Intel 8086の発売40周年を記念して発売された新CPU「Intel Core i7-8086K」をご紹介いたします。

 Intel Core i7-8086Kは、Coffee Lake-Sアーキテクチャをベースにした6コア12スレッドCPUで、プロセッサの基本的な機能はIntel Core i7-8700Kと同等ながら、ベースクロック4.0GHz、Turbo Boost時最大5.0GHzを実現した高クロックCPUです。
8086K
 対応チップセットはLGA1151対応のIntel 300 シリーズ・チップセットで、現在発売済みのマザーボードの多くで対応UEFIの提供がスタートしています。
8086K
 現代まで続くx86アーキテクチャの始祖であるIntel 8086の40周年を記念するCPUであり、Intel初の5GHz達成CPUでもあるCore i7-8086Kは、CPU発展の歴史が感じられる製品です。当然、CPUとしての性能にも優れているので、実用的な記念品として使ってみてはいかがでしょう。