【関連記事:5/6 知らない女幽霊

 

901 本当にあった怖い名無し2009/08/20() 08:27:34 ID:szBQvWhW0

おつでした。ところでオパイさんとはその後?

 

 

904 本当にあった怖い名無し2009/08/20() 16:42:18 ID:Of9XTRGh0

おっかねー

なんか色々業を背負っていそうな家だな

がんばれ
 

912 8762009/08/21() 07:13:51 ID:JeN5+FPd0

コメントありがとうございます。

 

25歳位までは、結構幽霊見てました。

ただ、自宅で見たのは、あの女幽霊が最後かな。

友人宅や夜中遊び歩いてて
見てしまったパターンが多かったです。

 

強烈だったのは車の窓叩きですね。

上に書いたのとは別にもう一回あります。

山中湖にドライブに行った帰り、国道413で叩かれました。

彼女が同乗してたのだが、叩かれている間、

俺が喚こうが何しようが死んだ様に熟睡して起きなかった。

 

不思議話ではキャバのボーイの

バイトやっていた時期があったんだが、

お店の女の子の家に遊びに行った時、

でっかい鏡があって男の人が写った。

最初リアルに人がいると思い振り返るといない。

もう一度鏡を見るといる。「ゲッ」っと思い

もう一度振りかえってもいないし、今度は鏡にもいない。

疲れてただけの可能性はあるが

ただその鏡男は見覚えがあり、

その子に相当金使ってたお客さんだったんだよね。

生霊かな?その後も、そのお客さんは普通に来てたから。

25歳過ぎには夜中にあんまり遊び回らなくなったんで

以前より、見なくなりました。

 

兄貴はそんなに見なかったらしい(言わなかっただけ?)けど、

姉貴が結構凄かった。

一番怖かったのが、
姉貴が同棲中の彼(今旦那)が実家に帰省中、

寝てたら壁から20本位手が出てきて

壁に引きずりこまれそうになったとの事。

彼氏は帰省中で夜中だし

家電に架電しなければいけないし(当時携帯電話はない)、

結局弟の俺の所に夜中電話が架かってきて

「壁から手がいっぱい手が出て来たから今から行く」と

いくらなんでも、壁には引きずり込まれないだろと思ってたが、

家に来た姉貴を見ると、左半身、腕とか足に手の後が・・・

次の日彼氏に帰ってきてもらい、その後すぐ引越ししてました。

 

>>901

ちょうど家でイチャイチャしてた時に笑い狂う女が出た。

オッパイ娘は半べそ状態で一言「帰る」と・・・

バイクで送って行きました。

笑い狂う女にめちゃくちゃ腹がたちました。

せめて終わってからにしてくれと。

リアルな怖さは

「海で足引っ張りの手」「一族呪う女」がベスト1.2.だったけど、

見た目の怖さは圧勝で「笑い狂う女」だったよ。

オッパイ娘は可哀想だったよ。

その後その子と遊ぶ事はなかった。

 

>>904

兄、姉共に結婚してもうすぐ10年。

子供が出来ないのはなんか関係あるのかな?

そんな気ちょっとする。



実話恐怖体験談その20

http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1238378724/