2018年07月18日

ゆかた選びのイロハ

yu

大型ショッピングセンターやネットで探せば、いくらでも浴衣を見られる時代です。
逆に、数が多いほど、どれを選んだらよいか分からなくなりませんか?

選ぶ理由は「色やデザイン」。
それは良いでしょう。
値段がやすい。
それも重要。
素材、染めの技術に惚れた?
(業界人として)頭がさがります。

しかし、プロの販売員は、
おすすめする、あなたに似合う(または似合わない)基準をほかに知っています。


セルフの店じゃないので、いろいろ言い過ぎてしまいます。
反省です。


ocobo at 14:24|PermalinkComments(0) 糸美屋からのご案内 

2018年07月13日

2018 春日井花火大会

hanabi kasugai2017

来週の土曜は春日井市納涼花火大会があります!
春日井市民なら、ぜひ一度は出かけたい!(写真は昨年のようす)
ところで、浴衣ならイベント感がアップしますね。当店では、ゆかたの販売のほか、レンタルや着付け(持込みもOK)を致しております。シャトルバスはJR勝川駅まえより出発。(店から徒歩5分)お気軽にご利用ください。なお、7月21日は当店の商店街も弘法宵市を開催しますww ※混雑が予想されますのでご了承ください。事前に電話予約をおねがいします。 0568-31-7666


ocobo at 15:25|PermalinkComments(0) 糸美屋からのご案内 

2018年07月09日

おしゃれな着物(レンタル)

h mura (1)

薄むらさき色の着物です。
品があって、幅広い年代のかたにお勧めできるモダンな着物です。
ベタな定番ではありませんが、比較的あっさりしていて、着やすいかも知れません。「着やすい」とは、派手過ぎないこと、個性的過ぎないことです。もちろん当店に足を運んでいただいて、実物をご試着いただきたいのですが、当店のレンタル一例です。
レンタルとはいえ、色々なタイプを比較してもらえたら幸いです。
JR勝川駅前 糸美屋呉服店 定休日なし 電話0568-31-7666


ocobo at 17:50|PermalinkComments(0) 和服レンタル 

2018年07月04日

男子も和服が素敵。

montuki2


最近の話題より。

国民栄誉賞の授賞式に和服で出席した姿が人気です。
黒の紋付き羽織ハカマ。ハカマは定番の縞。
若いくせに、凛々しくて、品があって。
フィギュアの衣装からすれば、全然地味なんですけど、
あくまで礼装としての、マナーや人柄の良さを感じました。

成人式では、男子も「派手な」衣装が増えてきました。
晴れ着としては、主役にふさわしいと思いますが、
「ベタな定番」も捨てがたいですねー!

ocobo at 16:06|PermalinkComments(0) 糸美屋からのご案内 | まにあっく

2018年06月29日

贅をつくした振袖

fr15b

振袖って、ゼイタクな着物です。
晴れ着が普段着とちがうのは当たり前。思いを込めた衣装がエスカレートしていくのも自然な成り行きです。さらに、振袖は未婚女性の正装ですから、結婚後は着られない。華やかで、あこがれの衣服には理由があるのです。
写真の振袖も、細かな友禅染に絞り加工や金コマ刺繍などを施しています。きもの全体にふんだんに手間をかけていますから、贅をつくした衣服ですね…。

さて、前回までのブログで、
成人式が変わること、振袖も変わると書いてきました。
「安くて見た目だけは良い振袖」そうしなければ、業界が危ないかも…と。個人的には(当店も個人事業のちっぽけな店ですけど)多様性をのこしたい。贅をつくした振袖もおススメしたいものです。

春日井市勝川駅前商店街 糸美屋
ウエブサイト http://www.o-cobo.jp/itomiya/


ocobo at 16:58|PermalinkComments(0) 糸美屋からのご案内 | まにあっく

2018年06月25日

はれのひ続報

y images

浴衣を仕立てるなら、ぜひご相談下さい。梅雨明けまで少し時間がある今がチャンスです。
浴衣の既製品はサイズがウィークポイント。ほとんどの既製品はL〜LLだと思ってください。

さて。「はれのひ」事件の続報が入りました。
負債が10億超で資産は1600万くらいと判明、社長が粉飾決算の詐欺容疑で逮捕されました。粉飾で不正融資をひきだし、無理な経営を拡大させたということですが、本質は、もっとタチが悪いです。成人式当日に消えたことが第一。さらにお客への謝罪をせずに身を隠し逃げ回ったこと。お客にたいしての詐欺というのが実態です。今年の成人200名プラス来年以降の900名、被害の大きさにビックリしました。
以前も書きましたが、
成人式に特化した着物ビジネスはこれから危うくなりそうです。便利さや華やかさもリスクをうまく隠します。万が一は起こらないと誰もが思います。(すべてのビジネスで言えることとすれば、そんな時代かも知れませんが)着物えらびに関しては「特に」注意が必要です。立派なカタログやDM(ダイレクトメール)、過剰なサービス。消費者をおどらせることよりも、「なぜ着物か。成人式や振袖の意味は?」これを問い直すことが大切ではないでしょうか。

ocobo at 16:36|PermalinkComments(0) 糸美屋からのご案内 | 個人ねた

2018年06月20日

着付け、承ります。

kitukee

着物には、着付けがつきものです。当店は浴衣や振袖、訪問着、袴などの着付けを致しております。レンタル、持ち込みも大丈夫。事前にお電話でご予約下さい。(早朝もアリです、先約業務があるときはすみません) さらに、着付けを覚えたいかたも、ご相談に応じて講習しています。勝川駅前の便利な場所です。どうぞご利用下さい。
糸美屋呉服店 電話0568-31-7666

ocobo at 14:07|PermalinkComments(0) 糸美屋からのご案内 

2018年06月15日

18才の成人式に思うこと

miko&f


今週の話題は「成人年齢改正」です。
2022年4月に施行されることが決まりました。
2023年以降の成人式はどうなるでしょう?

きもの業界が不安になっている話と、具体的にどんな変化がおこるのか、解説してみたいと思います。自分の仕事が試されている事ですし、お子様をもつかたに参考になればという理由もあります。

まず、いま現在の状況整理です。きものマーケットが縮小するなかで、振袖はおよそ4分の1〜5分の1を占める「大切な」アイテムになります。きものマーケットはわずか2800億と言われますから、華やかにみえる業界がいかに深刻な状況かご理解いただけるのではないでしょうか。
きもの業界が不安になる一番の理由は、振袖のマーケットが影響をうけること。端的にいえば、高校3年の1月という忙しい時期に消費意欲がそがれるのは間違いないです。振袖のマーケットが消し飛ぶ恐れがあります。大げさではなく、5年・10年単位で感じてきた変化が劇的に後押しされるでしょう。客単価の激減が一気に加速すれば「もうからない」訳です。産地メーカー、問屋など、物量をあつかう規模のおおきいところ、規模のおおきい小売店ほど、影響があって、倒産の危険性さえあると個人的には思っています。こうした状況のなか、一部では、これまで通り二十歳で成人式をやってくれと要望を出している?そうですが。それは違うと思います。私も着物文化がガラパゴス化してほしくはありませんが、成人は世界基準で意識してほしいです。
さらに忘れてならないのは、今年は「はれのひ」事件がありました。振袖に特化した着物屋、チェーン店などのリスクが表面化しています。今後ますます危ないのでは?と考えてもしかたないでしょうね。

ウチのような零細店は柔軟性だけはありまして、特化しない、つまり多様性を出来るだけ維持するという方針が功を奏しています。いいかえると、昔のやりかたが変えられない。しがらみに従い、社長の息が強いままですw 私がチェーン店で(特化した着物屋)働いていたことも理由でして、あの頃、もうリスクのある着物屋を見ていたからです。

話がそれましたが、
零細店でも、業界のダメージの影響がないとは言えません。振袖えらびは信用のおける店で、という抽象的なアドバイスになってしまいますがww 個人的に思うのは、実店舗があること。顔がみえること。地域とつながっていること。大切にしていきたいと思います。

ウチの子の成人式は、どんな風景になるのかな???

ocobo at 13:25|PermalinkComments(0) 糸美屋からのご案内 | まにあっく

2018年06月11日

春日井市プレミアム商品券2018

hssのぼり旗

市政75周年事業の「はっぴーサボテン商品券」。
ご予約は今週の木曜(14日)まで!

勝川商店街の組合店舗すべてで使えます。

もちろん当店も!

着物で使う予定はないかも?とお考えの方に。
夏祭り(浴衣)、七五三、冠婚葬祭。
お宮参り、入学式や卒業式、もちろん成人式。
ご家族みなさまの記念となる日が遠くないなら、
着物屋に足をはこんで頂いてはいかがでしょうか。

当店ウエブサイト www.o-cobo.jp/itomiya/index.html
勝川商店街 糸美屋(いとみや)呉服店
※写真は2014年の時のものです






ocobo at 14:50|PermalinkComments(0) 糸美屋からのご案内 | 勝川商店街

2018年06月06日

雨から着物を守るには

bnr_pt_kyoto_pc

雨が多いときでも、着物を着ることはあります。
冠婚葬祭はあらかじめ日程が決まっていますし、フォーマルな着物は高価なので心配です。
着物をきた後にメンテナンスをするのは当然ですが、
大切なのは、
着る前の準備です。

きものの生地を守る「ガード加工」を知っていますか?
総合的にみて、最も効果がある雨対策です。
さらにジュースやお酒、食事でつけてしまうシミ対策にも有効。
もし、あなたが着物をきるまでに、まだ3週間以上あるなら
急いで当店に加工をご依頼ください。

もちろん、
着た後のご相談にも応じますので
お気軽にお問い合わせください。

春日井市 JR勝川駅前 糸美屋呉服店
電話0568-31-7666


ocobo at 13:58|PermalinkComments(0) 糸美屋からのご案内