867
本当にあった怖い名無し@\(^o^)2016/06/22() 21:26:44.49 ID:Szm2DYH60.net[1/3]

人生で1度だけの不思議な体験。

今から20年ぐらい前かな。

初代ポケモンの正方形のシール流行ったの分かるかな?

あれがクラスで大流行したのね。

 

女の子も流行ってて

いっぱい持ってる奴はヒーローだったんだ。

でも俺は1枚も持ってない。

それでもカッコつけたい俺は

 

『俺なんか金と銀のミュウ持ってるし。

欲しい奴に明日あげるよ。』

 

と嘘をついた。そしてクラス中でバトルの末

隣の席の女の子にあげる事が決まった。

 

 

868 本当にあった怖い名無し@\(^o^)2016/06/22() 21:33:48.75 ID:Szm2DYH60.net[2/3]

最高にレアなミュウどころか

1枚も持ってない俺は焦った。

嘘だとバレたら確実にいじめられる。

田舎なので、1度標的になると

中学卒業まで人生が狂う可能性があるからね。

 

そこで俺はとりあえず買ってみる事にした。

湯治はどこのコンビニでも売ってたから

近くのセブンにお小遣いを持って行った。

 

そこで不思議な感覚があったんだ。

普通なら何十枚もあるシールの袋の

どれを買おうか悩むと思うんだけど、

俺は何も迷わず2つの袋を選んだ。

 

 

869 本当にあった怖い名無し@\(^o^)2016/06/22() 21:40:27.50 ID:Szm2DYH60.net[3/3]

よく言われる引き寄せられるというか、

もうコンビニ入った瞬間から

どれにミュウが入っているか分かってた。

なぜかその袋を買えば確実にミュウが当たるか分かってた。

 

買った袋を開けてみると金と銀のミュウが入っていた。

確かノーマル→銀→金

の順にレアだったと思う。

 

今考えると凄い確率なんだけど、

当時の俺は入っているのが分かってたから

特別な喜びもなかった。当たって当然みたいな。

 

幽霊とかじゃないから大した話じゃないんだけど、

なんであの時袋の中身が分かったのか不思議。

 

つまらない文章失礼しました。

 

 

872 本当にあった怖い名無し@\(^o^)2016/06/22() 22:44:28.02 ID:Zo3Hu5IB0.net[2/2]

>>869

この話では、レアシールを持っている発言 →

レアシールをゲット!だよね。

 

しかし俺が思うには、

レアシールが入荷 → なぜか察知する →

そのため自信を持って

「レア持っている」発言ができたと思った。

 

何を言っているか判らないかもだけど、

君のアンテナ?が潜在意識でレア入荷情報を

キャッチしていたんじゃないかな?



不可解な体験、謎な話~enigma Part98