ascii_0906_01「週刊アスキー増刊」(9月6日号)に当店が取材協力させていただいた「ドライアイス極冷入門」という記事が掲載されました。全4ページで極冷のやり方が解説されています。

FX-8150のほうは6GHz起動まで確認したという内容になっていますが、3770Kのほうはクロック的にはそれほど伸びなかったようですね。CINEBENCHの完走を条件としていますが、3770KはSuperPIのほうが面白いと思います。

極冷をはじめてみたい方はご一読されてみてください。

掲載された極冷関連アイテムは
EXTREME COOLING CUP
デジタル温度計TM-363K
PC用テストボード MANAITAN-X

マザーボードは
ASUS Maximus V GENE
ASUS Crosshair V Formula

です。
極冷用パーツ選びのご相談などはお問い合わせフォームよりお願いいたします。
お問い合わせフォーム