2011年01月04日

虹色のバイヨンはバイヨンではありません。

年末のレコード大賞をみていたら氷川きよしさんが「虹色のバイヨン」という歌を歌っていました。
「バイバイバイヨン〜」って。
前から知っていたのですが聞いたのはそれが初めてでリズムは人から聞いた通り、
全然バイヨンではありませんでした。
アラブ風の衣装と曲調で別のバイヨンではなかろうかと調べているうちに
B面の曲が「きらめきのサンバ」であることが分かりました。
ブラジルつながりであればこれもフォホーのバイヨンのことみたいです。
でもやっぱり謎です。
ちなみにバイヨンって書いてますけど「バイヤォン」といった方が原語に近いです。
も一つ言うとトロイカに出てくる「バイヤン」はロシアのクロマチック式ボタンアコーディオンのことです。

前にもバイヨンのリズムのことを書きましたがyoutubeでいいのを見つけたので貼り付けておきます。
Gonzaguinha - Baião


この記事へのトラックバックURL