541
本当にあった怖い名無し2007/12/09() 12:56:08 ID:J5ujj3pjO

全然怖くないが…

 

自分が小学校まで住んでた所の話。

田舎の方だからかは知らないが、

たまに山に入って鳥なんかをとる猟が出来る日が有った。
 

そういう日は山に入って遊んじゃいけないって

祖母に言われていた、理由は簡単で猟の日は山に入ると

間違って撃たれるかもしれないから。

 

そんな猟が出来る日に、

知り合いのおじさんが早朝に猟に行った

(多分、早めに奥に行きたかったんだと思う)

その日は霧が濃かったそうだ、

いくらも行かないうちに前方に人影が見えた。

今の時間に山から降りて来る人が居るのは少しおかしい、

しかも猟の日だ。

声をかけようとしてやめた、人にしては何かがおかしい。

すぐに家に逃げ帰ったおじさんが言うには、

霧が濃くて見えずらかったが、

大きい鳥のような人のような

何かよく分からないものだったらしい。ちなみに東北だ

 

 

546 本当にあった怖い名無し2007/12/10() 08:29:24 ID:69pHsYdR0

今でも11/15~翌年の2/15までは

狩猟禁止区域以外での狩猟が解禁になる。

 

うちの周囲は山と畑でどっちも我が家の私有地なんだけど

猟師どもが我が物顔で歩き回り、家をのぞく。

家屋のある方向に向かって銃撃っちゃだめなのに

屋根の上に散弾銃の玉がバラバラーっと

落ちてくることもしばしば。

物の怪よりも恐いのは人間だとつくづく思う

 

 

547 本当にあった怖い名無し2007/12/10() 08:34:20 ID:xLMgr/1r0

登山の途中で俺の歩いてる近くの木に

弾があたったことがある。

「ここは禁猟区じゃあああああアアア」って怒鳴ったけど

どこに撃った人がいるのかさっぱりわからなかった。

 

あいつらどこででも発砲するよね。



∧∧山にまつわる怖い・不思議な話Part35∧∧

http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1188165789/