801
本当にあった怖い名無し2009/08/10() 00:51:48 ID:aap0kXNk0

ある夜、なんとなく嫌な感じがして、なかなか寝付けずにいた。

 

すると、となりのダイニングキッチンで異様な物音がした。

ベチョッッ、と、ドサッッッ、

を足して2で割ったような湿った音。

巨大な肉がフローリングに落ちたような音。
 

うわっ、なんだ………??? 

と、布団の中で息を殺して気配をうかがっていると、

突如、となりで寝ている夫が、

「ううっ……、うぐぅぅぅ……」とうなされ始めた。

夫を起こそうと手を伸ばしかけた瞬間、

寝ている和室の足元の襖が、ススッと開いた。

血だらけズタボロの男が、ズルズル這ってきた。

あまりの恐怖に気を失った。

 

朝になり、夫に話すと、

夫も、金縛りにあって苦しくて、

起こしてもらおうともがいていたそうな。



実話恐怖体験談その20

http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1238378724/