2010年04月22日

見る見る減っていく電池目盛り

サッカー服サッカーワールドカップにちなみまして、レッドの服をジャパンブルーにしてみました。

さて先日新しく生まれ変わった我が愛器ザウルスSL-C3900(仮称)ですが、実はこの修理に大きな欠点があったのです。
なんと修理後、バッテリーの持ちが著しく悪くなったのです。
今までは一日1時間の通勤使用でバッテリーが1週間程度持ったのですが、いまや2日と持ちません。
夜中にフル充電しても、次の日使おうと思って電源入れると、使ってもいないのにもう7分目ぐらいにまで目減りしてます。

これはおそらく、液晶の横についていた基盤がSL-C3200のものではなく、SL-C700のものを使って移植をしたので、バッテリの消費量が異なるのだと思うのですが・・・
(テスターとかで計ってないので詳しい消費電力とかはわかりませんが)

そんな折、コメント欄で綺羅さまが、SL-C3200の液晶基盤がそのまま使えるとの情報をいただきました。
目からうろこ。
まさか液晶と液晶横の基盤が取り外しできるとは思ってませんでした。

早速ザウルス君週末にでも、再手術を慣行予定。
再び切開するこの気持ちは、さながら体内の中にメスを置きざりにしてしまったブラックジャック先生のようでございます。

まだまだ終わらんよ、ザウルス君。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
レッド
出身:ホームセンターのペットショップ
種族:ミニチュアダックスフンド
性別:男の子
誕生日:2007年4月16日
性格:元気でやんちゃ。寂しんぼ
特技:よく寝る。よく食べる
訪問者数