【関連記事:3/6 足を引っ張られる

 

890 8762009/08/19() 21:55:02 ID:QzyJi9lJ0

4.今はなき心霊スポット「相模外科」にて

足を掴まれ動けなくなる。友人に救助される
 

今はもうないが、16号沿いに相模外科という廃病院があった。

外見は富士急のお化け屋敷って感じだ。

悪友と町田で女の子をナンパし、

流れで肝試しという典型的なDQNな土曜日だった。

時間は夜中の0時過ぎ位、

正直俺は遠目で建物を見た時に見てしまう様な気がして、

車で待っていたかったんだが、

女がオッパイを腕に押し当ててきて、

その誘惑に勝てず結局行く事になった。

 

建物の前に立つと、目の前は夜中でも

そこそこの交通量の国道16号、先客が4組位いて、

女の子のキャッキャ言う声も聞こえ、正直ほっとした。

1階から2階を周り、なんとなく3階はやめようと話になり、

1階から地下へ・・・

先客もいたので、肝試し的な不気味さはあったが

霊的な恐怖は感じなかった。

女の子を怖がらせて遊んでた位だった。

しかし甘かった・・・

 

建物を正面から見て右側の外階段?を

地下から1階に上がるときに、

いきなり足を掴まれ、全身が動かなくなる。

エッ?と思い見ると、うつ伏せの黒い影が

半分は地面にめり込んでる状態で

こっちを見ながら足を掴んでる。

 

突然動かなくなった俺を見て、

となりにいた女の子は俺がふざけていると思ったらしく

「やめてよ~」とか甘い声で言ってくる。

「足掴まれてるんだけど・・・」と言うと

その子は俺の足元を見るが幽霊は見えていないっぽい。

俺はちょっと前を歩いていた悪友を呼び、

「動けないんだけど」と言うと

最初は脅かすなよって笑っていた。

 

悪友は俺が幽霊よく見る事を知っていた。

途中ですべてを悟ってくれたらしく引っ張ってくれた。

すると掴んでいた手が離れ動ける様になった。

(この間、怖くて足元は見れなかった。)

女の子がビビリ気味だったので、

「迫真の演技だっただろ」とその場をやり過ごし車に戻った。

その時の隣にいたオッパイ大きい女の子は、

その2時間後俺の家で笑い狂う女幽霊を見る事となる。

 

後日談。その1年後位に再度相模外科にいく機会があった。

その時は車で待っていたが、

3人組で行ったのに帰って来る時に人影が4人だった。

思わず2度見しちゃったよ。

さすがにそれは、行った3人には言えなかったな。

 

【関連記事:5/6 知らない女幽霊に呪われる



実話恐怖体験談その20

http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1238378724/