37
本当にあった怖い名無し2012/09/17() 12:10:52.95 ID:TkTCqkVp0

シュールだけど自分としてはマジで怖かった体験談だけど

ゴールデンウィークを利用して旅行してた時の話。

ビジネスホテルに泊まって寝ていたら、

突然左腕を力強く捕まれる感触で目覚めた。

左腕を見ると、指先から肘までしかない

空飛ぶ腕Aが俺の左腕を掴んでいた。

その時の俺は何を思ったのか、

右手でその空飛ぶ腕Aを掴んだ。

すると何処からともなく

もう一本の空飛ぶ腕Bが現れて、俺の右腕を掴んだ。

 

「このままじゃ負ける!」

という意味不明な思考に陥った俺は、

自分の左腕を捻って右腕を掴む空飛ぶ腕Aを掴んだ。

つまり

 

俺の左腕を掴む空飛ぶ腕A→空飛ぶ腕Aを掴む俺の右腕→

俺の右腕を掴む空飛ぶ腕B→空飛ぶ腕Bを掴む俺の左腕→……

 

の拮抗状態に陥った。

そのまま、5~10分くらいその状態を保っていたら、

不意に空飛ぶ腕A・Bが消えたので俺も寝た。

 

 

朝起きると、両腕には子供か女性くらいの

小さな掌の痕が残っていたので、

夢や自分で自分の腕を掴んでいた訳ではなく

本当にナニカに腕を掴まれていた。



ほんのりと怖い話スレ その88