数の不思議ポエム風

1×2×3×4×(5×5×5×5×5×5×5)×6×7×8×9 = あなた自身

メイン記事の目次





グノーシスの神話(似て非なる二つの世界)
 八卦(外側の現象)と 中心(内面)の関係

アダム・カドモンと生命の樹 五芒星(大自然)を制御する三叉槍

運命を統括する Y H V H 生命の樹とキリスト

北極星・北斗七星に対する信仰 ??? × ?? × あなた自身 森羅万象マンダラ

タロットに描かれた(占星術的)解脱へのヒント エジプト神話とエニアグラムの関係

セフィロトの樹(Sephirothic tree) ハウス(星座)と ナクシャトラ

ジョン・ディー著「象形文字の単子」 アッラーとヤハウェとかごめ唄

表の自分 裏の自分

あるヨギの自叙伝 人間の構成要素 救世主の神殿 六芒星 都市

ヘブライ数字と九星盤の関係 大ピラミッド 8面体 数秘術

ゲマトリアの数価と誕生数の一筆書き 神神神神神神神 霊霊霊

断易/納甲 遊魂卦・帰魂卦の謎 八卦から導かれるニネヴェ定数とマヤ暦

古事記 独り神として「身を隠した」 七芒星 時計の 光針と闇針

チャクラを活性化させる大ピラミッド 
輪廻の輪(土星系)からの解脱

生命の樹 ⇒ 五七五七七の言霊 ⇒ 中央の柱 = 吊された男

生命の樹 ⇔ 死の樹 日月神示とセフィロトの樹 グルジェフの水素 1の存在根拠

物質界を表すカバラ式 アイン・ソフ・オウル イエスと生命の樹とかごめ唄

生命の樹と聖書の暗号(予言) ヘブライ文字のソフィート

堕落以前の生命の樹 生命の樹とタロット ウロボロス ブラフマー

3つのアインと4つの界層 バシャールの振動数システム 月と地球 二重螺旋構造

セミカの口伝? 生命の樹とメイソン mystery bag インド占星術 解脱の鍵「ΙΧΘΥΣ」

三本の柱 光の層 霊&闇の層 バビロニア数字の中枢

-------------------------------------------------------------

五大マンダラ 回転する「四つの要素」

宇宙の星座文化圏の種類 宇宙の「三種の神器」

コアから出現し 画面上部に高速退避する謎の物体 数秘術 研究家の神棚(三社造り)

輪廻を超越した第五元素の魂魄 秘密結社の数秘術 高御座と御帳台 道教の秘儀

サビアン占星術とセフィロトの樹 土星の支配を無効化させるグノーシス(認識)

古代エジプトの第三の神学体系 全惑星意識 要となる金星 マヤ暦 新たな謎

七色に輝くマイトレーヤ 七芒星の神秘 八卦の先天図と後天図

性格を決定づける誕生日 解脱(第八天)に至る道 インド占星術 土星の特殊性

三角形に目のマーク 光の海(太陽の精) 無量大数と七芒星

かごめ唄 と 弥勒下生 フラワー・オブ・ライフ 老子いわく

天皇の語源 と 両界曼荼羅 戒律と神名 獣と偽預言者 マグヌム・オプス(大作業)

神の干渉 ⇒ 人間の進化 宇宙からの干渉とヨハネの黙示録

太極の発生理由「ひずみ」 オシレイオンの平面図 オリオン座ピラミッド数秘術

王の間 重量軽減の間 大回廊 数秘術 五芒星と六芒星 七芒星 0の位置

-------------------------------------------------------------

ヨハネによる福音書 始めに 言葉ありき エニアグラム 369の三角形

「10」から成る十字架
 13の月 と 鬼門の凹み と 七曜日

空海と陰陽五行説 聖書とヨガと密教 神社と大ピラミッドの共通点

占星術 輪廻からの解脱 道教における星辰信仰 五芒星 宇宙の輪廻

神社と幕屋と原子核(魂) 京都御所の猿ヶ辻(鬼門) 10数図 / 12

宗教的に忌避される数字の表し方 日月神示 六六六の宇宙

インド占星術 最強のヨーガ 右胸に在る真我(25) 羅城門 → 朱雀大路 → 大内裏

ジャイミニ・カラカのイデア 魂の全履歴マンダラ プラトンのラムダ(Λ)

--------------------------------------------------------------

善悪 切替スイッチ 地球の大きさとマスターナンバー

インド占星術「日・月」神示

獣の数字と煩悩の数
 タントラの奥義

男女 → 星型二重正四面体
 プラトン立体と獣の数字

--------------------------------------------------------------

神人 アダム・カドモン 陰陽を統べるマスターナンバー

伊勢神宮の六芒星 9の5次元ホロン数

大内裏と船岡山 ピタゴラスとミロク プラトンの神秘数

シンクロを起こすツォルキン

フリーメイソンとミロク

--------------------------------------------------------------

後天八卦 と 獣の数字

社会を動かす財運(エネルギー)= プラス マイナス ゼロ

地球を構成する「10干」「12支」

--------------------------------------------------------------

マヤ暦とシュリー・ヤントラ 後ろの正面 だあれ? 4つの解脱ポイント

ヘルメス・トリスメギストス 七芒星 魂のアストラル帯

両界 曼荼羅のアレンジ 錬金術のシンボル ヘブライ数字と救世主

イルミナティと666の関係 波動 数秘術 トラブルの回避方法

太陽と交信する大ピラミッド アブラカダブラ 数秘術と占星術

宇宙の均衡を保つミトラス教徒 麻雀と数秘術の関係 盤古と生命の樹

神の名(YHVH)ヤハウェ 一二三 三四五 五六七

エジプト 日本 ユダヤ とおりゃんせ 運命を支配する7と6

空亡とフリーメイソン 洛書 と 聖数「7」 全体=最初+最後

ノストラダムスの大予言 サンヘドリン クンダバッファーと666

数秘術 と「19」 大ピラミッドと逆ピラミッド

「内」と「外」と「神」の関係 断易と電子の回転 納音の不思議

--------------------------------------------

アガスティアの葉とインド占星術 123神示 黙示録 ピタゴラス

ピラミッド数秘術
 シリウスの都 大ピラミッドの43200倍

飛騨一宮 水無神社 弥勒菩薩 ⇔ 獣の数字

3と6 ⇒ ミロク 一二三(ひふみ)神示 中心数5と周囲の関係

13段(30段)のピラミッド 数秘術とアンコール遺跡

ツォルキンとサビアン
 金剛界曼荼羅 向下門

12345679と弥勒 田×田 「契約の箱」に関する珍説

メルカバー ユダヤと古代中国

シェム・ハ・メフォラシュ 123神示 神一厘の仕組み

密儀宗教「ミトラ教」 マヤ暦と五節句

セティ1世神殿の平面図

ヒトをミロク化させる大嘗祭 19のコード & ヘブライ数秘術

出雲大社の暗号 仏教とユダヤ教とボーム

上尸・中尸・下尸 5を含む順子 ± 5の刻子

タルムード メタトロン 天使の数 創世記1章1節のゲマトリア

無縁数 = 有縁数 足立育朗さんの本の中で出てくる数

361個の数字 子をミロク化させる神道の儀式

五芒星と六芒星 十言神呪(とことのかじり) 

ひふみ みよいづ みろく 一二三神示(ひふみ神示)

Αααα ωωωΩ 三本足の八咫烏

五芒星=人体 中心「5」= 3+2

インド占星術 と 日月神示 神が持つ72の名

0666(10進数)× 3330(5進数) 9━9━9━9

古事記 と シュメールの神々 全てを見通す目

エジプト九柱の神々 麻雀と古事記 ⇒ 弥勒菩薩(地球の人口)

オシリス神のポーズ メシアとケモノ 暗号と予言

8本の十字架(横線 縦線) 両界 曼荼羅 四国 88ヶ所

1系(01-11) 9系(09-19) 水滸伝「108星」

○○○.○ マスターナンバー 複数の意味 古事記に基づく天地開闢

ヘブル語の三種類の区分 ジオマンシーと古代エジプト

七五三縄の結界 紫禁城&サーンアバスの巨人

四大元素のシンボル フィボナッチ数列(50━50) 

七曜日 ⇒ 三角形に目
 レイライン(エネルギーの通り道)

ミロクの由来
 ヴリルパワー ホルスの目 = 奇数/偶数

シュリーヤントラ
 ヒンドゥー教の宇宙論

黙示録の仔羊の誕生日 九字と交互階乗

聖十字 曼荼羅 大宇宙=小宇宙 

チベット曼荼羅の作り方
 自我の反転 ⇒ 十字架の出現

マヤ文明で使われた暦 マヤの聖なる数字

311,040,000,000,000

全264種の星座 十七条の憲法 と 宇宙の時空元

YHVHと弥勒菩薩 ピラミッド底部のローマ数字 ピラミッドに目

大ピラミッドの秘密 閻浮提 0.3+0.7の目

解脱コード(神の目) 天岩戸隠れ 弥勒菩薩-キリスト-オシリス

弥勒菩薩
 正四面体の展開図(弥勒菩薩)

白發中 東南西北 (順子+刻子)×3種類

祈りの手
 1.00961 × 四天王 幸運のシンボル

テトラグラマトン(神聖四字)
 神の名(YHVH)ヤハウェ 
 
二つの式…後ろの正面だあれ? 陰陽師の儀式 梵我一如

三元九運(30×32×34)周易 両界・曼荼羅 27宿と28宿 どちらが有用?

支合の根拠 日本とイスラエル 11面観音の謎

内宮(陰)×(陽)外宮 オシリス神のポーズ アッラーフの99の美名

4つのタイムラインと太陽崇拝
 地鎮祭 魔法円の儀式  

ヨハネの黙示録 第7章
 魔法円の儀式 マスターナンバー選定理由 

一二三神示……神を表す記号 三種の神器

聖数 72
 色即是空 空即是色 12種の数列 聖なる木 

時空と易経
 伊都能売神諭による天地創造

向下門 向上門 十六菊花紋 プラトンの洞窟の比喩  

太極図 ⇒ 鳥居の原型
 イスラム教の聖典 秘密結社の数字

ノストラダムスの反転アナグラム
 黙示録の七つの封印

弥勒(意識のネットワーク)

時間と空間を統べる「神の目」
 全てはゼーレのシナリオ通りに

楔形文字 ヘブライ文字 メノラー
 黙示録とローマ数字

ベーカー街221-A.B 数秘術と立体図形

ノアの方舟のゲマトリア
 ソロモン神殿のゲマトリア

大内裏の秘儀 メシア ⇔ イシヤ 魔法変換(4 / 3)

アンドア-ジェネシス 神の領域 四つ子素数 (11, 13, 17, 19)


宇宙の「三種の神器」


足立育朗 編著『真 地球の歴史』によると 宇宙は

6時空元 8時空元 12時空元 の組み合わせ


      数秘術で使われる数列

         3 6 9
         2 5 8
         1 4 7

(1×2×3)+(4×5×6)+(7×8×9)= 7×5×3×

(1×4×7)+(2×5×8)+(3×6×9)= ×9×5×1


クリック ⇒ 拡大
宇宙の「三種の神器」
  赤色の数字 は 前の数字 と 後の数字 の「

  応用 ⇒ クリック


表の自分 裏の自分


その1---------------------------


  神を受信するアンテナ ⇒ クリック

外側の数字から成る四角形 ⇒ 自分の外面(表の自分)
 5の数字
内側の数字から成る四角形 ⇒ 自分の内面(裏の自分)

赤色の数字
紺色の数字
青色の数字
橙色の数字を 合計すると ????


その2-------------------------------------


古代の日本において「」は  聖数とされた。 

関連記事 ⇒ クリック


その3-------------------------------------


前田 和慧さんによると「マントラ2」は

人間を サイコロのような六面体(立方体=立方数(ある数の3乗))として

とらえるマントラ全体から見れば まだ ほんの一部にすぎない。

その六面体を「平面」に書き直したのが「マントラ2」

表の自分 裏の自分

( 8 )^3  -( 8 )/ 8 ^3  +( 8 )^3  = ????


ゾロ目の宇宙の時空元


足立育朗さんの本によると

宇宙

時空元 時空元 12時空元 の組み合わせ ⇒ 関連記事

宇宙との調和度の第一段階 ⇒ 1秒間に10の78乗回 振動

78 =(  ++6  +  ++8  +  12+12+12  



     三角数とは ⇒ wiki


 6番目の三角数=?? → ??番目の三角数=???
 8番目の三角数=?? → ??番目の三角数=???
  
12番目の三角数=?? → ??番目の三角数=???

   ??? × ??? × ??? = ?????????



                ?????????   ÷

(  
++6  +  ++8  +  12+12+12  - 1  )÷

(  ++6  +  ++8  +  12+12+12        )÷

(  ++6  +  ++8  +  12+12+12  + 1  )= ???


宇宙の星座文化圏の種類


足立育朗 編著『真 地球の歴史』による星座の定義-------------


魂(EXA  PIECO)の元素の種類である264種類によって

類別されている振動波グループの文化圏 ⇒ 星座グループ

この本に記されている「魂の段階表」によると

宇宙そのもの であるEHKOのKECI帯は 12角形


   12角形の対角線
EHKOのKECI帯

差に注目 ⇒ 例:1と7の差は 6(差6)


  × 差2の対角線の本数 = ??
  × 差3の対角線の本数 = ??
  × 差4の対角線の本数 = ??
 ・
 ・
 ・
 10 × 差10の対角線の本数 = ??

??を合計すると…………


関連記事


五大マンダラ 回転する「四つの要素」



過去の記事 ⇒ クリック( ??? = 3×3×3 × 3×3×3 )


五大 ⇒ 四つの要素くう


 数秘術で使われる数列

   3 6 9
   2 5 8
   1 4 7


2×5×8 = 80個の数字
五大マンダラ
 チベット マンダラ で検索


 上の数字 : を中心とした「公差3」の等差 数列

矢印の向き : → → 4 5 6 → →

矢印の合成 : → + ↑ =

四つの要素 : 四つの斜めの矢印
(反時計回り)

くう) : ゼロ


羅城門 → 朱雀大路 → 大内裏



平安京の全体図 ⇒ wiki( 羅城門 → 朱雀大路 → 大内裏 に注目 )


-----------------------------------------------------------


 クリック ⇒ 拡大
V

   A + B + C = ?? = 
40 + 6


----------------------------------------


数秘術で使われる数列

  3 6 9
  2  8
  1 4 7
    ↓
    40 = 1 + 2 + 3 + 4   +   6 + 7 + 8 + 9


 先天 八卦
先天 八卦の順番


------------------------------------------------------


数秘術の「4の位置」に「
先天 八卦」を配置
羅城門 → 朱雀大路 → 大内裏

小計(3つの数字を足した値)を求めよ


六芒星 都市


   四則 演算
四則 演算
   小計を求めよ



イスラエルの首都 エルサレム(神の平安)  ⇒ 平安京

イスラエルの国旗 ⇒ 六芒星


       3 6 9
       2 5 8
       1 4 7

( 1×2×3  +  4×5×6  +  7×8×9 )/( 3×5×7 )=

( 1×4×7  +  2×5×8  +  3×6×9 )/( 1×5×9 )=


       3  9
       2 5 8
       1 4 7

  1×2×3  +  4×5  +  7×8×9  +  1×4×7  +  2×5×8  +  3×9 = ???

(???×???)+(???+???)+(???÷???)+(??????)= ???×???


 ???×???
六芒星 都市

   2 + 2 + 2
2+2+2 = 6



八卦から導かれるニネヴェ定数とマヤ暦


その1(二種類の八卦)----------------------


 wikipediaからの抜粋
wikipediaからの抜粋
     上:先天 八卦
     下:後天 八卦

左の数字:洛書
(縦・横・斜めの総和が15になる魔方陣)


その2-------------------------------


先天図と後天図の融合 ⇒ クリック



その3(3乗 2乗 1乗)----------------------------


3 × 6^3 = ???
1 × 6^2 =  36
3 × 6^1 =  ??

??? + ?? = ●●●

後天 八卦の )の数字6 の10倍 ⇒ 60
後天 八卦の )の数字2 の10倍 ⇒ 20


ニネヴェ定数(関連記事--------------------


古代アッシリアの首都ニネヴェの図書館の遺跡から発掘された
シュメールの粘土板には 謎の数値が記録されている

195,955,200,000,000 = 70 × 60^7 = 60 × 70 × 60^6


マヤ暦---------------------------


バクトゥンよりも大きな

4つの周期がある ⇒ wiki20と18の「位置 関係」に注目)


まとめ-------------------------------


)の身長 > )の身長

天の数字 地の数字

8個の数字 + 8個の数字 = 16個の数字を合計すると ???

6個の数字を合計すると ??


記事検索
最新記事
月別アーカイブ
人気ブログランキングへ
プロフィール

ありがとう^^感謝

  • ライブドアブログ