なぜかG.SkillのAMD Ryzen用FLARE XシリーズのDDR4-3200にはCL14モデルしかありませんでした(Trident Z RGBのAMDモデルにはDDR4-3200 CL16があります)。
理由はわかりませんが、CL14モデルのF4-3200C14D-16GFXが売れていたので、あえてリリースしなかったのかもしれません。Ryzenが発売になってから1年半ほど経ちましたが、ようやくCL16モデルがリリースされました。
f4-3200c16d-16gfx

良い点はなんといってもCL14モデルよりかなり安いことです。
もちろん性能的にはCLが小さいほうが高いのですが、CL16モデルでもDDR4-3200というクロックのアドバンテージが受けられます。

対応チップセットはX470/B450、X370/B350となっています。
Ryzen Gen2の2700X、2600XではDDR4-3200の高クロックメモリも安定するようになってきたので、ほぼ問題ないでしょう。Ryzen Gen1世代をご使用の方はマザーボードのBIOSをアップしないとDDR4-3200の動作が厳しい場合がありますのでご注意ください。B350は動作するマザーが少ないようです。詳しくはG.Skill製品ページのQVLをご確認ください。

来週より順次入荷いたします。初回入荷分ご希望の方は早めのご注文お願いいたします。入荷次第発送となります。

またヒートスプレッダーなどを特に気にしない方、クーラーの関係で背の低いモデルを下げしている方はOCMEMORY DDR4-3200のほうが価格的にはリーズナブルです。


なお、この製品2セットで4枚挿しにして32GBという場合は、DDR4-3200で動作しない可能性があるのでご注意ください。スペック動作保証は製品単位で2枚挿しでの動作となります。