2007年01月21日

消費者をなめるな!

 tanto05

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

世間を騒がせている不二家期限切れの牛乳使用事件だが、

これはおいらにとっても衝撃であった。

 

本当に不二家だけなのだろうか?

他の食品メーカーでも同様のことが行われているんじゃないだろうか?

雪印食品に続いて、誰もが知っていて親しみを感じている会社が

こんなことを・・・。

食品業界全体に対しての信頼さえ失墜させるような残念な事件だ。

 

特においらにとって、製造者の定めた期間は非常に重要な意味合いを

持っている。

もし食品会社が定めた期限がでたらめだとすると・・・。

 

ウッ!突然お腹が痛くなってきたσ(TεT;)

 

 

何故なら・・・

 

 

現在おいらは独自の基準を設けて期限切れの食品を運営管理している。

 

例えば

 

[消費期限の定められている食品]

 

○牛乳 

製造者指定消費期限にプラス 8日まで(未開封 冷蔵庫保管)

              4日まで(開封済 冷蔵庫保管)

 

○卵

製造者指定消費期限にプラス 6日まで(未開封 冷蔵庫保管)

 

○生ケーキ(生クリームなど使用したケーキ 冷蔵庫保管)

製造者指定消費期限にプラス 3日まで

 

 

[賞味期限の定められている食品]

 

○アイスクリーム(冷凍庫保管)

製造者指定賞味期限にプラス 8ヶ月まで

 

○冷凍食品(冷凍庫保管)

製造者指定賞味期限にプラス 5ヶ月まで

 

○レトルト食品(レトルトカレーなど)

製造者指定賞味期限にプラス 8ヶ月まで

 

○カップラーメン

製造者指定賞味期限にプラス 6ヶ月まで

 

○缶詰

製造者指定賞味期限にプラス 2年まで

 

○クッキー、チョコレートなどの菓子類

製造者指定賞味期限にプラス 4ヶ月まで

 

○ペットボトル飲料

製造者指定賞味期限にプラス 6ヶ月まで

 

などなど・・・ここでは書ききれないが、品目によって詳細な基準を

設けている。

 

 

冷蔵庫への保管の有無によって延長可能期限は変わってくるし、

開封前と開封後では状況が違ってくる。

冷蔵庫を使用しない品目の場合には気候や気温によって繊細な

コントロールが要求されるだろう。

特に夏場や梅雨時には、経験と勘を元に、視覚嗅覚触覚味覚などを

フル稼働させて安全性を確認するのは勿論の事だ。

 

おいら基準による延長期限はあくまでも最長であり、

なるべくそれ以内に消費するのが望ましいのだ。

 

やむをえなく友人に出す場合には、基準をより厳格化し、

上記おいら基準期限の2分の1までとしている。

 

つまり賞味期限2007年1月10日までのカップラーメンなら、

通常のおいら基準では7月9日までは食べられるのだが、

友人の来客には2007年4月9日までのものしか出さないように

している<(`^´)> エッヘン

(これを読んで急にお腹が痛くなってきたA氏、B氏・・・。

急に訪ねてきて「腹が減ったから何でも良いから出してくれ!」

言ったから仕方が無かったわけで、基本的には期限切れのものは

出さないようにしているのだけどね)

 

ペットの餌など、自分が食べても判断が付きにくいので、

厳密に製造者の定めた期限を守り、1日でも超過したものは

破棄している。

(ウチのトリノのえさは最も厳しい基準になっているわけだ)

 

が しかし、これはあくまでも製造者の設けた期限を信用してでのことである。

もしも、この期限が1日改竄されているとすれば、知らずに消費期限

4日も過ぎてしまった生ケーキを、嬉しそうに食べていることがありえるのだ・・・。

これは、食べ物が傷むか傷まないかのギリギリのラインで攻防を

続けているおいらにとって死活問題だ・・・。

たかが1日、されど1日。

もしかしたらこの1日が食中毒を起こすか起こさないかの

運命の分かれ道になっていまうかも知れないではないか!

 

製造者側はよもや独自の消費期限ルールが、各家庭によって

定められていることなど想定していないのかも知れないが、

それは間違っている。

おいらと同様に消費期間を延長している家庭は相当数あるんじゃないだろうか?

 

スーパーに行くと期限切れギリギリの食品が30%〜50%OFFで

売られているが、そういうのを大量に購入して、おいら基準内で

食べ終えるようにしていたのに、こういう事件が起こると不安になるなぁ〜。

 

いったい何を信用すればよいのだろうか(ため息)

 

 

強い憤りを感じると共に恐怖感が襲ってきた。

 

 

「え〜と・・・そのおいら基準ってやつ止めた方が良くないですか?

とりあえず消費期限賞味期限内で食べましょうよ〜。

もったいなくても期限が過ぎたら捨てるしかないんじゃないですか?

今回は不二家に対してのクレームなんでしょうけど、根本的に

何か視点がずれているような・・・【・ヘ・?

みんながおいらさんみたいな独自基準設けていたら、それこそ

メーカーにとって期限を厳格化する意味が無くなっちゃいますよ・・・。

このブログの記事じゃ、かえって問題をややこしくしちゃいますから!!!」

 

そう たしなめられてしまった・・・(汗)

(~ ̄;) ウーン 言われてみれば確かにそうかも。

 

 

非常に危険なので良い子はおいら基準を真似しないようにね!



Posted by oceanslowwalker1 at 10:04│Comments(17)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/oceanslowwalker1/50879128
この記事へのコメント
おいら基準、堪能?させていただきました^^

ごもっともな箇所も(゚c_,゚`。)プッな箇所もあり・・。

要するにおいらさんのお家に空腹時で行くと
ろくな事にならない!って事でいいですか??

トリノのアップで癒されて
おいら基準でごちそうさまヽ(・ω・*)ノ)).。o・:*゚☆

わたしも基準見直しま〜す♪

Posted by RIWO at 2007年01月21日 22:42
RIWOさん どうも!
今回の内容は今一説得力に欠けるらしいです(苦笑)
でも独自基準もメーカーへの信頼があってのことなんですよ(笑)
まあ、とにかく空腹時に突然尋ねてこられても、賞味期限切れの
食べ物しか残っていない可能性は大なので気をつけて欲しいという
メッセージなのでした・・・。
Posted by おいら at 2007年01月21日 23:28
トリノのアップめちゃカワユイ(*≧∀≦*)
幸せな気分になりますね。

しかし本当に賞味期限ってアテになりません。
以前「卵」の賞味期限偽造問題もありましたよね?

食の安全はどこにあるんでしょう。
信じられるのは自分の五感だけかもしれません。
毒キノコを見分けるの如く感覚を研ぎ澄まさなければ!

おいら基準は早々に見直したほうがいいですよ…。
Posted by えまなみ at 2007年01月21日 23:32
えまなみさん ドウモ!
本当に食の安全は自分の五感に頼るべきなのかもしれませんね〜!
日々鍛錬しなきゃっ!!

でもとりあえず、おいら基準は見直すことにします(笑)
Posted by おいら at 2007年01月21日 23:37
賞味期限ギリギリで安くなっているチーズを買うのが好きです。
高いのも半額。
そしてギリギリの方が熟成が進んでいて味がいい。
二重の喜びです。

我が家でも期限切れの食品を当然のように消費しています。
基準は設けていませんが、野生の勘で行ってます〜。
うちは母が買い過ぎて忘れるので、おかげさまで勘だけは研ぎ澄まされてます。
きっとおいらさん宅でご馳走になることがあっても平気平気。
しかしまあ、エチケットとして、
「これ、日付がちょっと古いんだ〜」
と一言添えてください。
大丈夫っす。
Posted by irumi at 2007年01月22日 03:30
すごいですねー。おいら基準なんてあるんですね!
乾物はかなりゆるいので、心配になってしまいました(笑)
私も基準はありませんが、賞味期限が切れている食品でも
結構料理に使ってしまいます。
この冬、賞味期限を1週間過ぎた卵を食べても、誰一人
お腹を壊さなかったです。 さすがにバクバクしましたが(^^;;
賞味期限が1日切れただけで、捨てちゃう人の方が少ないんじゃないかなー。 
ただし、メーカーを信じられる場合ですけどね。
Posted by ともみん at 2007年01月22日 12:53
irumiさん どうも!

そうですね。
エチケットとしてちょっと古いんだ〜って言っておけば
良いですね(笑)
「どのくらい期限過ぎてるの〜?」なんて聞いてくる人は
ほとんどいないでしょうし・・・ニヤリ
でも、このブログを読んだ人は絶対に日付を確認するように
なりそうですが・・・。

ともみんさん どうも!

期限切れの期限自体が怪しいとなると、本当に恐ろしいです。
賞味期限を1週間さば読まれて出荷されている卵を、
おいら基準でギリギリ食べると13日・・・。
無精卵じゃなかったら孵化してるよ〜(涙)
でなきゃ腐ってるよ〜(涙)
Posted by おいら at 2007年01月22日 12:59
ぎゃはー!
おいら基準、笑えました(⌒□⌒)

そういえば我が家でも独自の基準がありますよー。
たとえば納豆。
だんな基準は賞味期限+2日
わたし基準は+1日
ちび達基準は+0日、かな?(笑)

ちょと話違いますが、話題の鳥インフルエンザは近隣で発生しました。
流通が止められた卵がまだ我が家の冷蔵庫に残っていましたが
しっかり加熱して食べましたよ〜。

でも不二家がやってきたコトには本当に呆れます・・

追記。トリノちゃんかわいー♪
Posted by 月 at 2007年01月23日 18:08
月さん どうも!
やはり基準がありましたか〜!
家族で基準値が違うのが素敵です(笑)

それにしても鳥インフルエンザ・・・。
何千羽も処分されたって・・・(ため息)
食べるのも殺すことになってしまうのでしょうが、
ただ殺されてしまうのは・・・犬死にですね。
(↑鳥なのに犬死にとは、これいかに?←古っ!!)
Posted by おいら at 2007年01月23日 23:28
添加物はものすご〜く気にするクセに
消費期限はかなり適当です。
審査基準は目鼻と舌、危ないかなーと思ったら止める。
アジアの屋台で食べる時のノリで
しっかり加熱すれば大丈夫でしょ!
それでダメだった時は自己責任で仕方ないかーって感じで(苦笑)

気にし始めると、自分で育て作ったモノ以外は
全て信用できなくなっちゃうので
おいら基準、いいんじゃないですかー

(だからといってメーカーがいい加減な事をしても
いいとは思いません!)

この写真、すっごくつぶらな瞳で可愛いですね!

Posted by miux at 2007年01月24日 16:41
miuxさん どうも!

>しっかり加熱すれば大丈夫でしょ!

そうそう!加熱さえしておけば・・・(笑)
自分で育てたもの以外食べられないとすれば、
肉は食べられなさそうですね!
ブタでも牛でも飼ったら情がわいちゃいますから〜。

ウサは飼ってみると本当にかわいいです(*^-^)
Posted by おいら at 2007年01月25日 00:30
おいら基準
(σ≧▽)σ
これまた詳細に決まってるのですね(ノω`*)ノ"フフフッ
Posted by あいりっしゅ at 2007年01月30日 23:44
あいりっしゅさん どうも!

それはもう詳細に厳格に基準を設けておりますよ(笑)
目指せISO!!(←良く分からないんですが)
Posted by おいら at 2007年01月31日 00:08
昨日はどーも。敢えて尋ねなかったが、1羽目のは喰ったのか? 美味そうだったもんなぁ…。
Posted by おじたん。 at 2007年02月12日 09:41
おじたんさん !!
喰ってないっちゅ〜の!!
元気一杯はねてるからっ!!!
Posted by おいら at 2007年02月12日 11:06
やっと、やっとネットができるようになりましたので
(滝汗)ご挨拶に伺いがてら、この御題にガッツリ
食いつかせていただきます。(鼻息

え〜・・・日本食材はひじょーーーーーに貴重な
ここ南イタリアの片隅の我が家では、賞味期限が
”年単位”で切れてますが何か(爆
2004年のものは、味がヘンだったので(食べたの?)
さすがにギブでしたが、2005年や2006年モノは問題
ないです・・・たぶん。
あ、これブログで書こうかな。(爆


ところでトリノ嬢、相変わらずべっぴんさんです!
*^^*うちの子は相変わらずマイペース・・・
タントちゃんは残念でしたけど、きっといつか必ず
生まれ変わって、またおいらさんの前に現れますよ。
ペットショップにはワタシも憤りを感じたことがあり
ますが、仕方ないことなんでしょうか・・・

ちなみにこっちではうさぎは『食用肉』として普通に
スーパーに陳列されてます。(涙
Posted by coniglia at 2007年02月27日 19:24
coniさん おひさしぶりで〜す!
ようやくネットができるようになったんですね(笑)
長かったです・・・!
(でもブロードバンドじゃないんですよね:泣)
イタリアからのレポートすごく面白いです。
無理しない程度に更新してください。楽しみにしてます。

しかし・・・うさの肉がスーパーに普通に売ってるのですか。
もう食べましたか?・・・汗
おいらはちょっと食べる気がしません。
(なんかトリノに責められそうなので:苦笑)

またconiさんのブログに遊びに行きますよ!!
Posted by おいら at 2007年02月27日 23:18