今日は、3回のコースで・・
静岡茶を楽しむという講座にいってきました。

今日はその1回目
お茶のインストラクターのお話を聞き ながらいろんなお茶を飲みながらお話を聞いてきました。
びっくりしたのが、お茶農家の方が、インストラクターを務めているということ・・・。
み なさん生産だけでなく勉強しているんですね~。

201002091945000.jpg

こ れは、手揉み煎茶
今回は、湯のみの中に茶葉を入れて 50度~60度位のお湯を注ぎ数分ゆっくり茶葉の変化を楽しむためにこのような飲み方にしたそうです。
手揉み茶は、6、7工程を経て4時間かかり 300gの製品になるくらい貴重で、私も初めて頂きました。
この茶葉は、手揉みだと細い針金のようで、1本1本の長さが不ぞろい・・
1本 食べてみた・・・硬くてポキンと折れる感じ。噛んでいると1本だけなのに確かにお茶の香りが・・・

201002091958000.jpg

写 真は、2煎目で、大分葉が開いています。その葉は、柔らかく小さいのがわかると思います。
1煎目は、まろやか、甘い、苦くない・・・口の中で、転 がして飲んでみました。

そのほか4種類程のお茶を茶葉いっぱい入れて贅沢に頂きました
そしてこのお茶菓子・・・ヨモギ饅頭
一 口食べてびっくり・・ヨモギが凄く沢山入っていて中のあんこが、小豆ゴロゴロでこんなの食べたことない

~~プチプチ講座~~

1・・・お茶というと農薬を 心配する人がいますが、今農薬に対する厳しい規制や抜き打ちもあるそうで、農薬は残っていないそうです。
特に静岡は、全国一厳しいので、 安心して飲んでくださいとのことです。
山で作るお茶は、寒く虫もつかないので、農薬も少ないそうです。

2・・・中国の プーアール茶は、かびがついていることが、あるので、一煎目は捨てたほうがいいそうで、中には、お
腹を壊す人もいるとか・・
ウーロン茶とかは、いいそうです。私主人に買ってきてもらった中国のプーアール茶飲んでますが、これから
は、捨てないとね。

実 家がお茶農家で、美味しいお茶を飲んできましたが、こんなにゆったりまろやかなお茶は味わってこなかったので、貴重な体験しました。
コーヒーと ケーキもいいけれど時には、お茶もゆっくり味わうことも贅沢な時間ですね

静岡茶を楽しむ
手もみの静岡茶是非飲んでみたいです
4時間かかって300gとはなんと貴重な
いったいg辺りいくらするんでしょう?

しかし静岡茶が全国で一番安全だと
はじめて知りました、
農薬の規制が全国で一番厳しいとの事
=安全では無いのかな?

まあ安心して飲める静岡茶という事ですね。