岐阜県関市 相続税 法人税 確定申告    落合会計事務所          

岐阜県関市東門前町の落合会計事務所です。 毎週火曜日に、「今週の事務所通信」として、税金に関する話題を、 毎週金曜日に、「知っておきたい相続と贈与の話」として、相続・贈与に関する話題を お届けします。                                                                                                              〒501-3838 岐阜県関市東門前町6番地 関サンパティオ2J      落合会計事務所   (吉田観音・新長谷寺参道沿い)

岐阜県関市 相続税 法人税 確定申告    落合会計事務所           イメージ画像
一般的な事例に基づき掲載しております。 実行にあたっては、税理士や税務署等に必ずご確認ください。

更新情報

   相続税や贈与税を算出するときは、取得した財産を評価する必要があります。その中でも土地の評価作業は、その土地の個々の事情を考慮しなければいけないことが多く、賃貸している場合などには、権利関係に応じて評価額が調整されることなどもあります。  土地が債務(

   自動車税とは、毎年4月1日時点の車検証上の所有者に対して課せられる、都道府県の税金です。  自動車税の金額は、その用途や総排気量によって決まります。自家用乗用車の場合、1リットル以下で29,500円、0.5リットル刻みで税額は上がっていきます。環境性能が優れたエ

  被相続人(亡くなった方)が、亡くなる前10年以内に、相続などで財産を取得して相続税を負担していた場合に、今回の相続で発生する相続税額から、一定の金額を控除することができる制度を、相次相続控除といいます。  父が亡くなった後、短い間に母も亡くなりました。相続

    所得税法上、配偶者控除や扶養控除が適用されるためには、対象者のその年の合計所得金額が38万円以下であることが必要です。所得が給与所得のみの場合は、年間の給与収入(税金等控除前)が103万円以下が該当します。  一方、健康保険や年金といった社会保険では、被

   被相続人の死亡により受け取った死亡保険金で、保険料の全部又は一部を被相続人が負担していたものは、相続税の課税対象となります。   この場合に、死亡保険金の受取人が相続人(相続する権利をもち、実際に財産を相続する人)であれば、死亡保険金の非課税の規定の

  新たに社員が入社した場合には、税務や社会保険の手続きで必要となるため、履歴書や被扶養者の情報などの必要書類を提出してもらいます。①履歴書  面接時に入手済みかもしれませんが、まだの場合は提出してもらいます。氏名、生年月日、住所などの基本情報の確認に使

↑このページのトップヘ