219
本当にあった怖い名無し2009/10/23() 03:53:03 ID:ib/pY3YbO

あんまり怖い話じゃないけど…

 

 

実家を出てから初めてのお盆。

学生で夏休みだったから当然帰省する。
 

妹と居間でテレビを見ていた時の話なんだが、

居間の入り口は引き戸で、

普段開けっ放しにしていてその日も開けっ放しだった。

開けっ放しの入り口からは廊下みえる。

 

夜8時ころ父が帰ってきた。

父無口で基本こちらも『おかえり』なんて言わない。

父は仕事柄汚れて帰るため、玄関から入って

そのまま居間の横の廊下を通り

廊下の先にある風呂場に直行することも珍しくなく、

その時もそうだった。

 

しかしその時は直ぐに風呂場から引き返して、

居間の向かいの物置状態になっている部屋に入っていった。

その部屋にはバスタオルもおいてあったので、

タオルを探しているんだろう。

しかし、母がタオルの置き場所を

変えたばかりだったのを思い出した。

『お父さんタオルそっちじゃないよー』

と向かいの部屋に向かって声をかける。

 

「は?」

 

返ってきたのは妹の声。

最初はテレビに対して言ったのかと思ったが、

怪訝な顔をして私の方を見ている。

「…お父さん、まだ帰ってきてないよ」

 

 

すぐに向かいの部屋、風呂場、父の車を確認してみたが

本当に帰ってきてなかった。

 

何に話しかけたんだろう。

 

 

文章下手くそですいまそん



実話恐怖体験談その21

http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1251728815/