665
本当にあった怖い名無し2010/12/30() 20:34:11 ID:/7HKv4E1O

まだ保育園に行っていた頃の事なんだけど、

物凄く内向的な性格で、

いつも特定の子に叩かれたりして虐められていた。

辛くて親に言うんだけど、親も忙しくて構ってくれなかった。
 

で、ある日の夜中

目が覚めて窓辺に行って外をぼーっと見ていた。

月を隠していた雲が風でさぁっと消えて

暫くして、蕾だった百合の花がぱぁって咲いて

中から、リカちゃん人形くらいの人が出てきた。

私は人見知りが激しかったから、

いつも本ばかり読んでいたから、その時も

「なんか、親指姫みたいだな」と思った。

そのリカちゃんサイズの人は女性で、

めちゃくちゃ綺麗だった。

 

 

666 本当にあった怖い名無し2010/12/30() 20:40:31 ID:/7HKv4E1O

で、ぼーっと見てると

その人が、ふわりと浮きながら、

私の居る窓まで来て

コツコツとノックしてきた。

そこで、初めてびっくりしたけど、

だって全裸。

更に驚いたことに喋った。

「寒いから、服貸してくれない?」

だって。

 

いつも一人遊びで使っていたリカちゃん人形の服を

ありったけ持ってきてみせると

サイズもぴったりだったみたいで、少し喜んでいた。

その日はそこまでで、気が付いたら、朝だった。

窓に寄りかかるようにして寝ていた私の周りには

リカちゃん人形の服が散らかっていた。

 

 

667 本当にあった怖い名無し2010/12/30() 20:47:07 ID:/7HKv4E1O

その服を貸してあげたリカちゃんは

よく分からない存在ながらも人間の心理に詳しかったようで

虐められたことを話すと、

とても効果的な対処法を教えてくれたり、

お守りをくれたりした。

そのお守りがあると、あがり症の私だけど

お遊戯会で上手に歌えたし、

合唱コンクールでも平気だった。

 

色んな事をこれからも教えて貰えると思ったのに、

「いつまでも私が居たらダメよね。

いつだって助けてあげたいけど、

いつもいつまでも一緒には居られないから」

と言った日を最後に会えなくなった。

でも、今でも本当に困ったとき、

あの人の周りに漂っていた百合の匂いを嗅ぐことがある。

長文失礼しました。



不可解な体験、謎な話~enigma Part66

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1291251544/