133
本当にあった怖い名無し2007/09/15() 06:47:28 ID:lIam4jeC0

じゃあ、暇つぶしに自分の話

 

たまに登山をします。

10キロ20キロ歩いて最後のほうは

体がふらふらになることも。

そういうときに、ちょっとおかしなものが

見えるときがあります。
 

ふらふらになって限界を超える1歩手前になると

目の前の景色がぐにゃっと曲がったり

ぐるぐる回りだしたりするんだけど、

そういう時視界の中心に青い穴が見える。

周りは黒で縁取られてて中が青い、

それでその中には火?みたいなものが遠くの方にある。

 

なんだかすごく気持ちが良さそうで、

その中に入ったらどうなるんだろう?と思って

一度入ろうとしたら「馬鹿が!」って

耳元で男の声で怒鳴られて、思いっきり突き飛ばされた。

その反動で笹やぶに1メートルくらい激しく突っ込んで、

顔をすりむいて、手に深く笹の茎が刺さった。

足も軽くひねったっぽい。

でも、周りを見てもだれもいない。

なんだか呆然として、手に包帯巻いて

そのままおとなしく歩いて帰ったけど…

 

今でも2~3年に一度見えるときがあるけど、

それ以来その中に入ろうとはしていない。

入ったらどうこうじゃなくて、

突き飛ばされて怪我するのが怖いから。



∧∧山にまつわる怖い・不思議な話Part35∧∧

http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1188165789/