2004年08月31日

ピーナッツ コミックスについて(スヌーピーと言ったほうが通じるかな?)

スヌーピー


中学生の頃からピーナッツ コミックス
の大ファンだった。
もしかすると「スヌーピー」って言った
ほうが分かりやすいかも。

チャールズMシュルツ氏(故人)が
1950年10月2日から
なんとアメリカの新聞7誌に連載をはじめ、
2000年2月12日に
同氏が亡くなられた日にも、掲載され続けた
アメリカの顔とも言えるコミック。

スヌーピーやウッドストック、チャーリーブラウン、ルーシー、ライナス
など特徴のある登場人物を見た事が無い人はいないだろう。
ピーナッツ公式ホームページも素晴らしいので
是非見てみて!!

ところで先日、横浜赤レンガ倉庫でスヌーピーに関する
イベントがあって出かけた。
ファンのおいらにとっては、欲しいものが沢山
あったのだが、予算の都合もあり、今回は
トム・エバハートものをちょっと購入するのにとどめた。
トム・エバハートって誰?って人も多いと思うので、
下記に公表されている彼のプロフィールを引用してみる。

”原作者の故チャールズ M. シュルツ氏以外に「ピーナッツ」
キャラクターを絵画として自由に描くことができる唯一の
アーティスト、それがファインアーティストの
トム・エバハートです。
独特の色彩と、斬新でアーティスティックな解釈に
よって再現された作品は、「ピーナッツ」の
もうひとつの魅力を存分に引き出しています。”


とにかく色彩感覚が素晴らしいの一言!!
おいらの購買意欲が非常にそそられる、
魅力的なアーティストである。
いつかはトム・エバハートのリトグラフを購入してみたい
ものだなぁ。

結構高価なので当分は無理だけど。

今は絵葉書くらいで我慢、我慢・・・。

<追記>
おいらへのプレゼントには是非トム・エバハートの
リトグラフをお願いします!!
  

Posted by oceanslowwalker1 at 22:42Comments(2)TrackBack(1)

2004年08月30日

水彩画絵の具セットを買ったよ!!ミニの新作イラスト!

ミニ青水彩画

この前乗ってる車について話した際、イラストを
描くのに凝ってるって言ったけど、実は絵を描く
ようになったのは今年の四月から。
まだまだ新米なので、用具が全然揃っていない。
今まで色鉛筆も水彩絵の具も、普通の鉛筆さえも
持っていなかったので、買い揃えなきゃならない。

そこで先週の金曜日に気軽な気持ちで「世界堂」
という有名な画材のショップに買いにでかけた。
「世界堂」は日本一安いをうたい文句にしている
だけあって、小売価格の2割引で購入できる。
なお、会員になるとさらに割引が大きくなり24%
オフで画材が購入できる。

これで思う存分絵が描けるな、なんて思いながら
店頭の画材をチェックしてみた。
小学生の頃も美術の時間には絵の具を使ってたので、
価格のことなんて全く気にしていなかったが、
店頭で実際の価格を見てびっくり!
結構高いんですねこの画材というやつが・・・。

絵筆なんて高いものは一本7000円もする。

「絶対無理買えない。」(涙)


画材は一度買い揃えれば、その後はあまりお金は
掛からないって言うけど、想像以上の価格に愕然
とした。
でも物欲番長のおいらなので、そう呆然とも
していられない。
とりあえず中でも安い筆のセットと水彩絵の具、
色鉛筆のセットを購入した。

水彩絵の具は良くあるチューブの搾り出し式でなく、
パレットに固形のものがセットされていて、筆で
溶かしながら塗る48色のセットタイプを購入した。
なんとあれやこれやで、1万円近く掛かってしまった。
「もしこれで描かなかったらもったいないなー!
描かないわけにはいかないなー」と思いつつ
家に帰った。

それで昨日の日曜日、一日かけて描いたのが、
今回アップした青いミニ。
雑誌に載ってた誰のものかわからないミニだが、
初めての水彩画を描くにはちょうど良さそう
だったので選んだ。ナンバープレートは架空
のもの。

色鉛筆に続いて今度も画題はミニになった。

おいらは車のイラストの第一人者であるBOWさん
のイラストが大好きなので、すこしでも近づけるように
描いては見たものの、遠く及ばない出来になって
しまった。
でもまあ新米なのでしょうがない・・・。
徐々にうまく描ける様になることを信じよう。

だいたい、おいらがこうしてイラストを描く趣味が
あるなんて、昔からの知り合いからすればきっと
想像できないだろう。
そのくらい美術とはあまり縁の無い生活を続けて
来たから・・・。

おいらは熱しやすく冷めやすいので、このブログと
いい、イラストといい、果たしていつまで続くか
分からないが、今この時が楽しいのだから良しと
しようか。
  
Posted by oceanslowwalker1 at 19:42Comments(0)TrackBack(0)

最近の食玩ってすごい!すごすぎるぅーっ!!!!

ずいぶん前から食玩を集めている。
いわゆる大人買いという、全然大人らしくない買い方をして、
居合わせた子供達から冷たい視線を浴びている。
まあ子供達に限らず、常に冷たい視線を浴びているので
気にもならないのだが・・・。

数ある食玩の中でも「海洋堂」の編集したものはとにかくすごい!
200円から300円程度でこんなすごいフィギュアを手に入れる
ことができるなんて、おいらの青春時代には考えられなかった事だ。
今までの食玩で気にいっているのは「不思議の国のアリス」、
「アルプスの少女ハイジ」、「母をたずねて三千里」のシリーズ。
全てあの「海洋堂」の監修だ。

おいらと同世代の人は知っていると思うが、ハイジと三千里は
ともにカルピス名作劇場という日曜日夜7時
(?確かそうだったと記憶している。)で放送され、
絶大なる人気を誇ったアニメである。

当時の良い子達はこぞってこの名作劇場を、氷を浮かべたカルピスを
飲みながら、ハラハラ、ドキドキ、そしてある時は感動の涙を流しながら
見ていたものである。

今食玩を購入する世代は圧倒的に30代が多いという。
っていうか食玩を企画しているやつらがきっと30代が中心なのだろう。
食玩は開けてみるまで中身が見えないから、後は運を天にまかせるしかない。
「出るまで食べたくもないお菓子を食べ続けるつもりなのか?」
おいらの理性はおいらにを責める。
でも欲しい!!!
おいらの理性はあっさり負ける。
駄目なやつだ・・。

こうしてまんまと、おいらもやつらの術中にはまり食玩を買いあさる
はめになるのだ・・・。
今回画像をアップしたのは、ハイジの組み合わせものの食玩である。
手を差し伸べるペーターと、がけの下から手を伸ばすハイジはそれぞれ
別になっているので、この2つを手に入れないと中途半端に終わって
しまうため、愚かなおいらは出るまでひたすらハイジの食玩を買い続ける
事になる。

もう一つのおんじとハイジとヨーゼフのフィギュアも、おんじの
フィギュアと、ハイジと寄り添うヨーゼフは別のものなので、
この組み合わせを完成させるためには、ひたすら買い続けるしかない。
それだけに組み合わせて一つの場面が再現された時の嬉しさは他には
代えられない。
ハイジをはじめとした登場人物たちの表情のなんと生き生きしていることか!
小物までがなんと細かく再現されていることか!

ああ、よみがえる幼き日々の甘酸っぱい思い出たち。
ああ、あの頃にもう一度戻りたい!
穢れを知らなかったあの頃に・・・。

ちょっと脱線してしまって申し訳ない。

みなさんにもこの素晴らしい食玩の世界に少しでもいいから足を踏み入れて
欲しいと思うおいらだった。ハイジ  
Posted by oceanslowwalker1 at 01:55Comments(2)TrackBack(0)

2004年08月29日

え?このCDって本当に中古なの?

CDジャケット
昔と比べるとすっかりCDを買わなく
なっちゃった。
20代前半の頃なんて、毎週2枚から3枚くらい買っていたのに
最近では3ヶ月に1、2枚くらいしか買わないなぁー。
それに買ったとしても中古がほとんど。
常に新しい音楽が身近にないと物足りないっていう時期は、もう戻ってこないんだろうなーって思う。

今まで買ったCDはとっくに800枚は超えて、部屋の壁の
天井まで高さのあるラックの中にぎっしりと並んでる。
ちゃんと数えてはいないけど、1200枚くらいはあるんじゃないかな?

聞く音楽は時代によって推移してきたので、CDの内容もテクノ、ロック、
フュージョン、JAZZ、POP、ニューミュージック、クラッシックなど
多岐にわたる。
でも年取るにつれて、前よりも邦楽が好きになって来た様な気もする。
日本語の詩が心にしみる年になったのかも知れない・・・。
まあいいや、話を本題に移しましょう。

CDを買うのは中古が多いって言ったけど、最近はおいらの家の
そばにある店を利用する事が多い。
なぜなら、発売間もないCDが2割引から2.5割引きで中古として店頭に
並ぶからである。長くても2週間も待てば大抵のものが大丈夫。
最近も「ポルノグラフティBEST BLUE'S」
定価3059円(税込み)のところを2280円(税込み)で手に入れた。
CDの品質といえば、はっきり言って新品同様で使用感は全く無い。
ただCDのシュリンクパックがはがされているだけ・・・。
おまけにポイントまで付いちゃうんだから安いよね。
まずBOOK**やTSUTA**なんかよりも中古販売価格は安いと思う。

でも

「はっきり言って、これって本当に中古なの?」


おいらが思うに、これって安く販売したいがために、ただ外側のビニールはがして
中古として売ってんでしょ?てこと。
だって同じような新品同様の中古品?の在庫が10枚くらいあるもん。

でもまあ、消費者にとっては嬉しいけどね。
ちなみに正規値段で売ってる あるお店ではこの「ポルノグラフティ BEST BLUE'S」が
売れきれて入荷待ちになってました。

こうして考えると、色々な点で情報を知っているか知らないかで、ずいぶんと出費金額が違ってくるよね!

やっぱり情報収集は大切だと思う今日この頃である  
Posted by oceanslowwalker1 at 11:41Comments(0)TrackBack(0)

2004年08月28日

ヤフーオークションで売れない物(失敗談)

日本で最大のネット オークションと言えば、ヤフーオークションで
あることは周知の事実である。
売れない物は無いと言われるくらいの活況ぶりなのだが、今回はおいらが
経験したヤフオクで売れなかった出品物の話をしたいと思う。

売れないといってもいくつか理由があるのだが、まずはオークションで
販売させてもらえないものを下記にあげてみた。

1)ヤフオクで出品が禁止されているもの。
・ 法律で販売を禁止されている商品
・ 他人の権利を侵害する商品
・ 盗品・ たばこ・ 動物
・ 取り扱いが難しい、あるいは保存期間が短い食べ物
・ 銃器、弾薬あるいは主として武器として使用される目的を持つ商品
・ 人体、臓器、細胞、血液など
・ 使用済みの下着、ブルマ、スクール水着、学生服など
・ 宝くじ、勝馬投票券など
・ 低俗、わいせつな商品 
1. 児童ポルノまたはそれに類する商品   
2. 低俗またはわい雑なアダルトグッズ  
3. 法令に違反している商品(裏ビデオなど)   
4. そのほか公序良俗に反する商品
・ 情報・ 債券、有価証券
・ 議決権行使書
・ 記名済みの航空券
・ レーザーポインター
・ 領収書
・ 公的機関の発行による免許や許可証
・ 合法ドラッグ
・ 開錠工具、錠と一対になっていない鍵、マスターキー
・ そのほか、Yahoo! JAPAN独自の判断で不適当とみなした商品

  詳細は下記にて確認してね。 http://help.yahoo.co.jp/help/jp/auct/asell/asell-21.html#sell-01-b

2)出品しても人気が無くて売れない物。  
  これはまあ想像が付くと思う。  
  壊れている、不当に高すぎるなどがこれにあたる。

3)人気があり買い手も十分に存在するのだが、
  出品した情報が買い手に伝わらないもの。
  つまり「え?出品してたの?知ってれば
  買ったのにー!残念!」というのがこれ。

おいらが体験したのは、3)の事例なのだが、その時の出品物は
化粧品商社に勤める友人から安く購入したフレグランスだった。
その商品は「ロリータレンピカ オードパルファム」
あの松島菜々子が愛用していたことで有名になった人気のフレグランスで、
市場でも人気がある。
おいらはたまたま安く入手できたので、とても低い価格からオークションを
開始した。
新品未開封の正規ルートの全く問題無い物であったため、どのくらい入札が
あるか楽しみにしていた。
ところが入札はおろか、アクセス数も全く上がらず全然売れる気配が無い。
あせったおいらは、ヤフーのキーワード検索をかけて出品情報がどのように
サーチされるか調べてみた。

「ロリータレンピカ」を出品物キーワードサーチに入力してみたのが・・・・。
なんと、「この検索キーワードに該当する出品物はありません」との
メッセージが・・・。

なぜだ?結構人気があるこの商品を他に誰も出品していないなんて考えられない。
第一おいらが出品しているじゃないか! でも何度試しても結果は同じ。
そこで「レンピカ」でキーワード入力してみた。
すると、とたんに出るわ出るわ、ものすごい数の出品物がある。
しかし、どれも入札は少ない。 不人気なのか? とも思ったが、
この商品はオークション以外のフレグランス専門ネットショップでは、
売り上げBEST20くらいに入っているのだ。

またどうしても納得できないのが、「ロリータレンピカ」で検索しても
サーチが効かないのに、「レンピカ」では何故効くのか?ということ。

賢明な皆さんならばとっくにお気づきかも知れないが、
上記の1)でも書いたとおり、ヤフーでは児童ポルノの出品を禁止しており、
たとえ出品してもキーワードから容易に検索できないように、児童ポルノに
使われる恐れのあるキーワード「ロリータ、ロリコン」などに規制を
かけているようなのだ。
当然ロリータというキーワードがあるためにおいらの出品物は検索されず、
せっかく出品したのに、買い手から全く認識されていなかったのだ。

ガ−ン!!
その後おいらの「ロリータレンピカ」は低い価格のまま3回目の自動出品後に、
キーワード検索でなく、全フレグランスをチェックしていた方に見つけて
もらい、無事落札された。
もちろん原価割れであった事は言うまでもない・・・・。
とても哀しかったが、良い勉強になった。
もう二度とヤフオクに「ロリータレンピカ」は出品しない!当たり前か。

ちなみにこれが売れなかった「ロリータレンピカ オードパルファム」 lorita  
Posted by oceanslowwalker1 at 23:25Comments(0)TrackBack(0)

アドビ イラストレーター10で描いたイラスト

robotパソコンを複数台所有しているおいらだが、
そのうちの一台はマッキントッシュG4初期型
である。
大学生まではパソコンなんて大嫌いで、見るのも
嫌なくらいだったのだが、「パソコンくらい
使えないと将来困るよ」と
助言してくれた友人の奨めに従い購入した、
NEC PC98のMS−DOSマシンに
どうしても興味が持てずに、結局ほとんど
触らずに放っておいた。

ところがそんなある日、パソコンを購入すると
いう友人に付き合って秋葉原に行った際、そこで
マックと出会ってしまったのだった。

当時のマックは今よりももっとお洒落で、アメリカ
の工業デザインの素晴らしさにはカリスマ性さえ
感じた。うまく言えないが、とにかく目茶苦茶
かっこ良かったのだ。
おずおずと近寄ったおいらの目に飛び込んで
きたのは、MS−DOSの無機質な画面と異なる
華やかなGUI(アイコン)画面だった。
そしてキーボードしか知らなかったおいらに
衝撃を与えたマウスが傍らに・・・・。

当時から物欲の権化であったおいらが、
PC98を売り払ってマックを購入するまでに、
それほど時間はかからなかった。

そうやって手に入れたマックから数えると、今の
G4は3代目に当たる。
最近はこうしてどっぷりとパソコンにのめりこんで
いるが、マックとの出会いが無ければ、ここまで
パソコンを利用していたかどうかは分からない。

ただし、このご時勢なので今のおいらのメイン
マシンはWINDOWS XP搭載の日立
PRIUSだ。今年4月に購入して、このブログ
も全てPRIUSから投稿している。

すっかりマックの存在を忘れていたしまっていた
おいらだったが、何を血迷ったか、最近グラフィック
ソフトの代表であるマック用のアドビ
イラストレーター10を購入してしまったのである。

マックを持っていると言うと、「グラフィック
やってるの?」と聞かれることが多い。
マック=CG、DTMというイメージはまだ根強い
ようで「せっかくマック持ってるのにCG
やってないんだー。」と言われるのもしゃくに
さわるので、いつかはマックでCGを描いてやろう
と心に決めていた。
そんなおいらがイラストレーターを購入するのは
必然であろう!

まあ、こうしてイラストレーターを購入して
描いてみたのがこのロボットのイラストである。
でも一回描いて、その面倒臭さにそれ以後
描く気が一切起こらないのである・・・。
困ったもんだ(ため息)。
  
Posted by oceanslowwalker1 at 01:26Comments(0)TrackBack(1)

2004年08月27日

GOOブログから引っ越してきたのですが・・・。

実はGOOブログから引越してきたばかりです・・・・。

この一週間、初ブログをGOOブログで立ち上げて
色々と試してみたけど、正直ちょっと物足りなく
感じてて。
そこで他のブログを見て回って良さそうだった
のが、このLIVEDOOR BLOG。
さすがに今テレビ宣伝したり、球団を作ろうとする
勢いのある会社だけあって、ブログについても
充実している。
GOOで物足りなく感じているカスタマイズに
関しても、LIVEDOORではかなり遊べ
そうだ。
たとえばここではTOPページにフリースペースが
もらえる。嬉しい。GOOには無かった。
HTMLやらJAVAなんかも貼り付けることが
できるから、フリーカウンターを貰ってきて貼り
付けた。これで訪問カウンターやアクセス状況
なんかが簡単に確認することができるように
なった。
デザインのテンプレートも豊富にあって、自由度が
高く、必要な機能をオプションで追加が可能な
ところが良い。

ただGOOにも良い点はある。画像を貼り付ける時
も大きいデータ−も勝手に適正サイズにしてくれる
ので、いちいち画像ソフトで調整しなくても大丈夫
な点。(人によっては嬉しくないかも・・。)
それとコメントにURLがあると自動的にリンク
できるようになる。
とにかくシンプルで簡単につくれる点ではGOO
の方が、機能が用意されて無い分優れているかも。

それよりもなによりもいいのが、サーバーに余裕が
あるのか、11時以降のラッシュタイムでも
サクサク更新できる。

ここにデータを移転した8月26日から8月27日
の深夜、この日が特別だったのか、いつものこと
なのかは分からないが、とにかくサーバーが混雑
してブログのデータ更新が全然進まない。ブロード
バンドになってから、これほどひどい状態は初めて
だった。
ページの更新ボタンを押して一軒分の投稿が更新
されて、ブログに反映されるまで5分以上かかる
のだ。修正するのにこんなに時間がかかっては
たまらない。

例えば句読点の間違いに気づき、一個「。」を
追加するだけで5分以上かかってしまう計算だ。

こんな状態で本当に引っ越してしまって良い
のだろうか。正直迷っている。

でも自分としてはカスタマイズできる方が有難い
ので、GOOのデータをここに移してみた。

というわけで、しばらくは2つのブログをそのまま
並行していくつもり。
もし良ければGOOの方のおいらのブログも覗いて
みて下さい。
リンクはここから  
Posted by oceanslowwalker1 at 22:05Comments(2)TrackBack(0)

2004年08月26日

いまどきカメラ機能の無い携帯って・・・。

もう2年以上も使っているAUの携帯がある。SONYエリクソンA3014S。色鮮やかなメタリックブルー。
もっと早く新機種に買い換えようと思っていたのだが、後継機種として
納得できる携帯が出てこなかったため、ずるずると使用し続けている。
しかしながら、いまどき珍しくこの機種にはカメラが付いていない。っていうかこれを買ったときは
まだカメラ付き携帯をSONYが発売していなかったのだから仕方が無い。
ほんの2年前はそんな状況だったのだ。うそではない。
でもはっきり言って、現在カメラのついていない携帯は様々な
コミュニケーション手段のメリットから背を向けて、ひたすらストイックに生きる仙人のような
生活をおいらに求める。
カメラがあったからといって、おいらがそんなに使うかどうか全くあやしいものなのだが・・・。
でもやはり機能はあるが使わないのと、機能が無くて使えないのでは、
精神的な状況はまるで異なる。

本気で買い替えを考え始めたのは3ヶ月前だった。
そのときは今の機種を使用してから22ヶ月目だったので、あと
少し待てば、機種交換の価格も大きく下がるので、ひたすら耐えた。
今度買い換えるときは、絶対最高級の性能を持ったやつを買おうと
われながら自分の大いなる野望に恐怖さえ感じていた。
現時点のターゲットはAUのA5505S
グローバルパスポート対応で、韓国でならメールも送れるし、(たぶん行かないと思うが)
海外でも現地のFMラジオが聞ける。もちろんカメラもメガピクセル100万画素以上搭載。
そして方向音痴のおいらには嬉しい機能であるナビゲーションシステムも搭載している。
現時点で得られるAUのほとんど全てのサービスをこいつは享受できるのだ。

でも・・・・まだ高いんだなこれが。機種変更の場合は25ヶ月目でも26000円くらいかかる。
通常の上位機種携帯は発売時には新規2万後半から3万前半くらいするのだが、
3ヶ月たつと1万7000円くらいまでに下がってくる。6ヶ月、9ヶ月とたつにつれ、
1万2000円、9800円、3800円、終いには新規1円で購入できるようになる。
後継機種が出た直後なんて、ありえないくらいの値崩れが起こる。
まあ機種変更の場合はここまで急激には下がらないが・・。
それでも新規価格の値下がりに併せて安くなってくるのは間違いない。
とにかく携帯の値崩れには空恐ろしいものがある。
これが車とかだったら、日本経済は破滅するだろうな、きっと。

話は少し横にそれたが、結局何が言いたいのかと言うと、
2万6000円では高すぎて買えないのだ。
今後値崩れするのが分かっている物に、財布が言うことを
聞いてくれないのだ・・・。
こうしているうちにも周りでは写メールやら着歌やら、ムービーメールなどと、
いまいましくも楽しそうなメールが飛び交っている。
ああ、おいらも早く仲間に入りたい!入りたいのだ

このように物欲の権化のようなおいらでも、買わずにいるものもあるのだ。
他のものを買うのを止めたら?という声が聞こえてきそうだが、
人それぞれ、買い物に対する価値観は異なるのだ。
もう少しだけ値下がりを静かに待とう。

そのうち携帯を買い換えたら喜びのレポートをするつもりなので、
その時は一緒に喜んでもらえたら感激なのだが・・・。


携帯  続きを読む
Posted by oceanslowwalker1 at 21:41Comments(1)TrackBack(0)

2004年08月25日

ケンタッキーフライドチキンを買ったら

今日ひさしぶりにケンタッキーフライドチキンが食べたく
なって、買いに行った。
チキン4ピースとポテト、飲み物を買って帰った。
さて食べようとして包みを開けたところ、がーん!!!
4ピース頼んだはずなのに、3ピースしか入っていない
ではないか。あわててレシートを確認したところ、しっかり
4ピースで計上されている。ひ、ひどい。
どうするかちょっと悩んでとりあえず食べ始めたけど、
やっぱ納得いかないので無理は承知で店に電話を入れた。
「4つ買ったのに3つしか入ってなかったけど、もう食べてるし
証拠がないから駄目だよね。伝票はあるけど・・・。」と言った
ところ、店の人は伝票の時間帯と購入履歴をその場で確認して、
「申し訳ございません。ご自宅までお届けします。」と言ってくれた。
さすがにそこまでしてくれると思っていなかったので、
「隣の駅に住んでるんでちょっと遠いですよ。」と言ったが
「大丈夫です。」と一言。
良かったーと胸をなでおろした。
しばし待っていると”ピンポーン”と家のチャイムが鳴って
ケンタッキーの人がやってきた。店長か副店長クラスか?
落ち着いた感じの男性で手にチキンの入った袋を持って、
恐縮したように立っている。
「かえって遠くまですみません」と声をかける。
「いえいえ、とんでもございません!こちらの手違いで
本当に申し訳ございませんでした。心ばかりですが、
もう1ピースおつけしておきましたので、召し上がって下さい。」
だって・・・。ラッキー!!
でも本当に嬉しいアクシデントで、かえって得しちゃった。
こんなこともあるんだなー。
小さな幸せをかみ締めておいしく食した。
こういう対応で次にその店で購入するかどうかが決まる。
次も絶対あの店で買ってあげよう!そう誓うおいらでした。
ケンタッキー.jpg  続きを読む
Posted by oceanslowwalker1 at 21:40Comments(3)TrackBack(0)

ETC導入しました!

ついにわが車(ミニではない方)にもETCが付いた。
こいつを導入するまでに、結構色々としなきゃいけなくてびっくり。
でもこれで自動車専用道路でのわずらわしい料金所での
お金の受け渡しにもさよなら!

で、どんな事が導入までに必要だったかっていうと・・・。

まずETCカードの申し込み。
今まで色々とクレジットカード作ってきたので、各社の
状況をチェックしたところ、ほとんどのカード会社が
ETCカードも導入しており、おいらのメインカードでも問題なく
作れることがわかった。
でも一つ大きな問題が・・・。
それはETCカードの年間手数料がかかるということ。
年間500円がスタンダードでその他の金額は見つからなかった。

カード会社によっては初年度は無料とか、カードを新規に
作成した場合のみETCカードを発行するとか、いくつか
パターンがあったけど、どれもいずれはETCカード年間手数料を
支払わなくてはいけなくなる。
ETC導入時の機械代金と取り付けセットアップ費用がかかるのに、
それ以外に年会費がかかってはたまらない。
そこでカード自体の年間費が永年無料でETCカードも永年無料
で使えるカードを探したところ、ありました!
「オートバックスカード」がそれ。
こいつは本当に使えるカード。持ってても年会費が無料なのに
加え、レスキューサービスも付いてくる。それからオイル交換
手数料もずっと無料。
車生活には本当にお得なカード。おすすめです。
早速ETC用にこのカードをつくちゃいました。

2週間後にカードが到着。
オレンジ色の渋いやつが・・・やったー!!!
いきようようとオートバックスに向かい、ETC機を
購入した。三菱電機製の車載機(アンテナ分離型タイプ)
にした。料金所に近づくと音声で案内してくれるやつ。
本体15900円に取り付け&セットアップ費用が別途
8000円必要だった。ちょっと高くついたかも。
カードを車載機に入れると「カードを認識しました。」
と女性の声が聞こえて、とりあえずはETCが使えるように
なった。万歳!!

さて最後はETC導入の一番のメリットである「前払い割引制度」を
使おうって事で、インターネット経由で車載機の管理番号等の
情報を入力した。あっという間に簡単に終了。
カード支払いで5万円分を前払いした。これで5万8千円分の
料金がチャージされた。なんと8千円分がおまけ!
高額ハイウェイカードが廃止されてからは、このおまけが
無くなっていたので辛かった。
なんかETCを使うと夜間割引があったり、特定の道路料金が
割引になったり、お得な制度がいっぱいあるらしい。
楽しみだ!車載機購入費用分を早く取り戻せねば・・・ETC  続きを読む
Posted by oceanslowwalker1 at 21:39Comments(2)TrackBack(3)

デジカメ一眼レフが欲しい!!

20年近く前にカメラに凝っていたことがあって、結構まじめに
取り組んだ。
キャノンのT-90っていう機種を購入してアメリカ西海岸や
オーストラリアなんかに写真撮りに行ったこともあった。
その後某化粧品会社に就職してから、しばらくは会社で商品説明
用の写真撮影や、行事の際の撮影担当していたんだけど、その後
転職したりしているうちに、すっかり触らなくなっちゃった。
この前どうしてもモノクロ写真を撮影する必要があって、久々に
T-90を取り出して使ってみたところ、またあの頃の情熱がよみがえって来た。
まだまだ最高に使える機種。買ってよかった。
それでよみがえった情熱にまかせて、今のカメラ事情をチェックしてみた。
そうしたら最近のカメラの劇的進歩には本当にびっくり。
当時はまだオートフォーカスなんて、ミノルタのα7000が
発売されたばかりで、本格的に写真を撮るにはオートフォーカス
の性能は全然物足りなかった。
でも今となってはAFじゃない機種なんて探すのが難しいくらい・・・。
おまけにデジカメ一眼レフの性能アップが物凄くて、
価格.コムの口コミなんかを見ているうちにすっかり欲しくなっちゃった。困ったもんだ。
でもフラッグシップ機はまだまだ高いんだよねー。
キャノンのEOS−1Dなんか50万以上は覚悟しないと・・・。
とっても無理。手が出ない。
今ターゲットにしてるのが、。ニコン D70と最近発表されたばかりのキャノン EOS D20
ただ価格差があるのと発売直後は高いのでEOS20Dの購入はしばらくは無理かも。
AFの一眼レフにも欲しい機種があるし、昔の機械式MF一眼レフも
中古価格がこなれてきて惹かれるし・・・・。
毎日オークションや口コミなんかで情報収集している状態。
でもまあこうやって買うまでに悩んでいる間が一番楽しいんだけどね!
これぞ買い物の醍醐味ってやつかもT-90  続きを読む
Posted by oceanslowwalker1 at 21:38Comments(4)TrackBack(1)

2004年08月24日

イラスト集を買ったよ!その4

ちなみに「ザ・ビーグル」の中身はこんな感じです。
車だけでなく、飛行機、船、バイク、電車、戦車なんかもあって
すごーく内容充実で得した気分。

ところで本当に最近また細かいもの買ってるなー。
今日もこんな感じでイラスト集を2冊購入してるし。
オークション歴は5年以上あるけど、最近になって急に落札
しまくってる気がするなー。
出品したいものもいっぱいあるんだけど。
なんとなく気が乗らない。
でもお金が入ってこないと買ってばかりはいられないし・・・。
近いうちにまた出品しようかなザビーグル中身.jpg  続きを読む
Posted by oceanslowwalker1 at 21:37Comments(0)TrackBack(0)

イラスト集を買ったよ!その3

実は今日届いたイラスト集はもう一冊あるのだー。
「ザ・ビーグル」というイラスト集で1986年6月25日
発行の初版第一刷 当時価格3800円のもの。
これは58人ものイラストレーターが乗り物のイラストを
描いていて見ごたえ十分。
ちなみにこの中には前述のBOWさんの名前はありませんでした。
うわーいい!!!!!!!!かぶらなくてラッキー。

ちょうど同じ時期にオークション出品され、同日に落札
できました。この2冊で車のイラストの勉強しまーす。
ザビーグル表紙.jpg  続きを読む
Posted by oceanslowwalker1 at 21:36Comments(0)TrackBack(0)

イラスト集を買ったよ!その2

ちなみにこのBOWさんは(ボウ)と読むらしい。
バウじゃなかったんですねー!
今度BOWさんの限定イラスト集を買うつもりです。
カーマガジンの表紙イラストを集めたもので2冊出てます。
一冊は7800円、もう一冊は4800円だったかな?
きつい出費ですが自分も車のイラストを描きたいので勉強のため
買っちゃうつもりです。BOWイラスト集中身.jpg  続きを読む
Posted by oceanslowwalker1 at 21:34Comments(0)TrackBack(0)

イラスト集を買ったよ!

今日、オークションで購入したBOWの自動車博物館が届いた。
BOWさんといえば車やバイクのイラストで有名なイラストレーター
だが、画集となるとあまり売っていないのが実情で、この
イラスト集も絶版なのでずっと探していた。
発行日を見たらなんと昭和55年の4月15日!
表紙はやや日焼けしているが、中身は全く問題が無い。
よくもまあこんな状態で手に入れられたものだと、自分の運の
良さにおもわずにっこり。
当時の価格は2900円だったが1600円で落札できた。

BOWイラスト集表.jpg  続きを読む
Posted by oceanslowwalker1 at 21:33Comments(2)TrackBack(0)

2004年08月23日

乗ってる車について

d32f48b6.jpg今乗ってるのは、1994年式のローバーミニ。
1300CCのクーパー仕様で色は赤に白ストライプ。
もう一台の車が大嫌いなオートマなので、どうしても
マニュアルの手ごろな車が欲しくて中古で手に入れた。
すでに7万キロ近く乗ってるけど、大きな問題も無く、
元気に走ってます。
ただ夏場に渋滞に引っかかると、どうしてもオーバー
ヒート気味になって、クーラーがまるきり効かなくなる
のがきつい。かえって熱風が噴出してくる始末・・・。
あとはパワステじゃないのがしんどいときがあるなー。
FF車なのでただでさえ頭が重いのに、重ステだと駐車場
で結構ハードな仕事になる。女の子は大変かも。
でもあの愛らしい姿は車というよりは、もはやペットの
ように愛着を覚える。

そういえば最近イラストを描くことに凝ってます。
色鉛筆で愛するミニのイラストを描いたのでアップして
みました。ナンバーは描いてあったけど消しちゃいました。
  続きを読む
Posted by oceanslowwalker1 at 21:30Comments(8)TrackBack(1)

今日手に入れたもの

家に帰っていつものようにポストを確認すると、一通のやや厚めのグレー封筒が入っていた。????なんだろー?
送り先はネットで登録しているモニター会社から・・・。
ああ、モニターの謝礼かな?と思い中を開けてみてみると、
「おめでとうございます!厳選な抽選の結果あなたに。MT.FUJI JAZZフェスティバルのペア券が当たりましたのお送りします。」
とある。げー!忘れてた。戯れに応募したあれが当たったんだー!でもこの日(8月28日土曜日)は都合が悪いし、それより
なにより、遠く富士急ハイランドまでいかなくちゃならない。
うーん・・・。でも出演者はすごいなー!
オルケスタデラルス、小松亮太、日野皓正、リーリトナー、ザ・クルセイダースだって。見たいなー。でも都合が・・。
某オークションで早速検索したところ、商魂たくましい方々がすでに出品してる。すげーっ。
どうするか早く結論出さないとなー  続きを読む
Posted by oceanslowwalker1 at 21:28Comments(0)TrackBack(0)

2004年08月22日

ついに始めちゃいますか!おいらのブログ

6c3fd39d.gifブログが話題になって久しいけど、確かにHPつくるよりも
楽だよね。最近友人たちも次々と始めて、思わず物欲番長の血が騒いじゃったってわけ。
おいらは30代後半の男で神奈川の湘南地区に住んでいるん
だけど、昔からメカメカしいものが好きなんで、車、バイク、
時計、パソコン、家電、カメラなんかに関する話題が多くなると
思うよ。
ちなみに今とりあえず持ってるものは、車2台と大型バイク
1台、小型バイク1台、自転車2台、デスクトップパソコン
4台、ノートパソコン1台、プリンタ3台、PDA3個、
デジカメ3個、MF一眼レフ 1個、ステレオ3台、テレビ5台、時計23個、ミニカー380台などなど・・・。
まだまだ他にもこまかいものが沢山持ってるのにもっともっと
買いたーい!!!!

というわけで、そんなこんなで始めちゃいますか、おいらの
ブログ!
  
Posted by oceanslowwalker1 at 21:21Comments(2)TrackBack(0)