876
本当にあった怖い名無し2009/08/19() 03:40:47 ID:QzyJi9lJ0

どの話が聞きたい?

全部実話です。
 

1,高校1年の時に(当時は裕福な家庭だった)

別荘で雨戸(外は人が立てない場所にある)をドンドン叩かれる。

 

2.その後、親が事業失敗&母親死去、親父失踪。

兄貴達の協力の元、一人暮らしをする。

家にケタケタ笑い狂う女の幽霊が出る。

 

3.波乗り中、足引っ張られる事10回ぐらい遭遇。

だいだい平気だったんだが1回だけマジやばかった

 

4.今はなき心霊スポット「相模外科」にて

足を掴まれ動けなくなる。友人に救助される。

 

5.親父発見。同居する事に。

同居後、「お前ら一族、一生呪ってやる」と

知らない女幽霊が一週間連続で出る。

 

 

877 本当にあった怖い名無し2009/08/19() 04:07:52 ID:Q/N7yenu0

全部

 

 

878 1/22009/08/19() 05:34:15 ID:QzyJi9lJ0

文才ないんであった事を直接書く

 

1,高校1年の時に(当時は裕福な家庭だった)

別荘で雨戸(外は人が立てない場所にある)をドンドン叩かれる。

 

当時、軽井沢に別荘があり

3人誘って行こうといく事になった。

その別荘は斜面に建っており、玄関側は地上高で、

奥に行くと2階位の高さがあった。

リビングは一番奥にあり、

窓は三面あるがバルコニーがあるのは南側だけだった。

やがて夜になり女達が料理をしていた。

野郎共はどんなかんじでHに持っていくかを、

リビングで相談してたんだ。

 

そのうち野郎の一人が、

「外に人影っぽいのがいねぇ?」とか言い出した。

一応、窓を開け外を覗いて見る。

当然何もいなく、カーテンをきっちり閉めたんだ。

 

その後、みんなで飯食ってダラダラ喋っていたんだけど

11:00くらいかな?

いきなり、おれの目の前にいた女の子が悲鳴をあげた。

カーテンの隙間から人が見えたと。

その窓は西側にありバルコニーがなく、

人が覗くには3m以上の身長がないと無理な場所。

それが見間違いじゃなかったら、

幽霊とか信じなかった俺は普通に変質者かなんかが

踏み台みたいなのを持ってきて

覗いてるのか?って思ったんだ。

 

さっき、野郎の友達も同じ事を言ってたのを思い出し、

霊的な事とは別の恐怖心に煽られた。

女もいるし、万が一変質者がいたらシャレにならんと思い、

2人で(1人は部屋で女と待機)外に出て確認する事にした。

とりあえず、俺は武器として

フライパンを持っていったのを覚えてる。

 

2人で別荘の周りを確認したんだが、

何もいなかった(踏み台みたいなのを捜したけども無し)。

女達には木の影がそれっぽく見えたんじゃんと納得させ、

戸締りを厳重にし雨戸を全部閉めたんだ。

その後もみんなで喋って、さっきの事を忘れかけてた時・・・

 

 

879 2/22009/08/19() 05:37:48 ID:QzyJi9lJ0

一瞬、とてつもなく生臭い臭いがした。

みんなの会話が一瞬止まったその時・・・

東西南の三面の雨戸を一斉に凄い勢いで何かが叩き始めた。

雨とかが当っているんじゃなく

明らかに手で叩いてる。そんな音だ。

ホントに人で届かない所は

肩車したとしたら30人以上必要かな。

3人は気を失ってる(その時はわからなかった)。

俺は野郎三人と顔を見合わせて動けないし声もでないまま・・・

 

10分位その状態が続き、野郎の一人がいきなり大声で

「いいかげんしろよ」

と叫ぶとピタッやんだ。

その後は叩かれる事はなかったが、

結局朝までみんなでリビングですごした。

朝になり、タクシーを呼び

雨戸は閉めっぱなし状態でそそくさ退散したさ。

タクシーに乗る前に野郎3人で外から雨戸を確認したら

手形がビッシリ。さすがに女には言えなかった。

 

家に帰り兄貴に言ったら、

やっぱり同じ目にあった事があるらしい。

家族で行ったときはなんともなかったのに・・・

ちなみに、やめときゃいいのに

一週間後に行った姉貴も同じ目にあいました。

 

文章だとあまり怖くないが、めちゃくちゃ怖かったよ。

 

【関連記事:2/6 ケタケタ笑い狂う女の幽霊



実話恐怖体験談その20

http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1238378724/