726
本当にあった怖い名無し2014/03/22() 12:09:00.46 ID:SU3eEPzM0.net

小学生の時に体験した奇妙な話

 

私は腹が弱くよく下痢をしていました。

校庭で遊んでる時に腹痛を起こし、ピンチに陥る事があり、

桜の大木とジャングルジムの間にある

ボットントイレをよく利用しました。

このトイレは臭いし昼でも薄暗く不気味で

個室が3つあるにも関わらず、

私以外の人が利用してるのを見た事がありませんでした。

 

3年に進級した春休み開け、何気なく校庭を見たら

何度もピンチを救ってくれたボットントイレが

無くなってるのに気づきました。

「あれ?桜の木の下のボットントイレがないよ」と指摘すると

意地悪なWが

「そんなとこにトイレなんて無かったかったぞ!」

と言ってきました。

「えっ?春休み前はあったよね?」

と仲の良いNに聞いた所、

Nもトイレなんて無かったと言います。

 

「そんな馬鹿な…」と絶句し、休み時間にWとNを連れて

トイレのあった場所を確認したけど

何の形跡も残ってないうえ、桜とジャングルジムの間が狭く

トイレを設置出来る程の幅もありませんでした。

 

…一体、私は【何処】のトイレに入ってたんでしょうね…



不可解な体験、謎な話~enigma Part92