AKIBAオーバークロックCafe イメージ画像

Lake

 今回は、Coffee Lake-Sで利用できるメモリと、その選択のポイントについてご紹介いたします。→G.SkillのZ370対応メモリ●上位CPUがDDR4-2666に対応したCoffee Lake-S Coffee Lake-S世代のCPUでは、Core i7とCore i5がDDR4-2666に対応しました。一方、Core i3についてはDD
『Coffee Lake-Sでのメモリ選び』の画像

 今回は、国内での発売が期待される第8世代Coreプロセッサー「Coffee Lake-S」について、その製品ラインナップと特長をご紹介いたします。●6コアCPUがラインナップに加わるCoffee Lake-S 第8世代のデスクトップ向けCoreプロセッサーであるCoffee Lake-Sは、Intelのメイン
『Intelの新CPU「Coffee Lake-S」の選び方』の画像

Intel Core XシリーズCPUとX299チップセット搭載マザーボード、さらに対象のG.Skill DDR4メモリを 同時購入で最大18,000円割引!【CPU】Intel Core i7 7800X BOXIntel Core i7 7820X BOXIntel Core i9 7900X BOX【マザーボード】ASUS PRIME X299-AASUS PRIME X299-DELUXEASU
『同時購入で最大18,000円割引、ブログ限定特価!!』の画像

新プラットフォームが発売になり、メモリの対応が気になるところです。G.Skillの製品ページにZ270での動作確認マザーボードのリストが掲載されました。当店の製品ページにあるリンクから、メーカー製品ページに行けますので、そこでQVLタブをクリックし、マザーボードの対応
『Z270 + Kaby Lake-S対応メモリはこれ!』の画像

当店のBTOパソコンに、Kaby Lake-Sこと第7世代Intel Core プロセッサを搭載した新モデルを追加しました。 新たに発売したのは、CPUをオーバークロックして搭載したOCモデル4機種と、定格仕様のスタンダードモデル2機種です。●オーバークロックBTOパソコン「OCW-EXTREME for
『【BTO】Kaby Lake-S搭載BTOパソコン6機種を発売します』の画像

Intel Z270用、G.Skillのハイクロックメモリが登場です。Intel 第7世代Coreプロセッサー、Kaby Lakeはメモリクロック耐性がアップしています。最高のパフォーマンスを得るためにG.SkillからDDR4-3600、DDR4-3866、DDR-4000、DDR4-4133、DDR4-4266メモリが発売となりました。
『G.Skill Z270用ハイクロックメモリ発売開始!』の画像

↑このページのトップヘ