297
本当にあった怖い名無し2011/02/08() 00:54:29 ID:gzDBPl9+O

あんまり怖くないけど、未だに覚えている体験。

 

自分が小学生のときの事。

土日のみ新聞配達をしていた母に自分もついて行き、

新聞配達を手伝っていた。
 

1時間半かけて配るのだが、いつも最後に行く

全面茶色のマンションがどうしても嫌だった。

 

何が嫌かと言うと、新聞配達員用の階段と、

住人用の階段が分けられているのだが、

新聞配達員用の階段の一階と二階の踊場の隅に

誰かがうずくまっている気配がするのだ。

 

何か危害がある訳でもないが、得体の知れない、

見えない何かがうずくまっている感じ。

 

  

298 本当にあった怖い名無し2011/02/08() 00:59:10 ID:gzDBPl9+O

(続き)

 

いつもそこを通る度に怖くなり、

隅を見ないように階段を駆け上って新聞を配っていた。

 

 

ある日、母が自分に言った一言で余計に震え上がった。

 

 

「いつも最後に行く茶色マンションあるでしょ?

あそこの新聞配達員用の階段の踊場、

なんかうずくまってるよね…?」

 

 

…夜にこんなこと思い出すんじゃなかった…。Orz



ほんのりと怖い話スレ その70

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1295172583/