210
本当にあった怖い名無し2010/07/20() 19:02:09 ID:Fr4lKx2v0

先祖供養のために霊視してもらったところ、

未成仏の少年の霊が家系を祟っているという話です。

1760年ごろに8歳の少年が

父親に頭を割られて亡くなったそうです。

その少年の年齢から

何らかの神事が行なわれたのではないかと推測しました。

その子の母親はその子を一旦逃がしたのですが、

少年は助からなかったのです。

 

おそらく地域の歴史から考えて

何らかの生贄だったのだと思います。

一年神主の風習が頭をよぎるのですが、

そういうこともあるのでしょうか。

 

 

211 本当にあった怖い名無し2010/07/20() 19:09:01 ID:Fr4lKx2v0

追加で、我が家の過去帳を調べると

「助太夫」というつけられた名前が数名見受けられます。

神職に関連があるようにもみられます。

近隣に大きな淵があり竜神信仰の影響もあるのでしょうか。

 

 

212 本当にあった怖い名無し2010/07/20() 19:36:58 ID:oPJVfZEw0

なかなかおもしろそうですね

さかのぼって調べられそう?

 

 

213 2102010/07/21() 15:01:21 ID:VInmBhMc0

大分、昔のことなので詳細は分からない状態です。

ただその時期から、子供の位牌が増えています。

祟りがあったようにも感じられ、

実際本家は途絶えてしまいました。

 

夫婦養子で家をつなぎ墓守を行なっていたのですが、

戦時中に先祖の墓を埋めてしまうと

周辺の村人に疫病が発生したらしく、

墓を元に戻すよう言われ祖父が力を尽くしました。

 

先祖供養を菩提寺に頼み手厚く供養したのですが、

兄弟が早世したりと

血筋が途絶えるような力が働いているようです。

これ以上、おかしなことが起こらないように

供養を続けています。

 

 

216 本当にあった怖い名無し2010/07/22() 07:02:36 ID:EVmMrqnJ0

「助太夫」というのは神と関係あるの?

 

 

217 本当にあった怖い名無し2010/07/22() 08:22:11 ID:1tp0m78sO

太夫に神官の下位のものという意味があるみたいだ



【因縁】家系にまつわるオカルト15代目【遺伝】