昭彦。ジュエリーや腕時計の会社に勤めています。女性の友人は、木村奈緒美。料理家・栗原はるみさんのアシスタントをやっています。


Photo by Kurokawa

(02:38)