2009年05月07日

10周年 感謝 感謝です

10周年ありがとうございます

1999年(平成11年)5月22日 トオチカヘルスケア開業
ストレッチ整体とアロマセラピーの店としてスタート

 小型サウナで体を温めておいて、アロマエッセンス(精油)を塗りこみ
そのうえで、全身の関節と筋肉のストレッチをする。という施術方法でした。
全身ストレッチですから大きなマット(4m×2m)を使い、ベッドはありませんでした。

 私のユニフォームも白衣ではなく、ポロシャツとトレーニングジャージといういでたちでした。
そういえば懐かしいですね

 それから、当時はアロマセラピーという言葉が、一般的でなかったので説明するのに大変でした。今では雑貨屋さんでも本屋さんでも扱うくらい、広まりました。

 アロマ すごくいいですよね、香りもいいし、リラックスします。もちろん、薬用的効果があるエキスですから肌や鼻から浸透してその効果も期待できるわけです。

 東洋医学では漢方としておもに乾燥して凝縮させ、それを煎じて飲んだり、肌に塗ったりしました。
それと同じことで、ヨーロッパでは薬効植物を蒸留させエキスを利用したのです。

 今でもヨーロッパでは、薬局できちんと薬剤師が処方して、飲む・塗る・座薬などで出されるようです。
もちろんもう少し濃度の薄いものは、エステや雑貨店でもたくさん利用されます。

 なぜ、そんないいものを当店ではやらなくなったのか?
じつは開業数年して、耳つぼダイエットを始めました。金の小さな粒を耳のつぼに貼って、食欲を抑えるというもので、ちょっとしたブームになるくらい人気がありました。

 そこで困ったことが起こりました。アロマの匂いは、小さな粒が空気に漂っているので、それが金の粒にメッキのようにくっついてしまい、金粒をシールで貼れなくなってしまったのでした。

 アロマも耳つぼも特徴が出せない、やりにくいとなり、アロマは使わなくなってしまったのです。


 今、私はアロマセラピーを復活させようと考えています。このストレス社会では、かなり有効と思います。
太陽光線療法やマッサージと合わせて使えば、免疫が上がり、ストレスがとれて鬼に金棒です。
 
 トータルヘルスビューティーの本領発揮です。21世紀は自然療法の時代です。
10年前に始めたことが、また再び光を浴び、必要とされる。歴史は繰り返すですね。私とトオチカヘルスケアも、繰り返し、繰り返し成長してきたと思います。それをいつも、お客様が支えてくださった。本当にありがとうございます。

 これからも、本物の健康と美をめざして、歩んでゆきたいと思います。

 先日、悲しいことがありました。開業の1999年からずっと通ってくださったおばあちゃんが亡くなりました。

 私の母親と同じ大正15年生まれで、2〜3年前までは自転車で来院していました。時々、外浜線あたりで見かけては、あの運転じゃ車も逃げるわ、なんておしゃべりしたのが思い出されます。オシャレな方で、腰が痛いと言いつつも良く笑っていましたね。やはり笑うことは大切ですね。

 元気で長生きのコツを教わったような気がします。天国でも大いに笑って神様を楽しませてあげてください。

 10年前私一人で整体院としてスタートした当店も、本当の健康と美をめざす店として米子から日本を変えるという、大きな使命を掲げました。
そしてもうひとつ、チームスタッフを育てる。(美容を通して社会に貢献できる人材を育てる)というのが私に課せられた使命でもあります。

 今年から始まる新しい10年を、皆様とともに全力で歩んでゆきたいと思います。

 これからも、THBトオチカヘルスケアとどうぞ末永くお付き合いください。よろしくお願いします。

遠近教一


occ1 at 23:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

10周年 感謝 感謝です

10周年ありがとうございます

 1999年(平成11年)5月22日 トオチカヘルスケア開業
ストレッチ整体とアロマセラピーの店としてスタート
 
 小型サウナで体を温めておいて、アロマエッセンス(精油)を塗りこみ
そのうえで、全身の関節と筋肉のストレッチをする。という施術方法でした。
全身ストレッチですから大きなマット(4m×2m)を使い、ベッドはありませんでした。
 私のユニフォームも白衣ではなく、ポロシャツとトレーニングジャージといういでたちでした。
そういえば懐かしいですね

 それから、当時はアロマセラピーという言葉が、一般的でなかったので説明するのに大変でした。
今では雑貨屋さんでも本屋さんでも扱うくらい、広まりました。

 アロマ すごくいいですよね、香りもいいし、リラックスします。もちろん、薬用的効果があるエキスですから肌や鼻から浸透してその効果も期待できるわけです。

 東洋医学では漢方としておもに乾燥して凝縮させ、それを煎じて飲んだり、肌に塗ったりしました。
それと同じことで、ヨーロッパでは薬効植物を蒸留させエキスを利用したのです。

 今でもヨーロッパでは、薬局できちんと薬剤師が処方して、飲む・塗る・座薬などで出されるようです。
もちろんもう少し濃度の薄いものは、エステや雑貨店でもたくさん利用されます。


 なぜ、そんないいものを当店ではやらなくなったのか?
じつは開業数年して、耳つぼダイエットを始めました。金の小さな粒を耳のつぼに貼って、食欲を抑えるというもので、全国でブームになるくらい人気がありました。

 そこで困ったことが起こりました。アロマの匂いは、小さな粒が空気に漂っているので、それが金の粒にメッキのようにくっついてしまい、金粒をシールで貼れなくなってしまったのでした。

 アロマも耳つぼも特徴が出せない、やりにくいとなり、アロマは使わなくなってしまったのです。


 今、私はアロマセラピーを復活させようと考えています。このストレス社会では、かなり有効と思います。太陽光線療法やマッサージと合わせて使えば、免疫が上がり、ストレスがとれて鬼に金棒です。
 
 トータルヘルスビューティーの本領発揮です。21世紀は自然療法の時代です。
10年前に始めたことが、また再び光を浴び、必要とされる。歴史は繰り返すですね。
 私とトオチカヘルスケアも、繰り返し、繰り返し成長してきたと思います。それをいつも、お客様が支えてくださった。本当にありがとうございます。
 これからも、本物の健康と美をめざして、歩んでゆきたいと思います。


 先日、悲しいことがありました。開業の1999年からずっと通ってくださったおばあちゃんが亡くなりました。

 私の母親と同じ大正15年生まれで、2〜3年前までは自転車で来院していました。時々、外浜線あたりで見かけては、あの運転じゃ車も逃げるわ、なんておしゃべりしたのが思い出されます。オシャレな方で、腰が痛いと言いつつも良く笑っていましたね。やはり笑うことは大切ですね。
 
 元気で長生きのコツを教わったような気がします。天国でも大いに笑って神様を楽しませてあげてください。

 10年前私一人で整体院としてスタートした当店も、『本当の健康と美をめざす店として、米子から日本を変える』 という大きな使命を掲げました。
 そしてもうひとつ、チームスタッフを育てる。(美容を通して社会に貢献できる人材を育てる)というのが私に課せられた使命でもあります。

 今年から始まる新しい10年を、皆様とともに全力で歩んでゆきたいと思います。
これからも、THBトオチカヘルスケアとどうぞ末永くお付き合いください。
よろしくお願いします。

遠近教一


occ1 at 22:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年02月08日

自然療法について5

さて本日は「ガンは治せる、ガンは治る」
出版社は花伝社 著者は安保徹さん、奇ジュンソン 著について

ある社長さんからメキキなメール届きましたのでお届けします。

このメールきちんと受け止められますか?

この内容は事実でしょうか?多分事実です。私もこの意見に賛成です。
同じ考えの人がどんどん増えていると感じます。


==以下転載==
今日はとんでもない事実を書くで〜。

この遺言を書くにあたって今、
いろんなことを、考えてる。

お医者さんのこと、看護士さんのこと

今、ガン治療をしている人
ガンで大切な人を亡くしたことがある人のこと

抗がん剤を販売してる会社で働いている人のこと
ガンビジネスにしがみついている人

愛する人や仲間のこと
いろんなことを考えたけど、伝えようと思う。

なぜ、伝えようと思ったかと言うと、

この本の著者の一人、船瀬俊介さんの言葉を読んだから。

===悩み苦しんで、
さまよっているガン患者さんを一人でも多く救いたい。

そして、
ガン治療の現場のお医者さんや、看護士さんたちも救いたい。

===この言葉を読んで書こうと思ったのでした。

この本はホノルルを一緒に走った仲間からもらった。

タイトルは「ガンは治せる、ガンは治る」

出版社は花伝社 著者は安保徹さん、奇ジュンソンさん、
船瀬俊介さんのとにかく内容が凄い。


まずこの本で
ヒットラーの言葉が引用されてるねん。

「小さなウソはすぐにばれる」

しかし
「大きなウソは絶対ばれない」

自然分娩の吉村先生も言うてたけど、
「医者が西洋医学に騙されて間違ったことを覚えておる。

だから、
世の中はずたずたにされてしまっておる!」

NPO法人ガンの患者学研究所代表の
川竹文夫さんは、今の現状をこう言っている。


「勘の悪い患者と勘の悪い医者の
妙なコンビが出来ている」と。

現代アメリカで、「もっとも影響力を持つ25人」に選ばれた
アンドリュー博士は

抗ガン剤の化学療法と放射線治療について

「未熟かつ粗雑な方法であり、
いずれは時代遅れになる治療法である」 と断じている。


この本は一言で言うと、
「ガンになっても心配するな!」

「病院なんかにいかずに、 なんでガンになったかを知り、
 生き方を変えたらガンは治る」 ってことが書かれている。

【自分で考えるきっかけになるアンケート】
お医者さん270人にアンケートをとりました。

「もしも、あなたが癌になったら、
抗がん剤をうちますか?」

さて、何人のお医者さんが

「もちろん打つ」と答えたでしょう。

考えてな。

1、全員
2、7割
3、5割
4、2割
5、1割(27人)
6、1%(2〜3人)
7、1人

もう、お分かりでしょう。
★答えは7番の1人だけです。


日本では毎年32万人が
ガンで亡くなっているんやって。

そこで、岡山県大学医学部が
ガン患者のカルテを調べたら80%が、
ガンで亡くなったのではなく、
抗ガン剤や、放射線などの
ガン治療の副作用で亡くなってたんやって。


【厚生省が伝えていること】

厚労省は
「抗ガン剤がガンを治せないのは周知の事実です」と答え
「抗ガン剤は強い発ガン物質である」
と答えている。

さらに厚労省保険局の医療課長は公の席で

「みなさんはご存知ないでしょうが、
抗ガン剤はいくら使っても効かないんです、
効かない薬に保険を適用するのはおかしい」

と言ってるねん。


【アメリカが伝えていること】

1985年、アメリカの国立ガン研究所の所長
がアメリカ下院議会で

「抗ガン剤による化学療法は無力だ」

と衝撃発言を行った。

しかし、このとんでもないビッグニュース
は日本には流れなかった。

それは、この抗ガン剤を作る人、
売る人の経済がなりたってしまっているから。

【カナダの状況】 日本では肺ガンの場合、
100%抗ガン剤に放射線、そして手術で切られる。

カナダの場合はもっとも多い治療方法は

「なにもしない」の22%。

最近の研究では

「なにもしない患者が、もっとも治りやすい」
ことが分かってきた。

手術はたったの6%(日本は17倍)
抗ガン剤は5%(日本は20倍)
抗ガン剤と手術は3%(日本は33倍)

お医者さんや看護士さんはぜひ、この本を読んでほしいし、
安保先生に会いにいって、学んだほうがいいと思う。

安保先生はガンの原因は

1、悩み過ぎ
2、働き過ぎ
3、薬の飲み過ぎっていうてる。
後、体の冷やしすぎやって。

コンクリートのうちっぱなしに、住んでいる人は
気をつけたほうがいいって書いてた。

どんどん体温が奪われていくんやって。

【ガンになったら、まずこれを改める】
そして、
最大の療法は
1、笑うこと
2、食事を改める
3、お風呂に入る

とにかく体や心を温めることが大事やねんて。

これをすると
NK(ナチュラルキラー)細胞という
ガンをやっつけてくれる細胞が増えて、
ガンは自然消滅していくんやって。

ガン患者さん19人を
吉本の劇場に連れていったら、
三時間笑うと、
最大、6倍もNK(ナチュラルキラー)細胞が
急増したんやって。

ちなみに去年、、ホノルルを走った
野見山先生も治療は一切してない。

ホノルルから帰ってきたら
やっぱり調子が良くなって、
10キロ走ると、
ガンの数値が下がるんやって。

なんか、この本を読んで思ったのが、
抗ガン剤を打って、末期ガンが治ることが奇跡であり、
自己治癒力で治すことの方が普通なんや
ということが分かった。

マスコミは、
この内容をテレビや新聞で書く事は出来ない。

だって、
スポンサーが減ってしまうから。

だから、俺ら一人一人が
こういう事実をしっかり知って、
回りに伝えることが大事やと思うねん。

だって、ガンという病気じゃなく、
無知に殺されるなんて嫌やん。

こんなのを子ども達には残したくないもんな。

★俺らの時代で終わらせよう。

この事実はきっと数年以内に隠せなくなって、
日本でも当たり前になると思う。

大事なのはお医者さんに治してもらおう、という発想ではなくて、

なぜ、病気になったのかを考え、生き方を変えること。

本来の自分の生き方に戻る事やと思う。

ぜひ、みんなで事実を知ろうね〜。

もしも、抗ガン剤を薦められたら、お医者さんに聞いてみて

「先生がもしも、私と同じガンになったら、
自分にも抗ガン剤を打ちますか?」

その時の先生の反応を見てからでも、
抗ガン剤を打つのもありやと思う。

自分でしっかり勉強して自分に頼る。

今年、この事実はいろんなところで、伝えていこうと思う。

まずは、「ガンは治る、ガンは治せる」

を読んでちょうだい。

== 転載おわり==





occ1 at 23:51|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!健康 | ガン

2008年02月02日

私たちはサルである4

私たちは動物で近いといえばサルですよね

ですから、そこからあまり離れ過ぎると、いろいろと問題が・・・

つまり生活スタイルにしても、食べ物にしても
サルからあまりにも違い過ぎると駄目だよということです。

何を言いたいかというと、例えば骨!そう骨格です
実を言うと人間もサルも骨(骨格)はそっくりですよね
ライオンもシマウマもかなり似ています。

そうです哺乳類は、ほぼ同じような骨格をしているんです
そこで気が付いてほしいのは、多くの動物は4本足
だから背骨は地面に平行(横向き)になってます

このため普通に生きていて動きまわれば、肩や腰そして
背骨も自然とほぐれるような仕組みになってます。

サルは結構直立ですが、木にぶら下がっていて
かなりほぐれますよね。 全身が・・・

そこゆくと私ら人間はどうか?

背骨は地面に垂直で押しつぶされっぱなし
腕はよく使うケド、肩からぶら下がっている感じで
肩周りを締め付けているようなものです

私は『自力整体』というヨガみたいなことをしますが
四つん這いで体をほぐすと、ほんとうに芯まで伸びるという感じ

動物や昆虫のまねをして楽しんでます

色々こってる人は、試してみてください、
自由な格好で、形で

もし興味があったら、書き込みしてみてください
お勧めのポーズとか載せますョ

ではまた

occ1 at 18:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2006年11月10日

私は24堊蕕擦泙靴

 バチッ?! あれっ 足にボールが当たったのか?

 まわりを見渡しても何も落ちていない。同時にふくらはぎに痛みが走った。

 しまった!アキレス腱か?

 さわってみると腱はつながっている、でも腱より少し上が痛い。

 歩いてみる。やはり同じ所が痛い。

 どうやら筋断裂(肉離れ)のようだ。

 足を引きずってコートの外へ出る。どうみてもダメだ。コーチに
 
 足を痛めたようなので、今日はこれで上がります。

 
 13,4年前の私の姿。週一回通っていたテニススクールでの場面です。

 20年もテニスしてきたのにこんな事初めてです。

 ずいぶん鍛えて国体にも出たのに、ああ、なんて情けない。

 それもそのはず、体重88圈

 この体重で、20才の頃のイメージで動けば、足も壊れますよね。

 
 当時、私は「おもちゃや」をやっていて、子供がまだいなかったので、兄夫婦と

 いっしょに毎晩、毎晩、外食をしていました。世をあげてのグルメブーム

 『おいしんぼ』というマンガが流行っていて、うまい物食わなきゃ損損って

 感じの頃でした。

 調子に乗って毎日満腹になるまで食ってたら、なんと20埖世辰藤牽賢圓法

 家内に 『来週はきっと90圓砲覆辰討襪もね』なんて会話していました。

 家内の兄は、軽く100團ーバー。『心配するな、俺が太っていった順番に服が

 あるから大丈夫だよ。』って、大丈夫じゃないよね、全く。

 肉離れの他にも、階段登るのが強烈に苦手ですぐ心臓がヒクヒクいってましたし

 酒も好きですから、このままでは成人病まっしぐらだなって、

 自分でも思っていました。まずいぞ、まずいぞって。


 
 あれから12年、現在体重 64圈!

 ここ数年この体重で変わらないので、定着したようです。

 統計的にその人のベスト体重といわれる18才の頃は63.5圓世辰燭里

 覚えているので、ちょうどそのころの体重に戻ったことになります。

 これには、自分でもびっくりです。

 どうやって24圓眩蕕擦燭について、次回から書きたいと思います。


 
ブログ読者様へご案内、合計5万9700円相当の無料プレゼント!
■無料プレゼント1】『裕福になるための10の方法』CD版-ダンケネディ
■無料プレゼント2】海外インターネットマーケティング情報をダイレクトに
仕入れる。“TOPGUNニュースレター”3か月分を無料でプレゼント!
■無料プレゼント3】再販売権付Eブック『100年前から伝わるダイレクトマ
ーケティングの真実』世界No.1のインターネットマーケター-ヤニクシルバー
■無料プレゼント4】音声セミナー『失敗知らずのインターネット起業法』
-インターネットマーケター宮川明(40分42秒MP3)
■無料プレゼント5】一日一分英語で学ぶマーケティング
なくならないうちに今すぐゲットしてください。
>>http://www.123marketing.jp/promo/index.php?jvcd=11359




occ1 at 00:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2006年07月04日

滋賀県に4

自力整体の指導者講習会に行ってきました。スタッフの陽子先生も一緒に参加しています。3月から始まり今回が最終回です。前回までは西宮であったのですが、最終回は琵琶湖の西岸のマキノ町での合宿でした。

 マキノ駅から徒歩1時間ほどの距離にある、山里という感じの地で川があり、琵琶湖があり、山がありの関西の自然スポットの穴場という感じです。
 
 この講習会のちょっと変わっている所を紹介しましょう。
 まずマキノ駅に集合、ペンションのマイクロバスが来て荷物だけ載せます(?)そして約50人は1時間歩いて行くのです。最初はガヤガヤとめいめいしゃべっています。大きな道路から分かれて、川に沿った歩道に入ると、前の方から伝言が伝わります。
 『ここからは沈黙。』
 黙々と歩くのですが、50人いてもとても静かだし、周りの景色や空気、色、香り、音が良く感じられて、これも瞑想だそうです。
 合宿のテーマは、エネルギーアップとめぐりですが、エネルギーの浪費を防ぐというのもあり、おしゃべり無しはその一つ。
 講義があり、実技がありは当然ですが、この合宿全体は、『おかゆ断食合宿』なのです。2日間で夕食のおかゆ+梅干し、翌日昼食の玄米ご飯+漬け物、これだけです。(今回は特別に最終回で懇親会があり、持ち寄りの酒とつまみがあり、私にはラッキーでした)

 皆さんに強制は絶対しませんが、体を整えて行くと本当に小食になりますヨ。メンバーの多くが主婦ですから、決して痩せ我慢や実行困難なことではありません。
 究極の姿は、『山の仙人は、カスミを食って生きている』!?。。。。まさか、嘘でしょ
 でも私はビートたけしのアンビリーバブルという番組のDVD持っているのですが、12年間ジャムサンドのみ食べている英国の少年、5年間何も食べずに生活しているロシア女性など紹介されていてびっくりです。
 何かの機会に見ましょうね。

 体を整え、エネルギーアップとめぐりを良くする整体は、ダイエット整体という名前で教室を開いています。水曜、木曜、月一回日曜、興味ある方は、気楽に参加、問い合わせして下さい。
     


occ1 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2006年06月30日

今日から始めます

ダイエット整体院の1日や、思ったこと、出来事、そしてダイエットのコツなど書いて行きたいと思います。
 モットーは、 ダイエット=整体=健康 です。

occ1 at 00:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!