2007年11月

2007年11月29日

Zaurusで一定時間後に画面だけオフにしてみる

P1010601.JPGすごい久々のザウルスねた。

ちょっと前に某巨大掲示板のザウルス質問スレに一定時間後に画面だけOffにする方法を聞いていた人がいたんですが、そういえばザウルスの場合一定時間後にサスペンドはできても画面だけオフにするってのが無いことに気がつきました。

まあ液晶を閉じれば画面は自動的に消えますし、画面だけ消したい場合には、ここのエントリでも書きましたように、私の場合Keyhelperでランチャーキー+Sで画面Offは実現できてます。そうはいっても、もしかしたら必要になるかもしれませんので、公開されているアプリできるかどうか試してみました。

導入するのはザウルス用のスクリーンセイバーソフトLUSScreenSaverとそのプラグインのLUSSSExeKicker です。
次に実行させたいシェルですがscreenoff.shという名前で以下のような内容のファイルを作成しておきます。

---
#!/bin/sh
qcop QPE/System 'setBlankLCD(int)' 1
exit 0
---

実行権限をつけておいて、SDカードのDocuments以下においておきます。
そして先のソフトの設定画面のModulesタブでlusssexekickerを選択して設定ボタンを押します。

20071129001.jpg

先ほど作成したシェルファイルを開始時実行ファイルに指定します。実行関数はデフォルトのinvokeのままです。

20071129002.jpg

これでOK。一定時間後に画面だけOffになることを確認しました。結構いろいろと応用が利きそうですよね。



ochan36 at 17:34|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!ザウルス 

2007年11月26日

パジャマでおじゃま

レッドです。生後半年です。
パジャマ、パジャマ、パジャマ(じゃまじゃま…)

(中略)
できたかな、ポーズ!
レッドの着替え
ってできてないよ、レッド君。

じゃまたね!

2007年11月22日

妻のランチ


071122_0928~01.jpg今日は妻がランチを外に食べに行くとのことでしたが、娘がちょっと咳き込んでたので、幼稚園をお休みさせたためにランチはお流れになりました。写真はおいしそうなきのこパスタ

あと、昨日は有給休暇をとって上の子(中学1年)の初めての3者面談に参加。案の定というか予想どおりというか、授業ほとんど聞いていなくって、自分で別の本を読んだり他のプリントを見たりしている様子。集中して人の話を聞くのが苦手だからなあ・・・そのほかには、部活の朝練と称して毎朝7時には家を出しているけど、実際には部活に参加していなくて、宿題を朝教室でやっていたことも発覚。勉強熱心なんだかなんなんだか。



ochan36 at 18:27|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!日常生活 

2007年11月20日

テレビを一緒に

お嬢とレッドで一緒にテレビの一こま。

興奮して吼えてます。


2007年11月12日

存分に散歩に行けなかった週末


P1010665.JPG週末はあいにくのお天気でしたねえ。おかげでレッド君のお散歩も限られたものになってしまいました。ちょっとストレスがたまり気味かな?さてさて11月も早くも中盤、ってことはもう今年も残すところ後1月半ことになりました。早いもんです。歳をとるわけです。あちこち体のガタがくるわけです(ぎゃふん)

そんなこんなで始まった一週間。ぼちぼちと参りましょうか。



2007年11月08日

レッドの襟巻きの呪いか


P1010913.JPG写真はちょっと前にトリーミングに行ったときの模様。そこのマスコット犬のトイプードルちゃんとの2ショットです。年齢は同じぐらいなのに、レッド君はびびりまくり。すぐに私のひざの上に抱っこしたがっていました。

さてさて、妻と交代で1日おきですが先日よりベッドで一緒に寝れるようになったレッド君。しかしちょうど同じ時期より私の体調に異変が・・・首に激痛が走るのです。普通に前を向いている分には問題ないのですが、ちょっと首を下に向けたり後ろを振り向こうとすると、首の後ろから肩にかけてものすごく激痛がしたのです。寝違えたかなあ・・・とも思いましたが、そうではなくてどちらかといえば鞭打ちに近いかもしれません。首を強打をした覚えはないのですが・・・思い当たる節といえば先日の首の上でレッドが寝ていたときからだから、原因はそこなのかなぁなんて思ってみたり。お犬様は襟巻きにしてはいけないというお告げなのでしょう。今夜は気をつけよう。



2007年11月05日

小さな夢1つかなう

P1010802.JPG絶賛放置中でございます荒野のブログでございます。仕事も新しいほうにめどがついてきましたので、またぼちぼちと更新していきたいと思います。

さてさて私の小さいころからの夢のひとつに「動物と一緒に寝る」ってのがありました。独り者のときは犬を飼ってましたけどお座敷犬ではなかったのでその夢はかなわず。結婚してからはアパート暮らしでペットが飼えず。やっと自分の城を持ったけど、ハムスターやウサギとはなかなか一緒に寝る機会が無く。そしてとうとうお座敷犬のレッド君にめぐり合えました。

おトイレのしつけも、たまに失敗するもののほとんど大丈夫になってきたので、夢を実践することに。とは言ってもはじめは慣れさせるために、小さなキャリアバッグに入れて寝室の脇においておいて、「寝室で寝る」という行為を2ヶ月ほど慣らせました。第2段階としていよいよベッドにつれてくるのですが、もう興奮しちゃって顔やら手やらをぺろぺろなめて寝るどころでないので、興奮したらまたキャリアバッグへ、落ち着いたらベッドへの繰り返しで、やっとなんとかベッドでも興奮しなくなりました。

そして昨晩ついに、私の腕枕でぐっすりと寝息を立てるレッド君が。私はずっとずっとレッドをなで続けながらその寝顔をじっと見てました。いつしか私も夢の中へ・・・

ふと夜中息苦しさに目がさめ見ると、レッドはなんと私の首の上で「狐の襟巻き」のごとく寝てるじゃないですか。通りで首筋があったかかったと思ったよ。そんなこんなで小さいときからの夢が1つだけかなったうれしい月曜日の朝でした。

レッド
出身:ホームセンターのペットショップ
種族:ミニチュアダックスフンド
性別:男の子
誕生日:2007年4月16日
性格:元気でやんちゃ。寂しんぼ
特技:よく寝る。よく食べる
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: