908
本当にあった怖い名無し2011/03/07() 22:55:16.52 ID:ygUHzXtY0

8年ほど前の話

 

夏休みに家族で旅行に行ったんだよ、キャンプな。

その帰り道なんだけど、親は行きに利用した道とは

全然違う方向に車を走らせたんだわ。
 

その頃俺はまだ小さかったしその時点では

何の疑問も持たなかったんだけど

だんだん山奥へ向かってるのだけは分かったんだよ。

んで多少の不安から「こっちで道あってるの?」って

聞いたんだよ、でも親は無視してそれどころか

こっちに見向きもしなかったんだわ。

 

流石に不安になっていっぱい話しかけたんだよ。

だけど両親とも完全に無視、そんな両親の態度に

泣きそうになりながらふと本当に何気なく窓の外を見たんだよ。

最初は何だか分からなかった、

なんか車の窓から少し離れた場所に

白くて丸い何かが浮いてたんだ。よーく目を凝らしてみると

それが人の顔だってことが分かったんだ。

真っ白い顔、しかもその顔は

尋常じゃないくらい笑顔だったわけよ。

 

流石にそれを見て俺はパニックになってわんわん泣いた。

それが良かったのか両親は

目が覚めたかのように俺が泣いてる事に

気づいたらしく俺をあやしながら

道を間違えていることにも気づいたんだよ。

んで暢気にも「キャンプだったし、疲れてたのかねー」

とか言いながら道を戻って帰路についたんだわ。

まあ小学生の頃の話だから正直曖昧な部分はあるが

だけど、その真っ白な顔が怖かったことだけは覚えてる。



ほんのりと怖い話スレ その70

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1295172583/