当店で販売中のBTOパソコンで、サイズが手掛けた最新のCPUクーラーが選択可能となりました。今回、BTOパソコンでお選びいただけるようになったのは、「虎徹 Mark II」と「風魔 Rev.B」の2製品です。

●虎徹 Mark II
 虎徹 Mark IIは、120mmファンを備えるシングルタワータイプのサイドフロー型CPUクーラーで、当店BTOパソコンのスタンダードモデルを中心に、長らく標準CPUクーラーとして採用してきた「虎徹」の後継製品です。

 従来品に勝るとも劣らない性能を持ちながら、高さを160mmから154mmにローダウン。拡張スロットとの干渉を回避するオフセット仕様や、ばねネジを採用した最新リテンションキットの採用など、一層洗練された製品となっております。

虎徹 Mark II_00 虎徹 Mark II_01

●風魔 Rev.B
 風魔 Rev.Bは、120mmファンを採用したツインタワータイプのサイドフロー型CPUクーラーです。こちらは、以前より販売されていた風魔に、虎徹 Mark IIと同じばねネジ採用のリテンションキットを採用したモデルです。

 標準で2基の120mmファンを備える風魔は、虎徹シリーズより冷却性能で上位に位置する製品です。その高い冷却性能は高発熱CPUの発熱をより確実に処理することが可能です。
B_00 B_01

 虎徹 Mark IIと風魔 Rev.Bは、いずれもBTOパソコンのスタンダードモデルを中心にCPUクーラーとしてお選びいただくことが可能です。また当店サイトにてクーラー単体も販売しております。

虎徹 Mark II
風魔 Rev.B

 ピークの冷却性能は、240mmラジエータータイプの水冷クーラーの方が優秀ですが、騒音源となるポンプを搭載しないため騒音面では有利で、なおかつ長期にわたって安定した性能を維持できるのが空冷CPUクーラーの特性です。静音性を重視される方は、ぜひサイズの新CPUクーラーをご検討ください。


■関連リンク
OVERCLOCK WORKS BTOサイト
http://bto.ocworks.com/bto/index.html

スタンダードBTOパソコン製品一覧
http://bto.ocworks.com/bto/standard/index.html

BTOパソコン ご相談・お見積もりフォーム
http://bto.ocworks.com/bto/order-maid.html