G.Skill DDR4 SniperXシリーズの発売を開始しました。

DDR4 SniperXのラインナップ

SniperXは主にゲーミング向けに開発された製品で、3つのヒートスプレッダーのデザインがあります。PCをドレスアップするアイテムとして好みのデザインを選ぶことができます。
sniperX_w_2sticks
Urban Camo:コンクリートの迷彩柄、夜をイメージしたダークカラー
sniperX_k_2sticks
Digital Camo:ASUS TUFマザーボードとコラボしたデジタル柄
sniperX_f_4sticks
Classic Camo:ジャングルの迷彩柄、FPSスタイルをイメージ

Classic Camoの柄は好みが分かれると思いますが、Urban Camo、Digital Camoの2デザインはゲーミングPCでなくても十分使えるモデルです。クロックはDDR4-2400DDR4-3000DDR4-3600の3種類。容量は8GB×2、8GB×4、16GB×2、16GB×4の4種類となっています。見た目だけを考えると4枚挿したいシリーズですね。

対応チップセットはZ170/270/370、X99/299ですが、構成枚数やクロックにより、対応が製品ごとに異なっていますので、各製品ページにてご確認ください。

またどちらかと言えばスペックより価格を重視したモデルになっており、同社の同クロックモデルよりも低めの価格設定となっています。

DDR4-3600の一部製品が来週入荷予定です。他の製品は受注受付中です。あなたならどのデザインを選びますか?

G.Skill F4-3600C19D-16GSXW (DDR4-3600 CL19 8GB×2)

G.Skill F4-3600C19D-16GSXK (DDR4-3600 CL19 8GB×2)

G.Skill F4-3600C19D-16GSXF (DDR4-3600 CL19 8GB×2)

G.Skill F4-3600C19Q-32GSXW (DDR4-3600 CL19 8GB×4)

G.Skill F4-3600C19Q-32GSXK (DDR4-3600 CL19 8GB×4)

G.Skill F4-3600C19Q-32GSXF (DDR4-3600 CL19 8GB×4)