251
本当にあった怖い名無し2011/01/30() 06:13:32 ID:yAvy84vv0

かなり昔の話になる

 

家の裏にある山の中の獣道をたどっていくと、神社があった

そこはいかにも寂れたって感じの神社で、

ボロボロだったし賽銭箱も無く、そもそも扉すら無かった

周囲は鬱蒼と茂った森で夏でも涼しく、かつ

いつだって異様なほど静かだったから

テスト勉強なんかをするときは

そこまで折り畳みの机を運んで行ってた
 

高校二年の秋、いつものように落ち着きたくて

そこの神社に入ると、お堂の奥に何か白いものがいた

近寄ってよく見てみると、

真っ白い、人みたいな犬としか表現できない何かがいた

珍しい動物だろうから帰ったら調べてみようと思って

携帯を開いた瞬間、そいつは口を大きく開いて

「キュー」とか「キャー」とか「ヒャー」とか、

そんな感じに鳴いた

甲高いというか頭に突き刺さるような嫌な声だったから

慌てて声が聞こえなくなる場所まで逃げたんだが、

それでも気になって神社にもっかい行こうとした

 

ところが、いつものように通っていた獣道が見つからない

探せども探せども、獣道どころか

山の中を探しまわってもそんな神社は見つからなかった

家族や知人に聞いてみたが、

幼稚園時代からの友達の1人以外は

そんな神社なんて知らなかった

 

それからもあの場所を諦めきれず、

ついでに置いてきた机その他の回収に

なんども足を運んだけれど、

結局数年経った今でも見つけれていない

ただ、一回だけ、山を歩いている最中に

遠くの木の上にいる白い何かを見かけたことはある

もしかしたら、あの神社はそいつの場所だったのかもしれない



不可解な体験、謎な話~enigma Part67

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1294913991/