550
本当にあった怖い名無し2011/02/07() 00:16:08 ID:/pnolgChO

小学高学年の頃、

イベントで室内で目隠しして

合図で目的地点に歩くゲームをやった時の事です。
 

自分が目隠しをして歩き始めた「直後」に、

周りから「もうやめろよ」等と声がしました。

 

 

どうやら自分は相当な時間、目隠しをしてさ迷ったようです。

その時間の記憶はありません。

 

そして目隠しを外す前、頭はグワンとして、

周りの声は遠く聞こえました。

 

そして目隠しを外すと、

室内が「鏡写し」に変わっていました。

 

夜景が見える窓を前とすると、

皆の荷物が置かれた壁は左右が入れ替わっています。

荷物だけで無く世界が全て鏡写しでした。

 

まあ、

私は今も鏡の世界にいるのですがね…。

 

 

…最後だけ嘘です、

頭はグワンとして声が遠い状態がしばらく続きましたが、

何を思ったのか、目をつむってクルクルジャンプする等の

奇行(笑)をやってるうちに一連の異常は収まったのです。

それ以来、成人に至るまで同様の経験はありません。



不可解な体験、謎な話~enigma Part67

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1294913991/