当店のBTOパソコンサイトでは、個人向けのワークステーションとしてご利用いただける高性能マシンを構築いただくことが可能です。

当店のBTOパソコンでは、オーバークロックPCスタンダードPCにおいて、1枚16GBの大容量メモリを搭載可能なほか、CADや3DCG制作で力を発揮するプロフェッショナル向けグラフィックカード「NVIDIA Quadro シリーズ」にも対応しております。

これにより、高性能なCPUに加え、大容量のメモリや、プロフェッショナル向けGPUによる3D処理が必要なご用途で、高いパフォーマンスを発揮するパーツ構成のPCが製作可能です。


現在、当店では、動画編集向けのワークステーションマシンとして、4.0GHzまでオーバークロックした6〜8コアCPUを搭載した「OCW-EXTREME for 2011v3 XA VE」をラインナップしております。
動画編集特化モデル
動画編集向けに特化したPCではありますが、最大128GBまでのメインメモリ、NVIDIA Quadro シリーズ、信頼性の高いエンタープライズ向けHDDなど、動画編集以外の用途に適したパーツ構成が可能なシリーズとなっております。ワークステーションのベースモデルとして、OCW-EXTREME for 2011v3 XA VE シリーズをぜひご検討ください。
 

また、「BTOパソコンご相談・お見積りフォーム」より、お使いになられるアプリケーションをご提示いただくことで、ご用途に適したパーツ構成のPCをご提案いたします。用途に適したパーツ構成がご不明な場合はお気軽にご相談ください。



■関連リンク
OVERCLOCK WORKS BTOサイト
http://bto.ocworks.com/bto/index.html

オーバークロックBTOパソコン製品一覧
http://bto.ocworks.com/bto/extreme/index.html

・BTOパソコン ご相談・お見積もりフォーム