278日目:近況報告

どーもです。ややこです。

みなさん、お久しぶりです。

本当に、随分お久しぶりになってしまいましたね。
お元気でしたでしょうか。

わたしはおかげさまで元気に暮らしておりました。

前回の更新から、1年近く経ってしまいました。
自分でも驚いています。


これまで何度か更新しようと思い記事を書いていたのですが

途中まで書いて、そこからなかなか最後まで
書き終えられずにいました。

正直なことをお話しすると、
気づいたら随分と時間が経ってしまっていて

一体何からお話ししようか、どこまでお伝えしようか

どう書いたらいいのかをいろいろ考えすぎてしまっていました。


また、前回お知らせしたように
このブログをもとにしたまんがの連載をさせていただき

それが現在、月・水の週2連載となり

気力がそこに持って行かれていたなあと反省しています。

ブログの更新頻度を上げて欲しいと書いてくださった方も
いらっしゃったのにもかかわらず

ままならず、ごめんなさい。


今後はいろいろと考えるよりも、すこしずつでも

お伝えしたいことを書いていくことにしました。

近況を、何回かに分けてお伝えします。

よろしくお願いします。


日々、やおそうじのチカラってすごいんだなあと
しみじみ実感しています。

止まっていた日常が、だんだんと
動き出しました。


何からお話ししようか、と考えていましたが
やはり、このお話からですね。


みなさんは、このブログのゴールを
覚えていらっしゃいますでしょうか。

一番最初の記事を見てみました。

> ☆ブログのゴールは?

> 部屋がきれいになるまで。きれいになるとは、

> 自分が管理しきれていないものがなくなること。
> きれいになった部屋に家族やお友だちを呼びたい。

この中で、達成できたことがあります。


それは、「お友だちを呼びたい」

という目標です。




以前、皆さんにもお伝えしていましたが

「ここまでやらなくちゃ」というのが自分の中にあり
人を呼ぶのをなかなか思いきれずにいました。

それらひとつひとつどうするか考えていくと

お金や時間がそれなりにかかるなと
感じました。


そのとき、ふと

「本当に今、人を呼べない状況だろうか」

と、疑問が沸いてきました。


こうしたいという理想は果てしなくあり、
それはいいことだなあと思っています。

でも、それを待ってしまっていたら
いつまでも人を招くことができないな…と思い

思い切って友だちをお家に招くことにしました。


まず最初に来てくれたのは、
このブログを書きはじめだった頃に

風邪を引きつつ結婚式に参加させてもらった友だちです。

その時の記事はこちら。↓

5日目:風邪

なつかしいですね。

なんだかつい最近のことのように思っていましたが
時間が経つのは早いですね。

彼女はあれから子育てに奮闘していて、

その合間を縫ってわが家に来てくれました。

彼女とは汚部屋になった後に知り合ったので
過去に一度もお部屋に来てもらったことがありませんでした。

今まで部屋が汚かったという話はさらっとしたのですが

あまり事情を知らない友だちをこうやって
改めてご招待するのは、緊張しますね。

読者さんにお譲りいただいた座布団を用意したり

テーブルの配置を考えたり、おかしを買ったり

どきどきしながらも、わくわくと楽しい気持ちで
準備することができました。


当日、駅まで友だちを迎えに行って
わが家にご案内しました。

玄関のドアを緊張しつつ開けて、

「どうぞ」

と、友だちに声をかけました。


この「どうぞ」と、いう何気ない言葉を言うのが
とても感慨深かったです。

ずっとずっと言いたかった言葉でした。

お部屋に足を踏み入れた友だちは

「わ〜きれいにしてるね」

と、言ってくれました。


言われ慣れていない言葉にくすぐったくなりましたが、
すこしホッとすることができました。

この時のお部屋の様子が、こちら。

Cgy0QW7UkAAbXD6


おみやげにもらった豆乳入りの今川焼きや
おかしをつまみながら、いろんな話をしました。

Cgy0OT3UcAAwVfh


ずっとこうして、自分のお部屋で友だちと楽しく過ごすことを
夢見ていました。

それが現実となったことが、本当にうれしかったです。

ここまで来るのは、簡単ではありませんでした。

多くの人に支えられて、ここまでこれたこと。
感謝の思いでいっぱいになりました。

本当にありがとうございます。


お互い久しぶりに会ったので、話はつきずに
楽しいひとときを過ごすことができました。

便座が割れていたトイレも、修理をしてもらったことで
安心して使ってもらえて、良かったです。

楽しい時間はあっという間に過ぎました。

「また来てね」

そうすんなりと言えたことも、うれしかったです。


次にわが家に来てくれたのは、ブログでも度々登場していた
親友の明子です。

明子は学生時代からの付き合いです。

汚部屋になる前のわが家にも来てくれたことのある
数少ない友人の一人でした。

今までお互いのいろんなことを打ち明けあってきましたが、

わたしの部屋が汚いということは以前から話していたものの
汚部屋と呼べるほどの汚さだということは

親友の明子にもなかなか打ち明けられずにいました。

それでも、全て打ち明けたときに
電子書籍も読んでくれ

「どうしてそうじにそんなに時間かかってるのかなあ?って
思ってたけど納得したわ!大変だったねえ」

と、明るく返してくれたことがうれしかったです。


いつも遊びに行くときは外出するか、明子のお家に行くかで

長らくわたしのお部屋には招待できずにいました。


明子は自分が忙しいときも、嫌な顔せず
わたしをお家に招いてくれていました。

わたしもずっと、同じようにしたいと思っていました。

ようやく人を招けるようになってきたから、
遊びに来ない?と相談すると

ふたつ返事でOKしてくれました。

当日は娘ちゃんも一緒に来てくれて、
駅まで迎えに行きました。

「そーだそーだ、ここをまっすぐだったね」

実に7、8年ぶりでしたが、明子もおぼろげに
道順も覚えてくれていたようでした。

玄関のドアを開けて、中に入ってもらうと

「お〜ちゃんときれいにしてるね」

と、言ってくれました。

二人が来てくれたときの様子が、こちら。

ChXmeXUU8AEM-n3


image


おみやげのおだんごを一緒に食べながら
娘ちゃんも交えて楽しいひとときを過ごすことができました。

明子とはたびたび会って一緒に遊んでいたのに
こうしてわが家にいることがなんだか不思議な感じがします。

わたしもとてもうれしかったし、
お部屋もよろこんでくれているような気がしました。

これからは定期的に人をお家に招こうと思います。

そうすることで、きれいをキープできますし
お部屋が元気になっていくような気がします。


まだまだこうしたい…という目標はたくさんあります。

例えばこちら。

ChXrqRlUUAALG9s


ハンガーラックをどうするか、まだ結論が出ていません。
カバーを自作しようかとも考えていたのですが

ままならず時間が経ってしまいました。

できれば引っ越しもしたいなあ…と、考えています。
そうなると、ベッドを買うのは引っ越し先にしたいです。

なんだかいろいろ書いて長くなってしまいましたね。
今日はこの辺でいったん区切ろうと思います。

他にもご報告したいことがありますので
すこしずつ更新していきますね。

よろしければお付き合いください。


前回ご報告しました、Webまんがの連載が
目標の100話を突破しました↓
エッセイWEBコミック「まさか、汚部屋を卒業できるとは。」


たくさんの方にご覧いただき、ほんとうにありがとうございます。

このつづきがどうなっていくのかも、
追ってお知らせしますね。

今回も長文を読んでくださり、ありがとうございます。

ではでは、また後日です。

ランキングに参加しています。
↓良かったらぽちっとお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ


web拍手 by FC2
拍手のお返事

このブログが電子書籍になりました。
アラサー・ややこのおそうじ奮闘記


【お知らせ】このブログがまんがになります。

どーもです。ややこです。

今日はお知らせがあって、
記事を書かせていただきました。

このブログ、「アラサー女子が汚部屋を脱出するまで」が
4コマまんがのコミックエッセイになります。

…と、いうのも、実は去年の11月から
webで連載をはじめています。

毎週月曜日に1話ずつ更新しています。


まんがの特設サイトは、こちら↓です。

エッセイWEBコミック「まさか、汚部屋を卒業できるとは。」


twitterでは告知をしていたのですが、
ブログでご報告するのに時間がかかってしまいました。

すばる舎リンケージさんからご提案いただき

なんと、おそれ多くも…わたしが自分で

まんがを描かせてもらっています。
びっくりですね。

ありがたいことに、コミックナタリーさんでも
ご紹介いただきました。


まんがを描くのは、ちゃんとやったことがなく
なかなか難しいですが

楽しみながら、挑戦しています。


思えば、こんなふうにに楽しく絵を描くのは
学生時代以来かもしれません。

こんな日がやってくるとは…人生って、何があるか
わかりませんね。

一番苦手で、きらいだったおそうじがキッカケで

描くことが楽しくなって、
かつて夢だったことにまで、挑戦できるようになりました。

その感動をそのまま、描いていけたらなあと
思っています。

今、このようなチャンスをいただけたのは、

ここに来てくださった読者のみなさんのおかげでもあります。
本当にありがとうございます。


このまんがでは、汚部屋脱出への道のりはもちろんのこと、
タイトルからもお察しのとおり

脱出後の日々についても描いていく予定です。

そのためには、お部屋のきれいを維持するための
習慣を学びながら

両親をわが家へ招待する準備を、

進めていきたいと思います。


また、電子書籍のアンケートやレビューでいただいた
ご意見を参考に

もりこめなかった部分や、
こういうところが知りたい、というお声にも

できる限り、おこたえしていきたいと思っています。


アンケートはひきつづき、受付中です。

ご意見やご感想がありましたら、どしどし
書いていただけたらうれしいです。

よろしくお願いします。

アンケートのリンクは、こちら↓。

まんがのアンケート



基本的にゆるっとした雰囲気で描いています。

読んだ人が、すこしでも元気になれるようなまんがに
していきたいです。

よかったらぜひ、読んでみてくださいね。

まんがの更新などのお知らせは、
専用のtwitterのアカウントでも行っています。
こちらです↓


わたしのtwitterアカウントでも更新の告知をしています。
最新話は、こちら↓。


よかったらチェックしてみてくださいね。


読んでくださり、ありがとうございます。

ではでは、また近いうちに、です。

ランキングに参加しています。
↓良かったらぽちっとお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ


web拍手 by FC2
拍手のお返事

このブログが電子書籍になりました。
アラサー・ややこのおそうじ奮闘記

277日目:大五郎さんの卒業式

どーもです。ややこです。

またずいぶんと、更新の時間があいてしまい
お待たせをしてごめんなさい。

みなさん、お元気でしたでしょうか。


遅くなりましたが
あけましておめでとうございます。


早いもので、ブログをはじめてから2年が経ちましたね。

まだ、カンペキにお部屋が完成しているわけではないのですが、

すこしずつ、人をお部屋に
ご招待できるようになりました。

まさかこんな日々がやってくるとは…

自分には無理ではないか、と思っていた
2年前がウソのようです。

前よりも、お家ですごす時間がすきになったような気がします。

こんなふうに変わることができたのは
このブログを読んでくださっている皆さまのおかげでもあります。

本当にありがとうございます。


以前もお話しをしたことがありましたが
このブログは、自分を奮起させるためにはじめたものでした。

ブログをご覧いただいている方の中には、
以前のわたしと同じように

汚部屋に悩んでいて
ここにたどり着かれた方も多いのではないかと思います。

ありがたいことに

自分も同じような境遇で共感しました

わたしもがんばって、おそうじに挑戦してみます、などなど

うれしいご報告も、たくさんいただきました。


こんな個人的なブログが、誰かのお役にすこしでもなれることに
わたしもまた、勇気や元気をたくさんいただきました。

そんなみなさんへ

おそうじをすると、いいとがある。

自分自身や、生活を大きく変えていける。


おこがましいかもしれませんが

そのことを、すこしでもお伝えしていくことで、
恩返しをしていければと思っています。

そのひとつとして、このブログの目標であった
両親をお家へ招いたようすを

そう遠くないうちに

ブログでご報告していきたいと思います。

そのためには、まだまだやらなければいけないことが
あります。

本当なら、昨年中に両親を招待する予定だったのですが

ここまでやってから招待したい…というのが
自分の中にあり

もう少し先になりそうです。

ですので、その日までに何回かブログの更新も
していけたらと思っています。

とても不定期なブログになってしまっていますが
引きつづきお付きあいくださいますと、ありがたいです。

両親をお家へ招待できましたら

汚部屋脱出ができたと、ちゃんと自分を認めてあげようと思います。


今、新たなチャレンジもはじめていて
会社の方も退職された方の引き継ぎなどもあり

忙しい、という言葉をあまり使いたくないのですが

この感じ、ばたばただった前職を思い出すなあとぼんやり感じています。


汚部屋が進行していった、あの時と今、似たような状況となり
すこしは成長できただろうか…と、

自分に問いかける日々です。

しかし、今の忙しさは、自分がやってみたかったことに
チャレンジさせてもらえている状況なので

心は生き生きとしています。本当にありがたいことです。

このことも、実はおそうじがきっかけで
はじまったことでした。
(別の記事として詳しく書きますね)

時間はつくるもの、と、今一度思いなおして

挑戦していきたいと思います。


書籍についてのアンケートの回答や、レビューの投稿、
ご感想やご意見をたくさんありがとうございました。

まずはわたしに至らないところがあり、
誤った表記があったことをお詫びいたします。

申し訳ありませんでした。

そして、率直なご意見をいただき
とても参考になりました。

こういう部分が知りたい、こういうものが見たい
と、いうところは

今後、何らかの形で活かしていけたらと思っています。

厳しいお言葉の中にも、思いやりを感じて
ただただ、感謝しかありません。

また、あたたかな応援メッセージや
ご感想もありがとうございました。

心がふるいたつ思いです。

何か特別なことができるわけではありませんが、

皆さんへの感謝の気持ちを抱きしめながら
これからも前に進んでいこうと思います。

久々の更新でしたので、いろんなことを
ながながと書いてしまい、ごめんなさい。


今日の本題について、これから書きますね。

長らく汚部屋脱出をともにしてきた
大容量のゴミ箱、通称「大五郎さん」ですが

去年の大そうじをもちまして

新しいゴミ箱に世代交代することにしました。

image

いつ、いかなる時も
たとえどんなゴミだって

文字どおりその大きなふところで
受け止めてくれた大五郎さん。

彼は一見、ただの段ボールですが

わたしにとっては、汚部屋をともに戦ってくれた
戦友のような存在です。

思えば、一番はじめは
うず高く積まれたものたちの一部でした。

DSC_0617

この写真、自分で見返しても
すごいなあと思います。

ここに戻ってしまわないように。

大容量の大五郎さんがいなくても、
こまめにゴミを捨てられるようになろう。

そういう決意を込めての卒業です。


実は今回、小さな新しいゴミ箱を買いました。

こちらです。

image

大五郎さんと比べると、半分以下の大きさです。

ならべて写真を撮っておくべきでしたね。
わかりづらくてごめんなさい。

フローリングやテーブルの色に合わせて
えらびました。

これからは、この子からゴミがあふれてしまう前に

こまめに捨てていく習慣を
つけたいと思います。

image

テーブルの横を定位置にしました。

大切に使っていこうと思います。


さて、この写真をご覧になって
お気づきの方がいらっしゃるかも知れませんが

パソコンも新しいものになりました。


実は、今までがんぱってくれていたパソコンくんは
10年の付き合いだったのですが

ある日、作業をしていると

なかなか起動せず
動きがとっても遅くなってしまいました。

これはそろそろお別れの時期かな…と、思い

新しいパソコンをお招きすることにしました。


今、新しいパソコンを使って
ブログを書いています。

あの環境の中で、よく10年も

がんばってくれたなあと、感謝感謝です。

とうとう起動もできなくなったので

もう、中身のデータも取り出せないかなあと
思っていたのですが

お別れする前にもう一度、確かめてみようと
電源を入れたら

不安定ながらも、ちゃんと起動してくれました。

実はちゃんとバックアップを取っていなかったので
本当に助かりました。

データの救出を進めています。

学生時代からのものも、あります。


今度は同じ過ちをくりかえさないように、
バックアップ用の外付けのHDDを用意しました。

このHDDへ
未整理のCD−Rたちのデータも入れ込めば

引き出しをもうすこし、すっきりさせられそうです。

見るのもつらくなるデータもあるのですが

今なら、きっと大丈夫だな、と
思います。

また、作業が進められましたら、ブログで
ご報告しますね。


年末に大そうじをして、
持ち物の見直しも行いました。

無印の収納ケースは、あれから
二列の高さを合わせました。

アドバイスをいただいたように、
なるべく重いものは

下の方の引き出しに入れるようにしました。

目隠しも今後、用意していきたいです。

image


ものの整理をしたら、余裕ができたので

衣装箱に入れていたものたちも
移動させることができました。

からっぽです。

image

この子ともお別れをすることにしました。

そんなこんなで、今のお部屋の状態が
こちらです。

image

テーブルの位置を変えてみました。

image

右側はこんな感じになっています。

写真に写っていない、手前のほうに
お布団があります。

お布団を手前の方に置くと、
入り口側から見て

すっきりと見えるなあと感じました。

image

左側です。

まだ、ごちゃっとした印象がありますね。

メタルラックにカバーをつけられればと
思っていますが、

いただいたご意見を参考に
もうすこし考えてみようと思います。

いずれにしても、服がむき出しにならないように
していきたいです。


今回、新しくお招きした
パソコンやタブレットの箱たちです。

DSC_0457

大五郎さんと一緒に
たたんで、資源ごみに出しました。

image

ぺたんとなっている大五郎さんを見るのは
なんだか不思議な気持ちになります。

お世話になりました。


次はメタルラックをどうしていくかや、
引き出しの目かくしについて

ご報告できればと思っています。

ブログの見直しも、今すこしずつ進めていますので

やり残していることがないか、
確認をしようと思います。


【今日のおそうじBGM】

ひさしぶりに、ご紹介したいと思います。

HOWL BE QUIET - ライブオアライブ


聴いてると気持ちが前向きになります。


読んでくださり、ありがとうございます。

ではでは、また近いうちに、です。

ランキングに参加しています。
↓良かったらぽちっとお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ


web拍手 by FC2
拍手のお返事

このブログが電子書籍になりました。
アラサー・ややこのおそうじ奮闘記



ギャラリー
  • 278日目:近況報告
  • 278日目:近況報告
  • 278日目:近況報告
  • 278日目:近況報告
  • 278日目:近況報告
  • 277日目:大五郎さんの卒業式
  • 277日目:大五郎さんの卒業式
  • 277日目:大五郎さんの卒業式
  • 277日目:大五郎さんの卒業式
Twitterはじめました。
ブログが電子書籍になりました。
アラサー・ややこのおそうじ奮闘記


↑こちらで試し読みができます。
※『特典コンテンツ』追加予定

本の感想を書き込もう web本棚サービスブクログ
↑ブクログのリンクはこちら。


↑ご紹介いただきました。