2010年07月

2010年07月30日

2010 AW Tennの展示受注会




8月6日(金)から10日(火)までTennの展示受注会を行います。

(6日、金曜日は午後2時からのスタートとなります、よろしくお願いいたします。)








ten ten002

































ten ten003













Tenn002























今日ポストに、雑誌の掲載を見て4色のエジプト綿を重ねたフレアスカートを愛媛から
オーダーしてくださったお客様から葉書が届いていました。
(とても気に入って、まだ小さな娘が大きくなったら兼用ではけるように大切に着
たい)と書いてありました。なんてうれしいのでしょう!
縫われたあとも、ウエストの細い紐を編んだり 熱いお湯でコットンの糊をとって
しなやかにしたり、、手作業で丁寧に作られたスカート。
それがTennの人気の4枚スカートです。
モダンに進化した定番コレクション(きつね色のニットコートやベビーブルーのミトン、すごく
かわいい!)
そして今シーズンの新作(秘密だそう、見せてもらえません、、できてるよね?と心配な私。 かわいいから大丈夫!とT氏 )
期待しましょう!どうぞ お楽しみに!
今回も色や素材を選べるセミオーダーも可能です、ぜひ お立ち寄りください。







ocaille at 21:35|Permalinknews 

2010年07月15日

バレエのショートブーツ


ポルセリのショートブーツが再入荷しました。


ブーツと水漏れ008

















先シーズンに引き続きのパテントのブラック、なんともグットルックスな表革の白。



ブーツと水漏れ005

















まっすぐ立てない くったり感、あらためて かわいいフォルム!!

今シーズン加わったスエードのネイビーはナチュラルな雰囲気、

このショートブーツはもともとは男の人のバレエ用ということだけど、

この素材だと 森の王子とか木こり役とかイメージしちゃうんだけど、

そんな お話はバレエにないのかな?













ブーツと水漏れ003
















今日 来たらポタポタ音がするから、なんだ?と
思ったら、、水漏れ! はじめ エアコンからかと思ったら天井から

ストックルームの部屋とはいえ、金網の向こうに見えるのは工事中なんて
シャレになんない。
この前のブログに作業現場に惹かれるなんて書いたのがよくなかったのか?
広すぎるストックルームを少し改装してギャラリーにしようなんて
話していたのに、、(名前どうしよう、、オーバー ザ フェンス とか コムデ ギャラリーとか? ばかなことを言ってたのがいけなかったのか。)

まずは水漏れ工事をしてもらうことになっちゃった。でもまだ原因不明。
ブーツには関係ないけど、かなしいので報告。
ブーツはレザーなので雨には履けません。


ocaille at 18:15|Permalinkcollection 

ミラノの土曜市 



土曜日に開かれる日用品のマーケットは2つの駅にまたがる大きな市、

野菜 果物 肉 魚 はちみつ チーズetc 食料品から服から下着からキッチン用品から

工具からなんでもあり、、、お客さんも若いカップルからお年寄りまで、

店も人もものすごい数と活気にあふれかえっていました。



2010 4月 パリ ミラノ038




















野性みあふれたアスパラにアーティチョーク。人気の八百屋さんには行儀よく順番待ちの列。 






2010 4月 パリ ミラノ046




















駅前に止まった車は、乳製品のお店のよう。

フレッシュなチーズやミルクのマシーンカー? さすがイタリアずいぶんとモダン。









2010 4月 パリ ミラノ0452010 4月 パリ ミラノ037









ボトルを持ってミルクを買いに来た女の子。  右はオリーブ屋さん、シシリアのオリーブ?  





2010 4月 パリ ミラノ0432010 4月 パリ ミラノ044









マーケットには食料買出しに男の人もたくさん。

スーツでダンディーにきめたシニョーレもワンコをお供に買出し中。



ocaille at 15:40|Permalink日々のスケッチ 外国編 

2010年07月11日

作業中




2010 4月 パリ ミラノ0092010 4月 パリ ミラノ008






















ここはミラノの真ん中、門が開いたら 広い庭。 殺虫剤を撒いてるのかな シニョ−ラ二人。




2010 4月 パリ ミラノ0072010 4月 パリ ミラノ005






















カルテルのショップに来てみたら、作業中でお休み。でも なんだか人や用具もディスプレーみたい。







カフェ、マーケット、地下鉄、、、パリでもミラノでもなんだか同じようなものを撮っている。

考えてみると毎回そんな感じだ、、それじゃあ どこの国のでも同じじゃあないか?と言われそうだけど、、、

日常の風景ということで楽しんでもらえるといいのだけど。

作業現場にも惹かれるらしいと気がついたのはブログを始めて写真を撮るようになってから。

工事中の無機質な空間がかっこよかったり、作業着とか器具とか妙にかわいかったりするんだもの。



p s   引っ越して新しくなったOCAILLEが今日1才になりました!

皆さん 本当にどうもありがとう。 今日からまた どうぞよろしくお願いします。












ocaille at 19:33|Permalink日々のスケッチ 外国編 

2010年07月09日

ミラノから1時間


電車に揺られ、1時間に1本のバスに乗って 牛の臭いのする広大な畑を見ながら 

たどり着いたのは、、ヴィンテージ展。




2010 4月 パリ ミラノ061















都会とは建物の様子も違う。

レンガの建物は駅前の銀行、かのこ模様?が より のんびりムードで可笑しい。




2010 4月 パリ ミラノ062



















扉は閉まってるけど、 はてな どちらへ?と思ったら、

ポスターのイベントをチェックして戻ってきたおじいちゃん、帽子にコート、それから傘が

とってもいい感じ。



2010 4月 パリ ミラノ063
















オートクチュールのヴィンテージを着せたボディーが並ぶフロア、受付は貴公子のような

男子、似合いすぎでは!?


ocaille at 20:45|Permalink日々のスケッチ 外国編