2006年06月08日

◆ NDSゲーム 降魔霊符伝イヅナ プレイインプレッション

公式サイト 6/8 5040円

和風の不思議なダンジョン系ゲームがDSで登場
EXステージを含む、約100時間プレイ出来るボリュームあり(らしい?)
武器・防具をカスタマイズする要素もあり、霊符で敵を味方にする事も可能

ボタン割り当ては以下
A:攻撃 B:ダッシュ X:メニュー Y:位置固定
L:アイテム使用ショートカット R:斜め位置固定、移動
L+R:その場でスキップ(HP回復、SPは回復しません)

基本的なゲームルールは、不思議なダンジョン系とほとんど同じです
LVはダンジョンから出たり、ゲームオーバーになっても下がらないですが
ただし、所持金とアイテムは失います
持てるアイテムは20個まで(施設に預ける事が可能)、アイテムを買うお店はあり
空腹度の数値はなし、ダンジョンから出るには専用のアイテムが必要
階段を下りる時に途中セーブが可能、ダンジョンで電源を切るとゲームオーバー扱い
セーブデータは1つのみで、データ消去は可能です

武具には攻撃力と防御力に霊力と愛用度の数値があります
愛用度は武具を装備して使い続ける事で上昇し、攻撃・命中・回避度がUPします
武具は使い続けると、疲労して最終的には壊れてしまいます
鍛冶屋で修理する事が可能です
ちなみに刀と篭手は2つ同時装備が可能、爪の場合は出来ません

SPを消費して様々な効果がある霊符は、武具に貼る事で付加能力を持たせれます
ただし、武具の霊力値以上の霊符を張ると壊れやすくなります
霊符の使用SP=霊力値となります
貼った霊符を剥がすには武具屋を利用するか、特定のアイテムを使用
武具の破壊時に剥がせます
武具屋では、武具の霊力値の上昇、霊符を剥がす、焼付けが可能です
霊力値が超えてる武具を焼付けすると消滅するので注意

封魔の霊符は敵に投げると、敵を霊符化する事が出来ます(出来ない敵もいる)
霊符化した敵は使用する事で一緒に戦ってくれますが
近づき過ぎると攻撃される恐れもあります

気になった点としては、細かい点で色々とあります
ボス戦、ダンジョンに入った時に装備品が勝手に外れる
ダンジョンに入る前の確認有無がない、宿屋でセーブするとタイトル画面に戻される
武具の破損率は数値で表示して欲しい
ショートカットアイテムは個数表示されれば良かった
封魔の霊符で完全に味方にならないのは微妙な感じがする
何故か村の中でもターン移動で、村人キャラに話しかけるのにイライラする

雑誌でも触れてましたが、LVが下がらない、空腹度の概念がなく
ゲームバランスがちょっと微妙で、LVが低いうちは敵が強く感じますが
LVが上がれば強い敵でも苦戦はしなってくるので
最終的なゲーム難易度はあまり高くはないのかもしれません
プレイ開始時は回復アイテムを買っておく事をオススメします、序盤は死にまくり

この手のゲームにしては、HP等の数値が高いのですが
無駄に数値高くしてて、意味がないような気がします、てかマジで意味ないかと
数値が高いのはLVが下がらない為か?
売ってるアイテムの値段もインフレしてます(汗

和風ダンジョン=シレンなイメージは持たない方が無難です
ダンジョンゲーとしては、サクサクとプレイ出来るので普通に面白い
操作性は良好で斜め移動もしやすいです
フルボイスじゃないけど部分的にボイス入り、色んなキャラにボイスありますよ
ストーリーは笑いが含まれていて、キャラの会話などでそれなりに楽しめますね
イヅナ→シノ姉なラブ関係のようですw

武具の強化等のやり込む要素があり、シレンDSまでの繋ぎとしては
楽しめる人には楽しめるかもしれません、ゲームボリュームは不明です
空腹度がないので、ダンジョンでの生死の緊張感はやや薄め
ただゲーム性は深くはなく、目新しい要素も特にないので、ライト層向けですね
難易度を求めてる方には肩透かしを食らうかもしれません
LVが1に戻るなら、面白さが変わってたと思うんですけどね
隠しダンジョン等の特殊ルールがある事に期待か?(シノ姉でプレイしたい)

最後に、イヅナの巨乳の乳揺れはありません、キャラネタとして活かされてる程度
巨乳はキャラの立ち絵か、特典等で楽しんで下さいw

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/od3/50601478