2007年11月

2007年11月30日

契約満了選手発表

契約満了選手について

また寂しい季節がやってきました。
今年は6選手。

山口は在籍9年。
コージの次にチームに長くいた選手です。
Jリーグ参入当初はレギュラー。
ただ、5戦目の草津戦で大怪我をして長期離脱。
あの怪我が本人にとってのターニングポイントになってしまいました。
去年ようやく復帰しましたが、リーグ戦出場は1試合のみ。
今年は再起のシーズンだったはずですが、島津と鈴木の牙城を崩せずに出場0。
怪我が無ければ・・・と考えてしまいますね。

ヤスタカはJ参入の05年にヴォルティス入り。
05年、06年共に完全にレギュラーというわけではなかったんですが、スーパーサブとしてゴールを量産。
欠かせない選手でした。
ただ、今期は大不振。
羽地が抜けた後は、当然核になるはずでした。
レギュラーとして試合に出続けましたが、なかなかゴールが奪えず。
40節にようやく今期初ゴールが出ましたが、結局今期のゴールはそれだけでした。
37試合1得点、こんな成績ヤスタカじゃない・・・。
でも来年こそは!と思ってただけに、この戦力外は残念だしかなり意外でした。
ヤスタカならやってくれるって私は思いますから。
ヤスタカが抜けたら大型FWが阿部だけになっちゃうんですよね。
黒部や新外国人の獲得を期待するにしても、不安は残るような気がします。

サンウは去年高卒でヴォルティス入団。
今期は左SBに転向し、序盤はレギュラーを掴みました。
これからも期待できる選手だったと思います。
ただ、サンウの場合大きな壁となったのが外国人枠。
今年まではC契約だったので問題はなかったと思うんですが、年齢や出場数の問題で来年からはチーム3人以内のA契約外国人枠に入ってしまいます。
その枠を使って保有することはしないというチームの方針ってことなんですよね。
制度がある以上仕方ないんですが、まだ若くて試合にも出てた選手がチームを去るっていうことになってしまうのが残念です。

冨士も大塚時代からの選手。
DFとしての入団でしたが、一昨年は左SHとして活躍。
ノッてる時のドリブルはコージに匹敵するものがありました。
しかし去年に大怪我、今年復帰しましたが以前のような活躍はできず。
怪我の影響でチームを去らなければいけない選手を見るのは本当に残念・・・。

オカモは一昨年途中にガンバから移籍。
去年一昨年は出場機会も少なかったんですが、今年序盤はスタメン入りも珍しくなくなりました。
4月の仙台戦ではFKでJ初ゴールも記録。
若いし、まだこれからの選手だと思ったんですが・・・。
それだけにここに名前が載ってることは何で?と思いました。
確かに後半戦は出てなかったけど・・・。

笹野は今期アマから昇格。
色んなポジションが出来るので、アマ時代から練習試合で活躍。
アマの選手のためにも頑張って欲しかったんですが、リーグ戦ではメンバー入りすることが出来ませんでした。

みなさんお疲れさまでした。
ただ別のチームでまたプレーが見られる選手も多いと思うし、これからも活躍を期待してます。

仙台戦へ向けて

負ければ最下位。
引き分け以下なら勝ち点が去年以下。
点を取らなきゃ得点数リーグ最小。
色んな不名誉記録との戦いです。
大事な大事な最終戦。

丹羽を始め色々選手は帰ってきますが、ダ・シルバは出場停止のまま。
丹羽とひっきー辺りでボランチ組むのかな?
前節出場しながら戦力外を言い渡されたサンウとヤスタカですが、明日も出場があるのかどうか。

比較的相性は悪くない仙台が相手。
とりあえず今期の対戦は全て得点が取れています。
その仙台、前節京都に敗れてJ1昇格の可能性が無くなりました。
昇格の可能性を残しておいてくれた方が盛り上がって面白かったんですが・・・。
まぁホームでの最終戦なので疎かにしようなんてことは全く思ってないでしょうけどね。

ヴォルティスは、もう全力で勝ちを目指すしかありません。
前節、とりあえず連続完封負けの記録はストップ。
納得がいった引き分けではないようですが、それでも勝ち点を取れたという結果が出ただけでも気分は違うと思います。
そして明確な目標ができた最終戦。
士気が上がらないはずはないですよね。
くまりんにとっては、自分を戦力外にしたチームとの戦い。
来年もヴォルティスって考えていいのかな?

去年から少しでも進歩が見えた。
それを表せるということが出来るのは結果だけだと思います。
1つでも順位を上げようとする姿勢、最後まで見せてください。

2007年11月29日

主力の契約更改開始

8倍強の5千万円でサイン シリーズMVPの中村紀

8.3倍とはいえ、元が少ないですからね。
1億ぐらいいくんじゃない?って思ってただけに、少し意外。
基本的には新人扱いの査定らしいですね。
ただ、ノリ程の選手なんだからもうちょっと実績も加味してあげてもよかったんじゃないかな〜という感も。
まぁ何にせよ、問題なく一発サインでよかったです。

2007年11月28日

黒部クルー?

千葉、FW黒部と契約更新せず 出場11試合で無得点

期待されての千葉移籍だったんですが・・・。
レイナウドの加入などで出場数減、11試合で無得点。
3年連続移籍しながら、結局どのチームでもレギュラーを取りきれず。
こうなったら地元に帰ってきませんか?
ヴォルティスとしては、エース格のFWは今オフ補強の必須事項。
ぴったりな選手なんですけどね〜。
おそらくオファーは出しそうな気がするんですが、黒部次第ですね。
まぁ年俸の問題も出てきますが・・・。

2007年11月27日

福留争奪戦、1チーム脱落

阪神は福留獲得を断念 「厳しい状況」と球団社長

まぁ元から阪神はまずなかったっぽいですし。
新井が獲れた以上、これ以上深追いはしないってことですね。

これで、残留か巨人か大リーグかの3択に。
今のところ大リーグ優位な気もしますが・・・。
まぁ巨人入りよりはマシなんですけど。

2007年11月26日

JFLも大詰め

JFLは昨日一昨日と33節が行われ、Jリーグと同じく残り1試合に。
早々に佐川の優勝が決まり、ロッソ熊本(新チームはロアッソ)も2位が確定してJ参入が決定的。
残る注目は岐阜。
J参入は4位以内が条件であり、岐阜は昨日佐川に敗れて暫定4位。
5位のHondaが1試合少ないので、自力での4位以内は不可能。
最終節の相手は最下位高崎、まぁ勝つとは思うんですが他会場の結果待ちになります。
3位アローズは8位ジェフリザーブズと、5位Hondaは10位流経大&12位TDKと。

岐阜が参入してきたらJ2がまた奇数になりますが、さすがに年間52試合はきついですからね・・・。
まぁ経営的には助かるのかもしれませんが、ちょっと選手がかわいそう。
岐阜が入って15チームになると、14×3節の42試合になる予定。
まだマシです。
岐阜には元ヴォルティス戦士も多いので、来季からのJ2参入期待してます。

oceandragon at 21:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!サッカー 

2007年11月25日

地域決勝3日目

Aグループ
岡山3-1ホンダロック

Bグループ
北九州1-0NECトーキン

Cグループ
町田6-0北海道
神戸3-1静岡

Dグループ
徳島6-0中国
琵琶湖2-0松本

最終戦で大勝。
地域決勝初勝利!
次回大会に向けて、残る物があっただけよかったですね。
いいステップになったはずです。
来年こそは。

Aは岡山、Bは北九州、Cは神戸、Dは琵琶湖が決勝ラウンド進出。
波乱はなかったと言っていいと思います。
地域決勝でこれだけ順当にいくのも珍しいかも。
決勝ラウンドは来週。

J2第51節 ザスパ草津戦

GK 30 鈴木 正人
DF 32 塩川 岳人
DF 4 青葉 幸洋
DF 3 石川 裕司
DF 13 金 尚佑
MF 5 筒井 紀章
MF 11 片岡 功二
MF 31 熊林 親吾
MF 33 長谷川 太郎
FW 34 阿部 祐大朗
FW 14 石田 祐樹

GK 21 島津 虎史
DF 6 西河 翔吾
MF 28 高橋 健史
FW 25 大島 康明
FW 9 小林 康剛

石川、サンウ、筒井さん、石田を入れて出場停止選手の穴埋め。
阿部は今日も引き続きスタメン。

見てないからには何とも言えません。
が、点が取れたことにホッとしてます。
石田は常に結果出してくれますね。
これで羽地に並んでチーム最多得点選手に。
ショーゴ君はこれがプロ初ゴールっぽいですね。
後半ロスタイム、大事な場面での同点ゴール。
8試合振りの勝ち点ゲットです。
ただ、勝ち点を取れただけで喜べるような試合じゃなかったようですね。

水戸が勝ったので最下位転落。
最終戦に具体的な目標が出来ました。
とにかく脱出することを目指すだけ。

2007年11月24日

地域決勝2日目

Aグループ
ホンダロック3-0盛岡

Bグループ
矢崎2-1NECトーキン

Cグループ
町田2-2(PK5-4)静岡
神戸3-1北海道

Dグループ
松本4-0中国
琵琶湖2-1徳島

アマの1次ラウンド敗退が決定。
相手に退場者が出ながらそこからの2失点。
うーん・・・。
残念です。
ただまだ明日もありますからね。
目指すは地域決勝初勝利、四国勢久々の勝利を。

Aは岡山とホンダロックの勝者が勝ち上がり。
Bは北九州が90分勝ちのみ勝ち上がり、それ以外は矢崎。
Cは神戸が90分負けしない限り勝ち上がり、90分負けすると静岡。
Dは松本と琵琶湖の勝者が勝ち上がり。
いずれも決まるのは明日。

草津戦へ向けて

ホーム最終戦。
行こうと思ってたのにこんな時に限って外せない用事入るし・・・。
結局夏以来見に行けてない自分が悔しい。

出停祭り。
丹羽、ひっきー、アンドレ、ダ・シルバ。
この時期に累積が溜まってるのは仕方ないことですが・・・。
4人はきついです。
しかも全員メインがボランチ。
ボランチ不足・・・。
どうするんでしょうね、CBには石川を入れるとして。
盒兇筌汽鵐Δ謀井さん辺りが入ってくるのかなぁ。

草津とは勝ち点8差。
残り2試合なので抜くことは不可能。
上を見ることが出来なくて下をかわすしか目標がないという悲しい現実。
それでもやらにゃあいかんのです。
今期は草津と3戦連続スコアレスドロー。
高田と松下が出場停止なので、草津の方も攻撃力は低下してると思います。
とにかくカレカを止めることが大事。
ただ中盤とバックラインが主力じゃないだけにどこまで耐えられるか・・・。

今期草津には点が取れてないんですが、そんなことは言ってられません。
ここで取らずにどこで取るんですか。
もちろん白星も必要だけど、その前にまず得点。
ずっと言ってることではあるんですが。

2年連続でホーム最終戦は完敗してます。
それだけでも後味は悪くなりますが、今の状態でまた完封負けとなると・・・。
何とか締めくくりだけはいいものにしないといけません。