MaxonのCinebench R20は、2013年のリリース以来長らく使われてきた「CINEBENCH R15」の後継となるCPUベンチマークソフトです。手軽にCPUの性能テストができるおすすめソフトです。
cinebench R20
 CINEBENCHは、開発元のMaxonが販売している3DCGソフトウェア「CINEMA 4D」をベースにしたCGレンダリング性能測定ベンチマークテストで、最新版のCinebench R20はCINEMA 4D Release 20と同じレンダリングエンジンを利用しています。

 6年近く前のレンダリングエンジンを使用していたCINEBENCH R15では活用できなかった新しい拡張命令などに対応し、最新CPUのパフォーマンスをより活用できるようになった他、テストシーンの計算量は8倍に増やされており、メニーコア化が進んだ現代のCPUに適した内容となっています。

 Cinebench R20は無料で提供されているベンチマークソフトであり、Windows版はMicrosoft ストアからインストールできる他、Maxonのウェブサイトからインストール不要版をダウンロードすることができます。

 Cinebench R20 - Maxon
 https://www.maxon.net/jp/%E8%A3%BD%E5%93%81/cinebench-r20-overview/

 Microsoft ストア
 https://www.microsoft.com/ja-jp/p/cinebench/9pgzkjc81q7j