2018年05月27日

LIQUID LIQUID/LIQUID LIQUID

61e4nWHZZgL__SX425_1980年結成。ポスト・パンク、知ってますか?

当時はシングルとかEPでしかリリースされていなかった音源、90年代になってグランド・ロイヤルからリリースされたコンピレーションがこちら。いやー、カッコイイです。

グランド・マスター・フラッシュホワイト・ライン」の元ネタはこちらです。



obscuredesire at 15:05|PermalinkComments(0)

2018年04月29日

GOLDEN/KYLIE MINOGUE

61VZT4k2ImL__SY355_
カイリー・ミノーグ、待望のニュー・アルバム。なのですが、先行配信された新曲がイマイチ好きになれず、アルバムもちゃんと聴いていなかった。一部では「ここ数年で最高」という意見もあるようですが。カントリー・ミュージックにインスパイアされ、一部の曲はナッシュビル録音ということで、エレクトロ・ディスコ・サウンドを期待していた自分は面食らったというところでしょうか。いずれにせよ、このブログでカイリーに対して否定的なことを書く事はできない(笑)。悶々としているうちにリリースから一ヶ月が経ってしまった。で、一昨日、やっとシックリくるようになった。きっかけはセカンド・シングルのMV別バージョン(曲自体もバージョン違い)。素晴らしい。カントリーというかラテンというかメキシカンというか汎アメリカンというか。そしてカイリーは美しい。改めてアルバムを聴き直すと印象も違うから不思議だ。カイリーの歌の上手さもよく分かる。ある意味王道のポップ・アルバム。組合員のみなさんの評価はいかに?(笑)


obscuredesire at 10:44|PermalinkComments(0)

2018年03月17日

SUICIDE/SUICIDE

IMG_6760
スーサイド、1977年の衝撃的デビュー作。

なんと、現在放送中のシャネルCMソングとして使われています。



obscuredesire at 12:39|PermalinkComments(0)

2018年02月23日

LATIN PLAY BOYS/LATIN PLAY BOYS

416EM68MJ5L
カーステでマイ・カセットを流していると、このアルバムの曲がかかった。久々に聴いたな。これが出たのが1994年。もう四半世紀前でっせ(笑)。当時はサブカル系オシャレ音楽としても脚光を集めていたような記憶があります。今聴き直してもなかなかいいっすねー。ロス・ロボスがどーのこーのという話は各自でお調べいただくとして、このCDを棚から見つけ出す気力が私にあるでしょうか?

obscuredesire at 18:18|PermalinkComments(0)

2018年01月21日

EMBRACEABLE YOU〜THE COMPLETE SESSION/CHET BAKER

71bcWmp7L-L__SL1200_今年最初に買ったCDはこちら。1957年に録音されながら1995年までお蔵入りだった「EMBRACEABLE YOU」の増補版。昨年11月に出ていた模様。毎年、この時期になるとチェット・ベイカーにハマる傾向あり。まだまだ春は遠いですが。

obscuredesire at 13:21|PermalinkComments(0)

2018年01月07日

R.I.P. FRANCE GALL

gallフランス・ギャルが亡くなったらしい。合掌。

obscuredesire at 00:17|PermalinkComments(0)

2017年12月03日

SEEDS, ROOTS & FRUITS/EMAPEA

51CHUb36ffL__SY450_
とあるクラブ・イベントでいい曲が流れた。これ、何んだろ?とSHAZAMで検索。EMAPEAというグループの「JAZZY」という曲がヒット。帰宅後、Apple Musicで他の曲も聴いています。ま、CDを買うことはないでしょう・・・ということで、私も2017年的リスニング・スタイルに移行したということですね(笑)。

ま、そんな話はともかく、これはいい。2015年リリースの作品らしいですが、オールドスクールなジャズ・ヒップホップ。たまらん。アーティうとのこともよく知らないし、予備知識ゼロですけど、こうしていい音に出会えたことに感謝。ちなみに同じDJが次にプレイしたのはFUNKY DL。懐かしい(笑)。

obscuredesire at 15:28|PermalinkComments(0)

2017年11月21日

R.I.P. DAVID CASSIDY

201011090936506d4

obscuredesire at 13:36|PermalinkComments(0)

2017年11月17日

REST/CHARLOTTE GAINSBOURG

76183実は七年ぶり(?)の新作、なかなか良いんでねーかい。

11曲で48分というのもナイス。

前作聴いた時にも思ったのですが、シャルロットの声が昔のオノ・ヨーコっぽく聞こえる瞬間がある。ま、自分だけでしょうけどね(笑)。

obscuredesire at 20:00|PermalinkComments(2)

2017年10月27日

CLOSE TO THE EDGE/YES

close-to-the-edge
先日、超久々にこのアルバムを聴いた(レコードは中学生の時に買いました)。「シベリアン・カートゥル」はたまに聴くのですが、タイトル曲を聴くのはいつ以来か思い出せない。20分近くの大曲、中学生の頃はスピーカーの前で正座して聴いていたのだろうか?(笑)

obscuredesire at 21:00|PermalinkComments(0)