2010年02月05日

みどりの券売機プラス

みどりの券売機(MV30・35)にオペレーター遠隔対応機能および割引証等読取台を付加し、みどりの窓口の代替を狙った「みどりの券売機プラス」が1月30日より甲南山手・須磨の2駅に登場しました。
これにより両駅のみどりの窓口は閉鎖となっています。

正直、寝耳に水すぎてびっくりしたのですが、遂に西日本も出札窓口の大幅削減に手を付けるということでしょうか。


さて、見に行かなくては気が済まない性分なので、先日早速取材に行ってきました。


須磨駅は改札を出て真正面にみどりの窓口と券売機がありましたが、窓口は既報の通り閉鎖されており、その横にみどりの券売機プラスは設置されていました。
モノとしては、以前からあるみどりの券売機にオペレーター対応機能ブロックを後付けしただけといった感じでした。

mvplus_suma1


ここまで来て、見ただけで帰るのもつまらいので、実際にオペレーター購入に挑戦してみました。
購入するのは「冬の関西1デイパス」。南海or京阪チケットの引換券に有効日を記入する必要があるため、通常MVでは購入することができないきっぷです。

オペレーター購入のボタンを押すと、電話のコール音が聞こえ、画面にはその時点での接続待ち人数が表示されました。
まだ2駅にしかみどりの券売機プラスは設置されていないので、数コール程でオペレーターが応答。みどりの券売機プラスが増殖した際に待たずに買える態勢が用意されるかどうかが重要になりそう。
口頭で「今日の冬の関西1デイパス」と伝えると、発券操作開始。数十秒ほどで画面に発券内容が表示され、合ってるかの確認の後、現金投入→発券、となりました。
なお、南海京阪チケットの日付については発券後オペレーターに「日付の記入が必要なので係員へお申し出ください」と言われました。

発行箇所表記は「須磨駅MV31」ということで、従来のMVと変わっていません。印字方式も従来どおりの間接サーマル印刷(=熱転写)でした。
意外に熱転写最後の牙城となったりして?


購入後は1デイパスで甲南山手へ。
甲南山手では改札の奥に大きく「使用禁止」と紙が貼られたマルス端末が見えました。
こちらもMV30への後付けとなっていました。

mvplus_konanyamate1



参考にオペレーター読取台の画像も載せておきます。
mvplus_konanyamate2


JR東のER端末(kaeruくん)が常時オペレーター対応というのは無駄だと思っていたので、通常はMV、必要なときだけオペレーター対応という「みどりの券売機プラス」は悪くはないと思うんですが、如何せんこれが入る=窓口閉鎖なのがねえ・・・

この2駅で様子をみて、問題がないと判断されれば今後大きく拡大していくんでしょうね。かつての朝霧駅のようなことになるのかどうか。
個人的には窓口のないおおさか東線各駅のMVをみどりの券売機プラスにするとかなら賛成なのですが。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ochimusha1/51721305
この記事へのコメント
2008年4月号のJR gazetteのコメンタリーにあった、「遠隔操作支援用機器」によく似ていますね。少し改良がされているようで、ちょっとハコの形が違いますが。
Posted by (4-タ) at 2010年02月06日 16:31
最初にこの報を聞いた時には、甲南山手と朝霧にMV35を入れるものだと
ばかり思っていたので、既存機への増設だというのには驚きました。
JR西日本の都市型駅の場合、阪和線百舌鳥ほか鳳管理各駅や神戸線塩屋のように極端に営業時間が短い駅もあるので、そのような駅であればこの機種の導入がむしろサービスアップにつながる気もします。
ただ、甲南山手にしろ須磨にしろそういった性格の駅じゃないだけに、今後どのような駅に入れることを想定しているのかが気になります。

余談ですが、当方の地元南武線の窓口閉鎖駅にも欲しいです。こいつ。
Posted by 常緑樹 at 2010年02月06日 20:31
>(4-タ)様
やはりJRガゼットに載っていたものと同じでしたか。
>常緑樹様
MV35にしか遠隔対応機能は付けられないと思っていたので、自分も驚きました。
予約センターの移転による拡大(昨秋のEX予約・5489決済端末表記の変更はこれによるものです)を含め、窓口の整理縮小への下準備はできつつあるので、どこまで大ナタが振られることになるのか・・・
まぁ、要はやり方次第ですよね。
Posted by 落武者 at 2010年02月06日 22:44
先日関西へ行った際、立ち寄ろうかと思ったのですが、時間の関係で断念しました。機会があれば、どのような使い勝手か体験してみたいと思います。
MVで買える券種でも、東海道新幹線が絡む区間で細かい座席位置指定が必要な場合にはオペレーター対応で購入する手段もあるかもしれませんね。
Posted by 105系F11 at 2010年02月21日 12:41