https://twitter.com/biz_journal/status/751436314684362756



スクープです。

STAP細胞実験は、確かに行われていた。

若山照彦博士の血液を使ってヒトへの実用化を目指していた。
これは事実、真実。

皆さま、どうぞ、拡散お願いします。
木星。

image



http://www3.riken.jp/stap/j/h9document6.pdf

より抜粋。

STAP論文、STAP問題とは何だったか
1.ES細胞􏰀混入が示され、論文の主たる主張が否定
 

 
2.小保方氏􏰀実験記録がほとんどない(提出されない)
 
論文􏰀図表􏰀間違いが、非常に多い
 
そ􏰀一部􏰃、捏造または改ざん
 
 
3.小保方氏を指導する立場にある研究者が、
  上記1.2.􏰀可能性を感知できた􏰃ずだが、
  実際􏰃、そ􏰀検討をしなかった


2の実験記録はこの書類から確認出来ます。
そもそも、小保方氏の実験が架空ならレター論文部分(STAPを幹細胞化したり、キメラマウスを作ったり)も偽造ですがそういう議論にならないのは何故なんでしょうか。

エア実験なら若山照彦博士の実験部分も捏造だっつーの。
でも書類にはちゃんと若山博士の血液で実験してたって書いてあるの。