mino展 開催中christmas select

2009年12月17日

ファーコレクション





RIMG0023




ミンクのファーとーシープスキンのベルトポーチ。
横長の細いマチ付き、
サイドにはハトメ穴。
レザーはアイボリー、
ファーはブロンズがかったオフホワイト色。







RIMG0012





ミンクのまんまるポシェット。
部屋の壁にぶら下げて、外出に登場すことは少なかったけれど、、、

朝、ボタンのないtennのニットコートに
ブローチがいい?それともベルト?と
探してる時思いついて、くくりつけて?みたらいい感じ。
それ以来、大活躍!

RIMG0042



















ロゴのビニールbagでお世話になったM美社長のところでを作ってもらったキッドファーの
巾着bag.
いいのがあったよ、と 何枚か持って来てくれたファーは緑にクロのアニマルプリントetc、、なにやら激しい、、
やっぱり足を使わなきゃダメね と毛皮屋さんへ、、、
無地の色違いの予定でしたが、ペイントドットみたいな、なんだか ぬけた感じがかわいくて、やさしいベージュとふくろうっぽいと噂ありのアニマルプリントの二素材。



RIMG0057




オランダで買い付けたミンクの
ハーフコート。
ゴージャス過ぎない雰囲気と変わったデザインの襟,
70s ジャッキースタイルを思わせる
デザインだけど、どんなスタイルにも
合わせやすい。
可愛いニュアンスの色、それからヴィンテージの毛皮はどっしり重いのが多いけど、軽くて着心地もよいのです。









RIMG0006









まんまるポシェット(上の写真でも
つけてる)は何年か前の手作りの
OCAILLE
オリジナルの復刻。
ポンポンをてっぺん
につけたり、
細ほそマチをつけたり、、
ギャザーを寄せて革を縫ったり、、
ずいぶんと細かい作業だったようで、、
サンプル用に前回作の私のを見てもらったら、、、私がんばったんですね!
と作者のMさん。
ファーストサンプルはイメージ通りにならなくて、片側の素材をディアスキンに変えてやり直してもらったりもしたんだっけ。。。
こだわって作ってもらった甲斐あり、ぬけ感と品の良さ、両方出てるでしょ?今まで作ったオリジナルのなかの1番?2番?のお気に入りなのだ。




RIMG0040















フランスの40年代のスキー靴だそうだけど、アザラシのファーとストラップのパーツ使いが

なにやらモードな雰囲気?


ocaille at 20:54│ collection 
mino展 開催中christmas select