2005年12月07日

スポーン ★★ 2



スポーン
(SPAWN)
製作: 1997年、アメリカ、New Line Cinema、Juno Pix、Todd McFarlane
配給: ギャガ、ギャガ・ヒューマックス
監督: マーク・A・Z・ディッペ
脚本: アラン・マッケルロイ
原作: トッド・マクファーレン
出演: マイケル・ジェイ・ホワイト、ジョン・レグイザモ、マーティン・シーン

人間と悪魔の世界との狭間で一人戦う不思議な生き物。

アメコミ原作の映画化。いかにも続きがありそうな感じで終わったのに、続きって製作されてないですよね・・・。原作知らないのですが、原作に忠実すぎて原作を知らない人間にとっては本当につまらないだけの映画ってありますよね。これもそうなのかな〜。スポーンの技は他になく結構面白かったのに、まだスポーン自身が開花しきってないという設定だっただけに、その辺の面白みが十分に味わえなかった。さらに、ストーリーに深みがなかったので観客として興味がうせてしまうわなあ。

スポーン@映画生活

oboeru at 05:00トラックバック(2) 
ギャガ 

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. SPAWN(CS鑑賞)  [ シネマぶー ]   2005年12月07日 09:33
★★★ 映画館に行けないよ〜というワケで、 またCSで観た映画を紹介。 トッド・マクファーレン原作のアメコミ、 「SPAWN」の実写劇場版。 この「SPAWN」は、 映??
2. スポーン  [ TRUTH?ブログエリア ]   2005年12月10日 10:23
原題:SPAWN 監督:マーク・A・Z・ディッペ 映画 米 97 ★ 今更ながら

コメント一覧

1. Posted by ぶー   2005年12月07日 09:32
TBどうもです!
原作とは結構別物で、
映画オリジナルバージョンの導入編という感じなんですよね。
「2」も観たかったけど、
「これじゃあコケルよなあ」と、
しょうがないっす。
2. Posted by 結局映画かよ   2005年12月08日 07:47
ぶーさん、
オリジナルとも違うんですね〜。じゃあ単純に製作人の力が入ってなかったのかあ。
3. Posted by GMN(TRUTH?ブログエリア)   2005年12月10日 10:30
TBどもでした。
今の目で見ちゃうとかなり厳しい出来ですよね。当時にしてみればそれなりに気合入れて作ったんでしょうけど、原作とかフィギュアとかも含めて、いかにも一過性のブームだったな〜って感じです。
4. Posted by 結局映画かよ   2005年12月10日 19:25
GMN(TRUTH?ブログエリア)さん、
当時は宣伝に惹かれて映画館まで見にいったんですよ〜。でもやっぱストーリーがいまいちでした。