【関連記事:
それ俺じゃないっす

 

843 本当にあった怖い名無し2011/03/04() 04:00:27.90 ID:qtIH++xX0

>>729

それが俺は会えないっぽいんですな。

 

ある日高校生の俺はの試験前に本屋でジャンプ買って帰った。

帰宅後、自室で机に向かって勉強。

ジャンプはベッドの上にほって。
 

で、夕方たぶん晩飯何がいい?って聞きたかったんだろうけど、

母ちゃんが俺の部屋の前を通ったんだ。

すると机に向かってカリカリ

勉強してる俺と、

ベッドに寝転がってジャンプ読んでる俺がいたらしい。。。

姉ちゃんからファミコンしてる謎の俺の話を

面白おかしく聞いてた母ちゃん。

ああ、二人目の俺君も勉強してくれてたらいいのに・・・

と思うもドキドキしながら

その場をそっと去ったとか。

 

晩飯の時、あんた何してたん?って聞くので

今日は昼から勉強してたよって

言うと必要以上に安心したのを覚えてるw

俺の願望が一人歩きしてるのかな~。

母ちゃん声かけてくれたらよかったのに。

 

 

844 本当にあった怖い名無し2011/03/04() 04:18:13.02 ID:qtIH++xX0

も一つそのドッペル俺の話。

 

昔の彼女と住んでる時、

彼女が先に帰ってて、晩飯作ってる時に

俺が帰ってきたんだと。

いつもよりニコニコして「よ!ただいま!なんつて」

って感じで俺君機嫌いいな~、おう俺絶好調!

みたいなやり取りの後、

着替えてくるわ、って寝室に引っ込んだ俺。

寝室って言っても古い1LDK

和室にベッド置いてキッチンと

狭いリビングがあるだけだったけど。

 

で、晩飯準備出来て、

暫くしても出てこないから彼女俺を呼びに言った。

俺君何してんの?って感じで寝室のドアを開けたら、

俺が真っ暗な部屋の真ん中で、

まるでろくろに乗ってるように

俺がハイスピードで回転してたんだって。

無表情で、若干宙に浮き気味で、真っ暗な部屋の真ん中で

グルグル回転してる俺。

この彼女はドッペルさんの存在を知らなかったから

ぎぃぃぃええええええええっ!!!!ってなって

慌てて部屋を飛び出した。

冷静だなこの人って思ったのは

取り合えず携帯掴んでコンロの火は確認して。

 

その時今これを書いてる俺はバイト先の友達と飲んでた。

丁度彼女に電話して帰るの遅くなりそうって言おうとしてたら、

俺君!!家に俺君の偽者がいる!!!

と電話口で絶叫。え?マジで?ちょっとじゃ直ぐ帰るわ、

アパートの入り口で待ってて!って言ってダッシュで帰宅。

鍵の開いた部屋、すっかり冷めた晩飯

でも寝室は暗いまま誰もいた形跡はなかった。

 

いや~実はうちの母ちゃんも姉ちゃんも父ちゃんも

Ver.2見たことあるんだよね~って宥めすかして安心させて。

うーん、ねえチュウとかした?それって浮気?

みたいな話になって。

でもその子とはその年のクリスマス前に別れた。

 

どうでしょ?ほんのりと怖いかな?

自分的には怖くなかったので遠慮してたつもりだったんですが。



ほんのりと怖い話スレ その70

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1295172583/