2006年09月07日

ハンカチ貴公子

ハンカチを失くした・・・。

青いやつだ。

「おっ!!おいらさん 早速ハンカチ王子に影響されたんですね?」っていう
突っ込みを期待して、集中的に使いはじめた矢先の事だった・・・。

この青いハンカチさえあれば、気になっているカワイコちゃんは勿論のこと、
色々な人たちが声を掛けてきてくれて、面白おかしく話がはずむはず。

ところが、気付いてくれないのか、それとも係わり合いになるのを避けたかったのか、
誰一人としておいらの青いハンカチに突っ込みを入れてくる人がいない。

あんまりなので意地になって、必要以上にハンカチを出しては、額の汗をぬぐっていたのが
いけなかったのかもしれない。(ただの汗かきだな、こりゃ・・・)
無理やり(一日20回近くになるだろうか:涙)ポケットから出し入れしていたら、
本当に必要な時にハンカチが見当たらない。

ハンカチが無い。
ハンカチ王子にあやかろうと、姑息にも使い始めた、あの青いハンカチが無いのだ・・・。

結局、活躍させることもできずに失くしてしまった。
ごめんね。


あ〜あ・・・ハンカチも主人を選ぶんだね。
誰かに拾って貰って幸せにね・・・。
(↑無理っ!!!拾ったハンカチを使う奴なんていないからっ!!!)

(〒_〒)ウウウ

  

Posted by oceanslowwalker1 at 07:19Comments(12)TrackBack(0)